2016年03月26日

漫画『エンゼルバンク ドラゴン桜外伝』三田紀房

奇跡的復活を遂げた龍山高校の英語教師井野真々子は
革命の仕掛け人である桜木との縁で海老沢と出会う。
転職代理人である海老沢に転職したいと告げた所
32歳のいまのあなたの相場(価値)はゼロに等しい
と言われる。何コイツ腹立つ。桜木そっくりじゃん。
そんな井野であったが何か思うところがあったのか
海老沢と同じ会社に入り転職代理人になる道を選択。
手探りで転職を希望する人々と出会い面接する井野。
そんな井野に対して海老沢は失敗しろと考えていた。
その真意は…?

P2016_0321_083551.JPG


日本が抱える農業や医業、職場にはびこる多くの矛盾や歪な構造、
課題の数々を具体的に提示している。
そして海老沢がめざす「日本支配計画」の全貌とは?

案外常識的な井野が、様々な人との出会いの中で迷い、思考し、
仕事や社会に対する見方が変わっていく成長の過程、
そこにやりがいを感じていく姿を見事に描いている。
仕事に対する考え方は人それぞれでその立場も人それぞれ。
職場の何に我慢ができなくて何に我慢ができるのか。
何に重きを置き、価値を見出すのか。
就職、転職、起業を考えるときどんなことに気を付けるべきか
またしない方がいいのかをつきつめて描いている。
権力者たちの思惑やメディアの誘導、作られたイメージに
だまされず、本質を見極めないと結局悔しい思いするのは自分。
でも悲観することばかりじゃないよね。
考え方次第でよくもなるわけだから。

講談社モーニングKC 全14巻 ☆☆☆☆

P2016_0320_183916.JPG

posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



全ての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログ
 をやっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 犬と猫、フクロウ、
 音楽鑑賞と読書、
 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんでした
 そして、
 実際なりませんでした。