2011年07月23日

漫画『I’ll アイル』浅田弘幸

中学最後のバスケの練習試合で
敵チームの相手同士で殴り合いをした
立花茜と柊仁成は神奈川県立国府津高校で再会。

自分の思い通りにいかぬ現状から一度は
バスケをあきらめた二人だったが
強く意識していた相手に出会ったことで
バスケに真剣に取り組むようになる。

茜の目標は全国制覇ではなくあくまで柊に
ワンオーワンで勝つこと。
柊の目標はより高いレベルでバスケを続けること。
犬猿の仲、おまけに向かうベクトルは違う。
だがお互いの才能を認める二人はバスケを通じて
その理解を深め、チームメイトになる。

茜の幼なじみで理解者である吉川菫、
高校の監督である峰藤京子。
キャプテン山崎にキャプテン代理の金本。
シューターとして名を馳せた1年のヒゲダンディー
東本らは問題児だが才能あふれる二人を
危ぶみながらも多くの期待を寄せる。



県内屈指の葉山崎高校は柊の父が監督を務め
全国レベルの高山を擁する強豪校。
練習や試合、次々と巻き起こる事件を通じて
一枚岩となった国府津チームは
国府津は葉山崎と善戦を演じるまでに成長。
笑いと感動を交えながらこっ恥ずかしい
青春ヒストリーが展開される。

全14巻 集英社ジャンプ・コミックス


 
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



全ての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログ
 をやっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 犬と猫、フクロウ、
 音楽鑑賞と読書、
 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんでした
 そして、
 実際なりませんでした。