2018年05月11日

【乃木坂46の全国握手会に行った話】

去る5月6日。幕張メッセに行ってきた。
生駒ちゃんこと生駒里奈さんと握手するためだ。
握手会をたびたび体調不良で欠席・途中退場
してしまう彼女だ。負担かけたくないなぁと
慮っていたのだが、最後の握手会、会いに来て!
というメッセージを表明したので、
変に遠慮せず行ってみることにした。
今回の話は今後、握手会に参加したいという方や
実際に参加した方、用事があってあきらめた方の
ために書こうではないか。興味ない方は右側の
バーから適当なものでも選んでいただきたい。
今回はムダに長い。時間は有限なので。
(ちなみに今回は約4600文字です)

5月6日だけに首を長くして待っていた。
ゴムゴムの〜。
男もすなる握手会というものを女もしてみんとて
するなり。埼玉から紆余曲折を経て、
途中東京ドームを車窓から眺めて東京駅に着く。
ここから京葉線に乗るためにメチャクチャ歩く。
流石にGW最終日のムダに混む東京駅に
おのぼりさんも多く隅で止まればいいのに
道の真ん中で急に止まり危なくて仕方ない。

東京駅から目的地海浜幕張駅は約30分。
車窓に揺られていたら巨大な城が出てきて
オラおでれぇたぞ!こんなでっけぇ城の中には
さぞたくさんのネズミがいるんだろうな。
ちなみにオラここに入ったことねぇぞ。
縁がないんだ、パスポートがどんなか知らねぇ。

さて、11時ごろ海浜幕張駅に到着だ。
たしかミニライブがはじまる時間だ。
これは最初からあきらめていた。
ちなみにライブの類も今まで行ったことない。
観たいっていう気持ちはあるけど
管理人は一体感ってのがどうも苦手なんだ。
隅っこの方かアリーナ席的特権階級が鎮座する
場所からなら観覧したい。
でもコネなし底辺ポジなのでだったら
最初からあきらめる方がラクだ。

海浜幕張に着くと、たぶん目的が同じ人が
結構歩いている。中には黒筒持っている人もいる。
多分、ポスターを収納するんだろうな。
今日のイベント自体生駒ちゃんにとっては
卒業証書だよな。と、うまいこと思いついた
コナンの作者的に余計なことを書いてしまったよ。
そんな不審者も無事幕張メッセに到着。
あえて坂道を登るようにエスカレータではなく
階段を選択する同志たちと共に建物内部に。
このとき11時17分。思えばこのとき
食料を買っておけばと悔やまれてならない。
トイレだって東京駅以降行っていなかった。
行っておけばよかったと悔やまれてならない。
(はい、トイレを済ませ、飲み物、食べ物、
常備薬、傘(日傘)などを用意しましょう。
中には時間を持て余さないよう本や参考書、
パズルなど持参の方もいましたよ。)

現場にやってきたら大量のポスターを広げていたり
握手券入りのCDが物販されていたり。
ここではないが大量のグッズも販売されている
という事前情報もある。全く商魂たくましい。
既にとんでもない人数が集結しており、長蛇の列が。
ここが最後尾ですよと看板掲げている係の方いて
そこに並ぶ。おいおい、一体何人いるんだよ?
基本的に20前後の男性が多く、おじさんや家族連れ、
中には乃木坂入れそうなレベルの美少女もいたよ。
具体的に言うと、斎藤飛鳥さん似の小顔で髪を
編み込んでいた子がいた。こんな感じで待たされる
のしんどいなぁと思いながら、乙一先生の別名義の
小説読んでいたら列が動き出す。途中でとまる。
後ろにもどんどん人が増えて列がのびていくなぁ。
ちなみに私の隣に並んでいた婦女子は途中で脱落。
あっ、また動いたなぁというのが繰り返され、
正午ごろ大きな歓声があがり、ライブが終了した
余韻を感じられた。1時間位並んでいたら、
持ち物チェック、身体検査する場所まで行って外に。

そこにも人、人、人の長蛇の列が。
一体どこまで続いているのだろう。
これがファンと乃木坂メンバーとの距離なんだな
と悟らされる圧倒的な距離だ。ファンの中には
恋人気分に酔える(酔っているように見受けられる)
方もいるけど、これを体験して絶望的な気分にならない
なんてどうかしていると思う。
『蹴りたい背中』で語られた、スター本人に
「会う」ことで今までで一番遠く感じてしまう
そんな切なさ、やるせなさに気づかないなんて。
まぁ本人とっては悲劇でも周囲から見たら
喜劇なんだよな。大抵のことは。スターたちだって
ある種自分の役割演じているだけで…。

それにしても腹が減ってきた。何も買わなかった
ことを後悔している。周囲ではおにぎりパクついたり
サンドウィッチを食べている。間違いなく勝ち組だ。
持たざる者の私はお茶を飲んで飢えをごまかす。
残念ながら負け組だ。あまりにも暇なので、
熱心に16枚目のときのあしゅ(斎藤飛鳥)が
最高だったとか、いや17枚目のときも捨てがたい
と激論を交わしているオタ二人の会話に耳を傾ける。
彼ら曰く、熱心な乃木坂ファン(乃木坂オタ)は
メンバー全員の名前をフルネームで答えられる。
その割合は8割に及ぶらしい。彼らは語る。
生駒ちゃん卒業後の乃木坂の展望を。更に語る。
乃木坂4期募集の是非を。彼ら的にはアリらしい。
3期はタレント揃い、この勢いで4期メンバーも
将来有望なメンバーが入る公算が強い!と力説。
彼らは語る。アンダーメンバーの魅力を…
愛も過ぎれば偏愛。でも好きなことを語り合える
仲間がいる彼らがうらやましいのも事実だ。

そんな濃い人たちのおかげでヒマだけはせずに
過ごせたが、この日の幕張メッセは天気もよく
日射しも強く30度近くあってマジでしんどい。
日傘を射している方までいる。握手会が
はじまる予定時刻1時になるも列は動かず。
動かざること手塚(部長)のごとしのゾーン
(手塚ゾーン)に突入し、列が止まって見える。
運営の人が入場制限したいのかロープを持って
右往左往している。でもこういう動きがあるなら
動き出すってことかなって思い出したら、
止まっていた時間が動き出したのか列が動いた。
1時17分頃かな。並び出して2時間経過。
結構歩く。とまる。待つ。列動き出す。とまる。
待つ。列再び動く…。しかし、この列どこまで
続いているんだ。遠いよ。
悟空が歩んだ蛇の道かよ。漫画ではあっさりした
描写だけどアニメ版のときは蛇の道から落ちたり、
オリジナルエピソードあったよな、懐かしい。

管理人は行列に並ぶの大嫌いだからこんなの
初体験でかつ初見殺しのデスマーチにも感じる。
だけど妙な愉しさがあるよね。目的に向かって
進んでいるんだな。ここにいる人たちも相手は違う
かもしれないけど、乃木坂メンバーと握手したくて
貴重なお金使ってここまで来て、有限な時間使って
こうやってある程度の秩序を保って並んでいる。
(列から一旦離れて、戻ってくるのがいたから
ある程度の秩序と表記、ほとんどの人は我慢して
列を乱さずトイレも我慢)
多分握手なんてあっという間に終わる。
数時間並んでもあっという間に終わる。
メンバーにとっては肉体的にも精神的にも
苦痛極まりないお仕事かもしれないけど、
ファンにとってはうれしい催しだからね。
トラブル起こらないのが望ましいし、
続いてほしいイベントだと思う。

さていよいよ会場入りだ。
会場内では、シンクロニシティ、against、
新しい世界などの楽曲が流れていた。
映像も流れていたが、曲とマッチしていない。
シンクロが流れているとき、映っている映像は
Againstだったりとちぐはぐだ。それが
意図的なものなのか単なるミスなのかわからない。
生駒ちゃんブースは10番だ。入ってすぐ
10番が見えたのでそこをめざす。
今日が最後の握手会ということもあり
長蛇の列だ。ジグザグで何列も並んでいて
一体どれくらいかかるのかわからないが、
さっきみたいに漠然と並んでいる状態と違って
ある程度の目星はつく。ちなみに現在既に2時を
回っており、間もなく3時間並んでいることに。

建物に入ると酸素が薄くなった感がある。
並んでいる人の中には、制服のマネキンTシャツを
着ていたり、プロマイドを首からかけている人、
筋金入りのファンは野球のユニフォーム仕様や
タオルをかけている方も。今回は全握だからか
生田さんや斉藤優里さんなど別のメンバーの
グッズを付けて並んでいる方もちらほら。
ここでも乃木坂入れそうなレベルの子がいた。
生駒ちゃんと同郷の鈴木絢音さん似の美少女だ。
子供連れの家族や女性も結構並んでいた。
ブース入りすると握手が終わるたびに進むので
ちょこちょこ動く感じ。
ブースは仕切られているが周辺まで行くと
他のメンバーの姿を見ることもできた。

おっ、あれは桜井キャプじゃないか。
ファンに笑顔で握手に応えていて感じがいいな。
テレビで見る通り美人だしキラキラしている。
何往復も列を移動していると、今度は
若様(若月さん)が水を飲んでいた。
彼女はキリっとしていてカッコイイ。
あと川後さんもチラッと見えた。
いよいよ列の仕切りの奥側に来た。
この列の先に生駒ちゃんがいる。
ファンの中には胸のドキドキをパーカッションで
現わす豪の者も。後ろの女の子二人組は
肉眼で見たい!とメガネを外すか悩んでいた。
余計なことはしない方がいいと助言したい。
あとちょっとだ。係の人の指示で持ち物を
カゴの中に入れ、握手券を渡す。このとき
前の人とタイムラグがあるわけだ。
生駒ちゃん前の人と握手。待機するとき
生駒ちゃん見る。前の人、係の人にはがされる。
生駒ちゃんと握手できる。このプロセスがある。
…はずだった。
そう、そのはずだったのに。

前の人、たぶん緊張しすぎてたんだ。
管理人と同じ位のタイミングで並んだわけだから
少なくとも4時間以上並んでいたわけだ。
いよいよあこがれの生駒ちゃんと握手できる!
と意気込んでいたんだと思う。それはわかる。
その気持ち痛いほどわかる。
でも、私の前でカゴにバッグを入れた彼は
カゴごとバッグを落とした。しかも握手券を
準備していなくて…、えっ、この人何してるの?
って思っていたら、ロスを嫌がる係の人が
先に私に握手してって誘導して。
生駒ちゃんにありがとうございますって
軽めに握手した直後にはがされて、
早ってつぶやいて握手終わった。
生駒ちゃんもありがとうございます
って言ってくれたけど、

4時間以上並んでホントに秒で終わった。
顔ちっちゃかったな、手もちっちゃかったな、
こんな小さな手で大きなものつかんだな、
理不尽な想いしたり楽しいことばかり
じゃなかったはずだ。正直、乃木坂やめて
ひきこもりたいって思うこともあったと思う。
著者『立つ』の中で語られたように
自分を信じず過信しない彼女はそれでも
少年漫画的主人公のようにがんばった。
エライよ。普通の人は漫画のキャラクター
あこがれてもそこまでできないんだよ。
とか『スラムダンク』みたいに時の流れが
極端に遅いなら思えたかもしれない。
しかし実際は、あ〜っという間に終わった。

そんなサプライズに放心していたら、
二人組の女の子が後ろでテンション高く
盛り上がっていた。やはりかわいい!と。
バッグを落とし、他人(私)に迷惑をかけた
あのしくじり先生のことを恨んではいない。
ある種のおいしいサプライズだと思う。
…ことにしよう。握手券一枚しか持たない
益荒男っぷりなので、会場を後にしよう。
階段登って上から見ると、とんでもない
数の人がうごめいていた。あの一人一人に
いろんな想いがあって、生活があって、
中にはなけなしのお金はたいてやってきた人
とかもいてと考えると、なんか人に対して
いとしい感情が生まれてきた。そういえば
あのしくじり先生ちゃんと握手できたのかな。
実は彼の握手券は私がこっそり…
などというサプライズはない。ニヤリ。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:11| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

【無罪モラトリアム】

ドロップアウトは蜜の味。
春のこの時期に解放感から公衆の面前で裸になって
捕まったり、社会から蒸発してしまう人が多いのも
一理ある気がしてしまう。春夏秋冬という四季があり、
同時に形式美的「冠婚葬祭」を重んじる日本では
良くも悪くも成長や卒業、ハレ、ケの日を
強く意識させられる。進学や就職が決まった者も、
それが叶わなかった者も等しく自分のキャラクターを
RPGのように演じなければいけないわけだ。

管理人の私見としては、いわゆるどこにも属していない
無職のような宙ぶらりん状態が心許ないかというと
別にそうでもない。でもそれは結局、雨露しのげる
住居の確保、自分の口座に一定以上の金額があり、
かつ健康で生活の保障がある状態に限られる。
口座の金がなくなり、漫画を買えないとすさむよ。
貧すれば鈍するとはよく言ったものだ。
究極的には履歴書や証明写真も買えないわけだから、
できる仕事は限られてくる。
仕事の条件も満足→納得→妥協→失望と下げてしまう
ことになりかねない。
税金を律義に払っていたら、素寒貧になった。
血税ならぬ欠税だ。乃木坂メンバー一人一人に
うまい棒一本を差し入れすることもできない。
メンバーが困惑する顔が目に浮かぶようだ。
直後に「ペケポン」という番組の川柳に採用されて
3万円現金書留でゲット。
あのときほど脳が冴えたことは後にも先にもない。

まぁちゃんと働いていようと家族や恋人、自分が
重い病気になれば生活の基盤はあっさり崩れてしまう。
桐谷さんみたいな特別な資産家でもない限りは。
どんなに同情されようと本質的な意味で支えてくれる
存在はゼロ。それでも気休めや励ましてくれる存在は
ありがたいのでその気持ちだけは感謝しなくちゃね。
仕事をしていることで生じる人間関係によるストレス、
組織に損害を与えるリスク、精神的及び肉体的負担は
ごく一部の特権階級や天下りストなど以外は被る。
ストレスなんて一切ない!
そんな境地になれるのは聖人君子かバカだろう。

サボりすぎず、がんばりすぎない。
のが仕事を長く続けるコツである。
あとは上司や同僚などの評価から、微調整する。
いろんな立場があって価値観も人それぞれだから、
周囲見ながら適当にやる(テキトーではなく)。
あとは感情的にならずに
「私は自分自身のことを客観的に見れるんです。
 あなたとは違うんです」
とか錯乱して口走らないように。
仮に職場を去るとしても
去り際に遺恨残すとろくなことがない。
場合によっては後の就職先候補に告げ口されるからね。
「あの人はちょっと問題があって…」
とか言われてたら絶望的でしょ。
中には退職しても、しれっと帰ってくる人もいるからね。
立つ鳥跡を濁さずとはよく言ったものだね。
捨て台詞で自分の人間的価値、市場価値を下げる必要ない。

「人として真面目に生きていこうとする以上、
社会に適合できないモラトリアムな瞬間は
きっと誰にでもあるのだから、自分自身のためにも
『それは無罪なんだ』と言いたい」
というメッセージが込められている。(wiki抜粋)
『無罪モラトリアム』(椎名林檎)

「民間自衛隊」と社内の人間から揶揄される某会社に入り
研修を終えて職場(店)に散った同期30人。
2日で辞めた者もいたな。研修ごとに減っていく同期。
新社会人として出発したボクは
根拠のない自信を打ち砕かれて、
弱い自分を職場の人間にさらけ出し挫折した。
帰宅した鏡の前でボクは愕然とした。
今までで一番情けない顔をしていた。目が死んでいた。
ドロップもドロップアウトも蜜の味がする。
でも、ドロップアウトの方はほろ苦い味がすることもある。

辞めることになったとき、先輩がおっしゃった。
職場を去るときは遺恨を残さず、
自分の言葉でしっかりとお礼を言ってから去りなさい。
そうすれば、辞めた後もあの人はちゃんとしてたな
この仕事は合わなかったけど、なんとか、なるな
と思ってもらえる。自分の今後のためにもそうしなさい。

退職することが決まってからの3週間。
本当に職場に行きたくなかったけど、
何とか自分を奮い起こして働いた。
つらかったけど、最低限の礼儀を尽くした。
研修中お世話になった上司や同期も顔を出してくれた。
「いっしょに同じ場所めざせないのは残念だけど仕方ない。
次の職場でもがんばれ」
例の先輩がちょくちょく声をかけてくれた。

だから前向きな気持ちで仕事を辞められた。
あのときの先輩の言葉がなかったら、
責任とか仕事とかほっぽり出して逃げていたかもしれない。
同期の中には、失踪して職場に来なくなった者も
いたみたいだし、何しろ1年で半数以上が辞めたような
最悪の世代のボクたちだ。ケンカ別れしたり、
まともにお礼もサヨナラも言えずに辞めた者もいただろう。
ダメだったけどボクはまだマシだった。
30人の仲間たちと社会貢献の一環として
ゴミ拾いしたのも今ではいい思い出だな。
さまざまのこと思ひ出す桜かな。

つまずかない生き方はない。
でも肝心なのは、つまずいた時自力で立ち上がれるか。
周囲が助けてくれるような生き方をしているかだと思う。
同時にダメな奴(ボク)を許容してくれる先輩のような
存在なのだと思う。
不器用なりにあがいていた分、目をかけてくれる人がいた。
下手くそなりにもがいたからこそ起き上がることができた。
時間がかかったけど思い出を美化できるようになったのは
みなさんのおかげでした。

件の先輩は実は元ボクサーで、目のケガが原因で引退。
チャンピオンになる夢を絶たれた先輩は中途採用だった。
休憩まともに取らずに率先して働くタフな努力家だった。
「どうせ倒れるなら前のめり」がモットーで
考えてみたら、ずっと戦っていたんだと思う。
美人の奥さんと玉のようなお子さんがいた。
そんな恩人をボクはテレビでたまたま拝見した。
バッドエンドじゃないぞ。ハッピーエンドだぞ。
先輩は出世して、店長になり、会社の代表として
テレビ出演していた。
僕を励ましてくれたあの日の笑顔のままで。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:12| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

【未来コオロギ】

「行ったり来たりできるよ これから」
埼玉でも桜が開花しました。
みなさんいかがおすごしでしょうか。
乃木坂46時間テレビを堪能しましたか?
生駒ちゃん卒業発表で傷心な管理人ですが
卒業したメンバーも本人が乗り気ならば
乃木坂46時間テレビでサプライズ登場!
という伝統を続けてほしいものです。
マツミンがバカバカしくておもしろかったです。

「きっと想像した以上に騒がしい未来が僕を待ってる」
新生活に向けて準備を始めている方も
いるかもしれませんね。
部屋の模様替えをされた方、したい方とかも。
独裁ならぬ毒妻アキエ夫人のように
癒着とか後ろ暗い関係とかなく、
私はニトリの寝具関連をおすすめします。
「お、ねだん以上」なのは羽毛布団と
低反発マットレスです。腰痛が緩和されたので。
私とニトリが関係していたということになれば、
安倍が総理大臣も国会議員も辞めるということは
はっきり申し上げておきたい。

「絶えず転がる球を止めて」
そうそうプロ野球も開幕しますね。
私は両親の影響で巨人を応援しているのですが
チームの若返りを掲げる以上、岡本、吉川は結果出なくても
ある程度試合に出してほしい。あと、審判に対して
感じ悪すぎる長野はみっともないから苦言を呈します。
セリーグは広島、パリーグはソフトバンクが強そうですが、
他球団がどこまで食らいつけるか見守りたいものです。

「さよならってやだね 終わらなきゃいいのに」
漫画の話としては、ジャンプでいそべーに続いて
斉木楠雄も終了し、青春兵器ナンバーワンまで終了。
ジャンプはギャグマンガの弱体化が顕著。
春が来たのに冬の時代到来という感じ。

君に届けが12年の歳月を経て終了。
中学生が読みはじめて社会人になり
戌年の方が戌年になるという計算。
言霊(ことだま)、言葉の重みを感じる作品。
あと椎名先生の感性が変わらずすごいな…と。

本ブログでも紹介した『BEASTARS』が
漫画大賞受賞。『バキ』の作者の娘さんらしい。
漫画実写化流行っていますが、この作品は
漫画だからできる表現という気がするすばらしい作品。
知名度の高い『約ネバ』や既にヒット作『ダンジョン飯』
ではなかったことに意義があるなぁと思います。へばなっ!
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:11| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

【少年漫画的主人公の話をしつつ、そうだ秋田犬人気に便乗しよう】

邪な思惑ありの不浄の地で開催された五輪だったが、
日本人選手の躍動、特に羽生選手の活躍により
観戦、応援に熱が入るオリンピックだった。
ギャーギャー騒ぎすぎてノドが痛い。
選手でもないのに軽度の燃え尽き症候群だ。

オリンピックで金メダルをとり、国民栄誉賞いただき!
という傲慢な天才柔道家猪熊滋悟郎氏が、孫娘猪熊柔を
柔道にムリヤリ邁進させる漫画『YAWARA!』
を久しぶりに読むことでテンアゲを図る管理人。
48キロ以下級の一見頼りない小柄な柔が
愉快なかませ犬お嬢様さやかや無差別級の強力な
ライバルジョディたちと切磋琢磨する姿に感動。
それにしても、柔はマジで強い。強すぎる。

出場も危ぶまれたケガからの復帰。
大舞台での鬼気迫る迫真の演技。
成功を信じるファンの夢。熱望されるヒーローの登場。
テレビという複数の人々の心を捉える媒体があれば
シンクロニシティは起こりえる。
シンクロしてぇ!シンクロ率400%。

「王者としての誇りだけはゆずらない」(脳内羽生君)
今回の羽生君の活躍はまさに少年漫画的主人公のそれであり
『スラムダンク』、『弱虫ペダル』、『シャカリキ』
といった少年漫画の主人公にしか
到底成しえないレベルの功績である。
『はじめの一歩』も変な意地張らずに
一歩が宮田君と戦えばいいのに…
最近読者の気持ち置き去りだよね、あの漫画…。
どんだけ足踏み繰り返すつもりなの、怒りすら覚える。
いいかげん坂道踏み出せよ。

羽生選手のそれはまさに前人未到の偉業と言いたい。
ケガをする前、350点出すことも可能と発言していたけど、
今となったらありえない話じゃなかったと思える。
羽生君&宇野君の演技を固唾を飲んで見守った方も
多いと思いますがインタビューが対照的でおもしろかった。
羽生君は王者っぽくて、宇野君は天才っぽかった。
「リアルも虚構(ゲーム)も最高だよね!
 ワクワクするってことでは」(脳内宇野君)

残した結果により対応が変わってしまう現金な国民性は
いなめないよね。バブル時なら『だよね〜』
今年だと「そだね〜」という感じだよね〜。
『稲中』で小学校男子がやっていたカーリングが
あんな人気種目になるなんて思いもしなかったよ。
あれは流行るわけがないことをなぜかやっている
という所がおもしろいわけだから今じゃギャグにならない。

坂道シリーズ第3弾の話。
管理人的に本来の坂道シリーズ(乃木坂、欅坂)を
わかっていなくて、坂道といったら漫画界の
チート主人公小野田坂道(『弱虫ペダル』)だと思っていた。

つまり第一弾は弱虫ペダル、第二弾乃木坂、第三弾は欅坂。
吉本坂?ふっ、あんなのムダに盛大なドッキリでしょ。
ドッキリだと知らされた芸人たちが
ちょっとちょっと〜って寒い反応するのが見えるようで…。
将来的になかったことにされそうな話。ノーカン。
吉本にゴリ押しされて坂道転げなきゃいいけどね。
乃木坂、欅坂が巻き込まれなきゃいいな。

さて、小野田坂道君と言えば、小柄でアキバ好きのオタク、
まじめで人との付き合い方不器用、運動能力は低いが
自転車をこぐことだけは得意。
本番(インターハイ)では期待以上の力を発揮する。
逆境にくじけずあきらめない。困難から逃げない。
チームのためにがんばる。
乃木坂の生駒ちゃんと符合する箇所の多い主人公だ。
よく彼女は少年漫画の主人公のようだと形容されるが
弱虫ペダルの発行元は秋田書店(生駒ちゃんは秋田出身)
『少年チャンピオン』…色々と連想させるものが。
乃木坂のシングル曲に「走れ!Bicycle」まである。

P2018_0228_174723.JPG

【ザギトワ選手がおねだりした秋田犬。
 秋田県ではJRが無料でガイドブック配布(1月8日現在)。
 部屋に飾っていて毎日いやされる。】

P2018_0228_174759.JPG

【秋田犬 ポストカードは100円で買える。
 自分用と親戚のお子様用に3枚購入】

P2018_0108_105911.JPG

【LET'S MOFU MOFR AKITA!
 in AKITA AIRPORT.】

第三弾は欅坂か…。冨樫先生みたいに詳しくないんだよな。
欅坂とけやき坂の違いとかわからないよ。
はっきりしているのはセンターのてっちこと平手さんに
過剰な重荷と期待を背負わせ過ぎていること。
乃木坂で生駒ちゃんに負担かけ過ぎていた教訓が
全く生かされていないように思える。
センター(エース)固定って他のメンバーの心情や
モチベ―ション、それにファン的にはどうなのかな?

本来の坂道シリーズの主人公たちはアイドルでありながら
歩荷(ぼっか)とか山伏的な仕事まで
こなしている(押しつけられて)ように見えてしまう。
超自然的な力、憑依(ひょうい)を得た平手さんの
パフォーマンスは確かに圧巻。
けれどリアルに命を削っているようで観ていてつらい。
映画も3部作位がちょうどいいので、
弱虫ペダル、乃木坂、欅坂まででいいのでは。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:42| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

【生駒ちゃんのことを四六時中考えているわけではない】

朝起きて5時46分頃テレビつけたら生駒ちゃん卒業の
ニュース速報が流れていて。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00113054-nksports-ent

【生生星を押すファンの声も】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000043-it_nlab-ent

驚きと同時に「ああ、やっぱり…」って気持ちもあって。
ある種の覚悟みたいなものはしていた。
乃木坂46での東京ドーム公演も果たして、
単独センター6回、AKB兼任に総選挙参加。
あこがれのゴールデンボンバーと夢の共演、
岸本先生(『ナルト』の作者)との夢の対談。
ジャンプ編集長に就任、
ジャンプ漫画に登場(斉木、いそべー、最終兵器)。
確かに彼女が乃木坂でできることはやりつくした感もあるし。
新しいことを始めるよい潮時かもしれない。
仲の良かったまゆゆはAKBを、伊藤さんも乃木坂卒業
しちゃったしなぁ。よくも悪くも今の環境変える
(変えられる)一番いいタイミングかもしれない。
ホント、アンチも最後くらいは気持ちよく送り出してあげて。
(世の中のわからないことが多すぎる。
って発言は実害を被っていないのに人を批判する人の気持ちな
気がしてしまうのは私だけかな)

私の中ではゴジラ松井引退位のインパクトがあったね。
まぁ芸能界は引退しないって話なので、
変わらず応援していきたい所存。こういうとき、
理由を求めがちだけど、あくまで本人の意思を尊重したい。
これは松井が巨人からメジャー挑戦決めたときと同じで。
だって結局、一つ一つの決断や選択は本人に降りかかる
ものだから。私自身、学校決めたり、会社辞めたりは
結局自分自身で決めたことだったので。
一番仲のよかった同期のコが辞めたことも関係あるね。
生駒ちゃんが乃木坂卒業生における成功例になればいいなと。

さて、ちょっと意気消沈気味なのだが社会人たるもの
職場に行かなくてはと7時46分頃家を出る。
アルバイト体験から単独インタビューとなった
ニッカン新聞を無事購入し職場へ。
私事で恐縮なのだが課の異動があって実際の所
今日が出勤日か不明なのだが行っておけば間違いない。
うん、今日休日だったよ。こんな気持ちで仕事をしても
ろくなことないよなと思っていたのでポジティブに捉える。

カラオケボックスに来店、ジャイアンリサイタル開催。
観客はゼロなので気兼はいらない。
8時46分頃、生駒ちゃんがセンターを務めた
「制服のマネキン」を熱唱。
スピッツを中心にback number、バンプ、ミスチルと歌い
9時46分頃「サイレントマジョリティー」も歌う。
この曲はドリームチーム結成時、生駒ちゃんがセンターを
務めた曲のなので思い入れもある名曲。
10時46分頃スピッツ「楓」熱唱。
11時46分頃かつやで安定感抜群のカツ丼を食す。
12時46分頃髪結床で散髪。短髪になると心機一転。
13時46分頃家で『あさひなぐ 25巻』の2週目に突入。
14時46分頃、ブログの手直し。

〜今後の予定〜
15時46分頃、洗濯ものとりこむ。
16時46分頃、生駒ちゃんのことを想い物思いにふける。
17時46分頃、柳広司先生の小説を読む。
18時46分頃、母の作ってくれる夕食を食べる。
19時46分頃、録画した「陸海空 地球征服するなんて」を観る。
20時46分頃、風呂に入ったり入らなかったりする。
21時46分頃、西加奈子先生の小説を読む。
22時46分頃、皆既月食を見ようとするが寒いので断念。
月が太陽を隠しちゃうなんてある意味太陽ノックだよなと
うまいことを思いついた…
でも月食と日食を勘違いしていると気付く。
スーパーブルーブラッドムーンと乃木坂の
セーラームーンの仕事が被ることに遅まきながら気付く。
23時46分頃、生駒ちゃんの活躍を夢見ていい夢見る。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 15:46| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

【発見したきっかけ】

いつからだろうか?そうだ。乃木坂の「きっかけ」動画を
この目で見てからだ。
まだこの時はメンバーの名前もそのキャラや魅力も
理解してなくて、人気のあるアイドルだと思っていた。
なぜこの動画観たんだっけ。

オリコンでミスチルの桜井さんが褒めていたからだ。
生活にかわいいが不足している。と嘆いていた
埼玉県在住の安寿さん(管理人)が乃木坂を知った
きっかけは「きっかけ」という曲だった。
それは2016年の年末頃。
長年アイドルというものに興味を持たず、
一歩引いて加齢を重ねていた安寿さん。
だが基本水着NG、清楚なイメージで行く!
という正統派アイドルの姿に共感し、薄いファンになると決意。

【乃木坂工事中】という番組を録画して観るように。
その中で、レスポンスよく反応している生駒ちゃんという
子が気に入りました。オタク気質なのも、人にとっては
マイナスでも管理人にとってはプラス要素なので。
そういえばこの子見たことあるなぁ。
多分CMやテレビで見かけていたのだろうなぁ。
彼女を意識して観るようになったら
結果的に乃木坂についてそこそこ詳しくなりました。
もちろんガチファンとは熱意が違いますが、
生駒ちゃんと草原を走り回るという素敵な夢を見られました。
これはもはや恋かも。
仕事の関係で髪を染めている彼女ですが、やはり黒髪が…

閑話休題。キモい脱線がありましたが、
キモい本線(本題)に戻ります。
ちなみに彼女の出身地秋田〜青森を通る人気ローカル線
五能線は強風の影響でしょっちゅう停車します。
秋田に旅行に出かけたら案の定というか、
噂通り停まり、運転手さんも謝罪。いい体験です。
P2018_0109_150611.JPG

そうそう、生駒ちゃんの出身地由利本荘から
センバツ出場校が決まりましたね。
残念ながら埼玉は出られないので応援したいと思います。

さて乃木坂で6回単独センターを張っている生駒ちゃん。
彼女のセンター曲の歌詞の中に彼女の名前いこまりな
が登場する!という発見です。

乃木坂の代表曲【制服のマネキン】より抜粋

君が何かを いかけて
    過ぎるうかせん
   金属音だりこんだ
出してみなけ
         にもはじまらないよ

【君の名は希望】抜粋

       しきしたのは
着替えた
    みてっていた
  孤独よ
教えてくれ

作詞した秋元先生は策士なので意図的なもの、
必然かもしれませんが、偶然の可能性もありえます。
(余談ですが、辞書で調べたとき語彙、特に名詞の多い
言葉は発見しやすい。生駒ちゃんの場合「り」がネック)
ちなみに【太陽ノック】以外の5曲では当てはまります。
(いこま)は発見されましたが…。残念。
代わりと言ってはなんですが、
乃木坂主演のおバカ野球ドラマ「初森ベマーズ」の主役
西野七瀬(にしのななせ)さんの名前は完成します。
秋元先生、どうせならなぁちゃんと全曲で決めてほしかった!
とムチャなクレームをつけたくなった。ひどいイチャモン。
試しに欅坂シングル5曲で調べたら…生駒ちゃんフル出場。
こうなってくるとノストラダムス的こじつけと言われそう。

偶然というのは、MY LITTLE LOVERの大ヒット曲
【hello,again~昔からある場所~】(1995年)
みたいなのを言うのだと思います。生駒ちゃんが産まれる
前に誕生したこの曲の中に「いこまりな」が隠れていました。

つも君と待ち続けた季節は何も言わず通り過ぎた 雨は

ちにふ
そそぐ少しのリグレットと罪を包み込んで
かないことを

ねっ?日常に潜む偶然とファンの情熱って怖いでしょう。
引かないでね。足るを知る者は富む。満足は足し算でしょ。
明日は、漫画名言集・迷言集を紹介します。へばな。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:10| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

【トイレにおける格差社会の話他2編】

キリンは草食動物とのエサの競合を避け首を長くする
という進化を遂げたと言います。だとすると、
度を越したスケベは風呂を覗くために首が長くなる
という進化を遂げるかもしれません。修学旅行のとき
女風呂を覗いて正座させられた同級生の植草氏(仮名)。
先日会ったら首が長くなるどころか首がなくなっていました。
(太りすぎて)
まぁくだんの可能性は未知数。
なぜ女風呂をのぞくかって?そこにあるからだ。
と豪語する姿はまさに益荒男(ますらお)。
彼が捕まる日も近いかもしれません

宮崎監督の新作『君たちは同意切るか』。
タイトルから推測する限り、平気で約束を破る
どっかの話なのではないでしょうか。約束守るために
死んで魂になって会いに来たって話がありましたが…。
目が前にあるのは前を向いて生きるためであり、
もっとひどい自分たちの過ちは認めず他者ばかり非難する。
そんな人間にはなりたくないものです。
今も昔もブーメラン。言葉は跳ね返ってきます。
自分への戒めをこめて。

職場のトイレにも格差社会の縮図ともとれる一面があります。
三つ並んだトイレの内、奥側はウォシュレットと電気付き。
まんなかは電気のみ。手前に至ってはどちらもなし。
文明の利器に飼いならされた私は迷うことなく奥側を選びがち。
しかし、トイレ全体の照明の明るさという盲点があります。
トイレの個室で漫画を読んだり、ケータイを見たり、
恋に恋い焦がれ恋に泣いたり、ラジバンダリするとき
明るさというものはひとつのポイントになるのです。
某トイレの場合中央が一番明るいというのがミソなのです。
それにしても気になるのは職場のトイレットペーパーの質。
これだけ経済レベルが上がったはずの日本において、
これだけの悪質極まりない材質なのにキレそうです。
軽度の切れ痔だけに。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:23| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

【期待してんぜ、あばよ】

『いそべー』が連載終了して尻にぽっかり穴が開いた気持ちで
そうろう。あのユルい感じが大好きだったのですが…。
次回作はどんなの描くのかなぁ?全く読めませんね。
浮世絵漫画?
一応預かったけど、浮世絵で連載したら笑えるわ〜
という当時の編集担当の笑い話があるわけですが、
まさか来年に発売される16巻まで続くとは。
おもしろければOKというジャンプらしいとも言える作品。
そして代わりにジャンプ連載がはじまったのは、
『いぬまるだしっ』の大石先生が少年ジャンプ返り咲き!
これはこれで…と思ってしまうのは現金すぎますかね。
ホント浮世はつらいよ。世知辛いよ。世の中は。
15巻なんて本屋で平積みされてなくて、見つけるのに
46秒位かかったからね。ウチの磯兵衛なめすぎよ。

『いそべー』もそうなのですが、今年よく読んだ漫画と言えば
『斉木楠雄』もそのひとつ。ギャグマンガを読み返すのが
管理人の基活ルーティンなのですが、ツッコミ役である
超能力者斉木楠雄が主人公というところが斬新。
『バカボン』『まことちゃん』『稲中』『マサルさん』『ジャガー』
とギャグマンガは数あれどツッコミ役が主役の漫画で
しかも長期連載となるとなかなかない。しかも少年ジャンプ。
5周年となると、なるほどビッグタイトルばかり。
麻生先生が自虐的に卑下したくなる気持ちもわかります。

一周回ってかわいい照橋さんの存在が大きい気がします。
(照橋さんは自分自身に完璧少女を課した美少女。
ファンクラブは数万人規模では権力者もちらほら。
周囲から称賛されちやほやされていい気になってましたが、
その腹黒い考えは超能力者斉木には筒抜け。
当然斉木はなびきません。
結果、自分の事に無関心にしか見えずおっふしない
斉木のことが気になって好意へとつながります。)
綿矢りさ先生も題材にしている話ですが、
人間の持つ複雑な心理のなせる業なのかもしれません。
実写化したら橋本環奈の18倍かわいい!
と言えない矛盾が発生!まぁこれは御愛嬌。

さてタイトルを見て、思わずニヤリとされた方は漫画通。
これは『マサルさん』からの引用です。僕の中では
ギャグマンガで2本当てたうすた京介先生はただただ
すごいの一言ですね。うすた無双ではないかと思います。
連載中の『タベル』は、うん嫌いではない。
先の2作がすばらしすぎただけです。
ジャンプには、もう少しギャグマンガ連載枠が
あってもいいと思います。バトルもいいけどギャグもね。
ラベル:ジャンプ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:21| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

【あの漫画出ないのかよ?続きが読みたいぜ!!】

今回は、『リアル』と『よつばと!!』『ガラスの仮面』の
話でもしますかね。期待値が上がる一方なんですが。
『ハンター』はなんだかんだで前巻から1年後に新巻発売し
100万部突破。ファンや有志一同、管理人、そして兄
の硬すぎる予想通り10週で休載しやがりました。でも
「年内にも再開したい」という冨樫先生の言葉を信じ、
(豊田元議員や豊田商事位信じている…つまり信じていない、
おっと、この国で豊田の名の付者の悪口は禁句でしたね。
あぶない。あぶない。まぁ本気で信じている人と受験生は
11人いる!【元ネタはたぶん、『11人いる!』萩尾望都、
冨樫先生に多大な影響を与えた荒木先生のジョジョ7部か?
蛇足ですが巨人の捕手も11人いる!】
100万部突破の原動力となったサイレントマジョリティー
こと愛読者の為にも頑張ってほしいものです。
さて冨樫先生への激励はここまで。問題は三巨匠の話。

閑話休題。『バガボンド』も頓挫している井上先生ですが
とにかく『リアル』の続きが読みたいです。バガボンドは、
武蔵が土をいじっていて地に足ついた展開とも言えますが
いかんせん地味。修羅とはかけ離れた話。リアルは、
主要キャラクターたちやメインのメンバーが歩き出す。
自分の進路に悩む野宮が漫画家めざすあの子に会いに行く。
クズの高橋君はプロレスに感動して車いすバスケのチームに。
闘病に苦しみ、感情を押し込め仮面を被っていた清春の親友
ヤマが吐き出したセリフに読者が涙し、王者を引きずりおろせ!
とチームメイトに発破をかけた所からです。すごい引き。
これは期待せずにはいられない。政治家の46倍は期待できます。
蛇足ですが、作中でギャグとして病院のお見舞いに
『こち亀200巻』を渡しているシーンがありましたが、
まさかそれが最終巻になるとは当時は思いもしませんでしたね。
年内に発売されないと、リアル世界で3年間おあずけ!
P2017_1029_085947.JPG

『よつばと!!』も随分出てませんね。確かよつばの
ばーちゃんが登場し、帰っちゃうばーちゃんによつば号泣。
さて秋も深まり、渡り鳥が飛んでいる描写もあり、
夏休みからはじまったこの漫画もいよいよ冬が訪れる…
(この漫画は1巻あたり1週間ほど時間が経過しまう)
そんな感じでしょうか?舞台は宮城県なのですが、
寒くなるのも関東より早そうですね。余談ですが、
妙齢の独身男性が読むと妙にせつなくなるそうですが
そうだよなぁ。これ位の、場合によってはティーンエイジャー
な実の子がいてもおかしくない年齢なわけで。忘れがちですが
とーちゃんが実の子ではない外国の子よつばを引き取って…
(その辺りの詳細は一切不明)というファンタジー要素や
生さぬ仲の子育てという画期的な発想。
こちらは2年近く発売されておりません。

最後は管理人が生まれる前から描かれている『ガラスの仮面』。
驚くなかれ40周年。巻数は49巻。
おチビちゃん、おそろしい子こと演技の天才少女北島マヤは成人し、
真澄様ともお似合いの年齢に。
日給1500円!でアルバイトしていた数年後に、ケータイ登場。
タイムスリップ?この漫画もやはりファンタジーなのですね。
北島マヤは時をかける少女なのでしょうか。
今にもラベンダーの香りが漂ってきそうです
さてガラスの仮面は長期休載を経て、復活。
紅天女編が進みだしたわけですが、主要人物が大ピンチに…。
恋愛に関しても邪魔者参戦によってドロドロした様相。
御曹司の真澄様はまさかまさかのデーブ・スペクター。
(これは、なしよりのなしですね。デーブ断れよ、失笑)
「ゆるせない」という鬱展開で連載は止まっています。
往年のファンの方々を納得させられるだけの内容になるのか、
正直大いに不安でもありますが、美内先生の手腕を信じます。
余談ですが、ドラえもんが『ガラスのカメ』を読んでいて
絶賛してましたが、あの世界では完結したのでしょうか?
『リアル』の世界ではどうなのでしょうか?
ちなみに発売予定だった50巻は当時発売延期となり、
実に5年経過…。首を長くして待っています。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:09| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

【アンケート至上主義】

ジャンプのアンケートはがきを送ってみた。
きっかけはハンターハンターが再開したことで
兄がジャンプを購入するようになったからだ。
休載したら、購入しなくなるから一体いつまで
ジャンプが楽しめるのか、アンケートを書くのか
わからないけど…。ドラクエ予定通り発売しちゃったし、
冨樫先生すぐにでも休載しちゃいそうだけど…。

さて、応募ハガキを見てみると気がつくことがある。
ジャンプに掲載されている漫画以外に、表紙や
特集企画といったものも選択肢にあるのだ。
たとえば、35号は生駒ちゃんが1日編集長となり
表紙の右下(に登場し、特集コーナーもあり、
斉木楠雄、いそべー、青春兵器とギャグマンガにも
登場している。ジャンプは基本的にグラビア載せず
漫画で勝負しているので異例の回。挑戦的な号だった。

選択肢の中から面白かった順に3つ選んでください。
とあり、このアンケート結果から作品の掲載順や
打ち切りが決まると言われている。
(実際はコミックの売上やタイアップの有無、知名度、
漫画家の実績、誌面のバランスなども考慮されていて
ジャンルが偏りすぎないようになっている)。
電話やインターネットでの意見は反映されない!
というスタンスが採用されている。
切手も62円と値上がりし、手間暇もかかる手法。
でもだからこそ、読者の本音が出る。
あえてめんどうくさくすることで、
本気の意見が反映されるシステムになっている。
『バクマン』でも語られているが実にシビアでシンプル。
連載続いてほしい漫画があったらアンケート送って、
新巻出たら買うのがマスト。『ワンピース』は友人に
勧められて買ったけど大当たりだったなぁ。

正直このシステムは、漫画家にとって運不運あると思う。
おもしろい漫画ばかりの連載陣のときは
新連載メンバー(新人漫画家含む)は苦戦強いられるし、
そもそもチャンスすら回ってこない。
ジャンプで不本意な打ち切りされた作品の中にも
後に大化けして名作と呼ばれる漫画になったものも
あったかもしれないなぁ。

そんな中で、ワンピース休載のピンチヒッターに
いそべーが掲載され大好評。
長期連載化(来週は250回!)したこと考えると、
禍福は糾える縄の如しとはよく言ったものだ。
いそべーの生き方そのもののような逸話だ。
ラベル:ジャンプ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:12| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

【花咲徳栄が黙ってない】

「甲子園は世界遺産を凌駕する」
これは全国制覇を成し遂げた花咲徳栄の岩井監督の
言葉をアレンジしたものですが、歓喜の涙がとまらない。
いや、少し言い過ぎた。盛り過ぎた。
うれしすぎて嬉ションしてしまった。ちょっと言い過ぎた。
広陵高校応援していた方からしたらウザいかもしれないが。
それ位埼玉県勢夏の甲子園優勝というものは嬉しかった。
なにしろ管理人は、徳栄の試合の日は全日寺社参りしたからね。
日によっては10キロ歩いているからね。
星にお願いしたからね。これは冗談ではないからね。
優勝候補の本命は花咲徳栄って予想していたライター人が
いたんだけど、そこまでは信じ切れてなかったからね。
プロ注目の清水、西川を擁するスター軍団!て書かれていて
言い過ぎだと思う。って家族と談笑していたからね
身内意識持つと、どうしても判定は甘くなるから戒めていた。
埼玉県民ってよく言えば謙虚、悪く言えば卑屈で自虐的。
いつも自信満々な京都府民と真逆にいる県民性だからね。
他県の方から埼玉って何かある?て聞かれたら
なんもない!っていうのが定型句。
しばらくの間(来年の梅雨くらいまで)、甲子園優勝校が
あるのが埼玉県!って言える。ああっ、嬉ションしそうだ。
個人的には大阪桐蔭、秀岳館が強そうだったから、
対戦相手にならないように念じていた。チャクラってた。

埼玉大会決勝で浦和学院に勝って甲子園への切符を
手に入れた時は、ベスト8が狙えるチームだと思った。
組み合わせ次第でベスト4位になれるかも…と
思ってはいたが、毎年埼玉県勢初の優勝を願うが
結果は善戦するも敗退。春日部共栄が決勝まで行って
準優勝したのが24年も前。チビっ子だったからそれが
どれほどすごいことだったか、そしてどれだけ惜しい
ことだったのかわかっていなかった。

野球は本当にとんでもないことが起こる。
今年に関しては花咲徳栄の試合以外だと、
広陵高校の中村選手のホームラン記録。
カープ愛に燃える母の影響で、スポーツは野球一択
だったというある種の教育野球ママの逸話がすごい。
野球以外はやらせない!記録を作った中村選手もそうだけど
あれだけの強打者を敬遠せず、勝負する選択をした
監督とバッテリーにも拍手を送りたい。
管理人的には勝利至上主義の敬遠は肯定したくない。
数々の記録はバッテリーが勝負した結果生まれた記録。

試合に関して言えばやはり大阪桐蔭が
9回2アウトから仙台育英に逆転された紙一重のプレーが
印象的だった。
プロ野球と高校野球の判定で大きく異なるのは、
一塁ベースを踏んでいるかどうかの一塁審の判定。
と家族と討論したばかりだった。プロは結構アバウト。
大差がついたからと言って、実力差があると限らない。
そして逆転できないとも限らない。そこが野球の深い所。
ホームランの大会記録更新、満塁弾も飛び出し、
大量得点も多かった派手な大会だったなぁ。

さて花咲徳栄の話をしようか。
さしでがましいようですが言わせてもらいますよ。
埼玉県地方大会夏2連覇。
シード校として順当に試合を勝ち進んだ徳栄は、
同じく優勝候補の筆頭として挙げられていた浦和学院と
決勝で対決。五分の対決と思われたが、浦和学院の投手が
押し出し。代わったピッチャーも押し出し…。
野球は難しいね。敬遠策で満塁にしたことが裏目に。
投げる方では綱脇〜清水の継投がピシャリとはまる。
後半登場した清水は圧巻のピッチングで
浦和学院の打線を封じ5対2で花咲徳栄優勝。
これで埼玉県では3連覇。黄金時代到来!か?

昨年も甲子園に出場した信頼厚いキャプテン千丸や、
埼玉大会ホームラン4本イケメン西川、
2年生ながら4番に座る強打者野村、
プロ注目の本格右腕清水、安定感抜群の綱脇、
リードオフマン太刀岡、打線に厚みを加える高井、小川、
捕手ででクリーンアップの須永とタレントが揃っている。
去年はプロ入りした高橋がいたが、今年は成長した綱脇、
そして150キロ右腕清水という2枚看板のエース級が
2人生まれたことで精神的にも大きな優位性を持てた。

甲子園全試合先攻めだった花咲徳栄は準決勝以外の
試合で先制し、精神的優位性に立ち、試合を有利に進める。
コントロールがよく四球が少ない綱脇はスライダーを
振らせる技巧派。甲子園全試合で先発という大役を果たし、
優勝に貢献。疲労もあり準決勝では苦戦するが試合を
壊すことなく、継投。監督の継投はドンピシャ。
まさに今という交代してほしいタイミングで投手交代。
埼玉大会決勝、甲子園準決勝、決勝と最高の継投だ。
ホント、巨人の高橋監督は見習ってほしいものだ。
剛速球とスライダー、フォークを投げる本格派の清水は
ふっかちゃんと深谷ネギで有名な深谷市出身。接戦となった
東海大菅生との対決では一打逆転のピンチに陥るが、
ショート岩瀬のファインプレーも飛び出し延長戦に突入。
正直9回裏の菅生の攻撃の流れは負けを意識した。
2点取られて同点にされて、胸がえぐられる感じ。
2アウトだったから2塁ランナー生還する確率高かったし。
この試合は本当に紙一重だった。練習試合では負けた相手。
しかし、見事にリベンジを果たし決勝へ。

疲労の残る綱脇を英断で交代し、清水登場。
相手は時の人中村。結局敬遠は一度もなく全打席勝負。
高校野球はこうでなくちゃ。
タッチじゃないけど敬遠を癖にしちゃいけない。
実力差以上に点差が開いてしまった感はあるけど
広陵相手に見事に勝ち優勝。埼玉県勢初の甲子園優勝。
この瞬間、埼玉県の温度と私の体温は6度ほど上昇した!
かどうかは定かでないが、この想いは…。
うれしくてうれしくて言葉にできないよホント。
山(富士山)は一歩一歩確実に歩いて行かないと頂上に
たどり着けない。そこにたどり着くまでに助けてくれた人。
いっしょに苦楽を共にした仲間。励ましてくれた人。
笑顔をくれた人。応援してくれた人。高校野球を愛する
すべての人々にありがとう。じぶん史上、最高の夏。
の主役は一人一人の高校球児たち、彼らを支えたみんな。

甲子園(高校野球)は世界遺産に匹敵する。
自分的にはやすやすと越えている。
世界遺産で鳥肌立ったことないけど、
高校野球観て鳥肌立つことなんてしょっちゅうだからね。
しかも来年は100回記念なので、埼玉は2校出場。
ちなみに花咲徳栄と浦和学院のブロックは違う。
さしでがましいようですが言わせてもらいますよ。
来年は埼玉県代表校が2校。相手をビビらせる位
強い代表校が2校生まれてしまうかも…。
勝負事は相手がビビってくれたら既に優位。
抽選前から強豪校の大阪桐蔭や秀岳館、作新学院
と当たりたくないなぁ…と言うのが顕著な例。
来年の埼玉代表校は相手をビビらせられるかなぁ。

勝っても負けても感動がある。だから高校野球はおもしろい。
さてさて、甲子園は終わってしまったけど
今度はアンダー18ベースボールワールドカップがある。
清水、清宮、中村…とタレントは揃っていて、
新たなスターが爆誕するかもしれない。見逃せない。
http://www.japan-baseball.jp/jp/team/18u/
ラベル:高校野球 甲子園
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:23| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

【漫画のあの問題に切りこもう2】

漫画における時間軸についての考察の番外編です。

『火の鳥』

火の鳥は、宇宙生命体(宇宙そのもの)であり、
何度も生まれ変わり、永遠の存在である。
その血を飲むと生き物に永遠の命を与えると言われ、
惑星の生命体が全滅しそうになった際は、
ある人間に永遠の命を与えるエピソードもある。
この作品においては、時系列自体がはっきりしない。
原始生活を送っていたキャラクターと、
科学の向上により宇宙に飛び出したキャラクター、
仏師として怒りにかられるキャラクター、
インチキ宗教に立ち向かうキャラクターに
惑星の祖となるキャラクター…といろいろ登場するが
結局どれが先でどれが後と時系列がはっきりわからない。
ニワトリが先か、卵が先か的永遠の命題である。

宇宙の果てで断罪を受けたキャラクター「サルタヒコ」を
例にとっても、誰が一体、祖先であり、子孫であるのか
判明しない。惑星が寿命を終え、新たに新星として
誕生して、発展を遂げ、いつしかまた寿命を迎える。
その繰り返しの中で生まれる「彼ら」を思うとき
永遠の虚しさとスケールの雄大さに鳥肌がとまらない。
過酷な立場や環境に立たされる主人公ばかりなので
人間的葛藤や人間的成長は著しく数奇な運命をたどる。

『それでも町は廻っている(それ町)』

この漫画も特殊である。タイトルで暗喩、
作者がコミックで提示した通り、
主人公である歩鳥の高校3年間の出来事を
バラバラに描いているので、キャラクター間における
距離感や親密度、理解度が大きく異なるのである。
まだ出会っていない人物がコマに描かれていても、
その時点では知り合いでないので会話もされない。
親密な関係でないので他人行儀にスルーされている。

しかも作中歩鳥は死にかけており、
(自分はいなくても世界は廻るという切なさ)
最終回でも変わった描き方がされている。
宇宙人に遭遇するSFネタや、
自分が存在しないパラレルワールド的異世界に迷い込む
『リカーシブル』的作品もある。
結果的に、歩鳥、紺先輩、タケル、浅井は
人間的成長を遂げたが、そんな中、足踏みキャラもいて
まぁある意味順当かもしれない。

『斉木楠雄のサイ難』

超能力者で主人公の斉木楠雄が壊滅的な被害を起こす
大噴火を未然に防ぐ手段を探している。しかし、
解決策は見つからず、その場しのぎの手段として
地球を1年前の状態に戻し、人々の記憶を改竄、
マインドコントロールすることで世界は成り立っている。
2学期になると変態霊媒師、元ヤン硬派、性悪金持ち、
かつおっぱい、無駄口名探偵…と毎年のように
転校生がやってくる。でもそのことが変だと
誰も指摘できないまま厄介なクラスメイトが増え続け
斉木君を苦しめる。

新学期を迎える3年生になる頃、くだんの災害は
起こると予知されており、斉木は問題の解決をはかるが
現在の所、有効な手段は見つかっていない。
斉木君はやろうと思えば3日で世界を滅亡できる
と豪語するが、どうやら守る方がよほど大変らしい。
結果として日本の借金のように先送りされている。
ちなみにこの話は最終回のための伏線とのこと。

『ドラえもん』

一見【サザエさん方式】と思われた。だが違う。
秘密道具の存在のせいで複雑だった。
時の流れを遅くする【時門】を筆頭に
時間に関わる秘密道具がある。
この漫画の22世紀の科学力半端ない。
タイムトラベルが可能なタイムマシンや
ウラシマ効果が期待できそうな高速飛行物体の存在。
なによりも、【タイムふろしき】の存在が大きい。
タイムふろしきを使うと、対象物(無機物に限らず、
人間、恐竜などの生き物にも効果がある)ので、
突発的な事故以外の病気や老死を回避することも可能。

のび太は無人島で救出されずに大人になったことがある。
「ぼくがおとなになったら、この漫画おしまい」
と叫ぶのび太を助けにやってきたドラえもん。
タイムマシンとタイムふろしきを使うことで原状回復。
記憶もそのまま…ちょっとこのコンボは無敵すぎるなぁ。
考えてみたら、ドラえもん定期健診なんかせずに
タイムふろしき使えばいいのに…。
それとも効果ないのかな…。
またすべての前提を覆す【もしもボックス】
(もしもこんな世界だったら…とつぶやくと
そうなる世界)もあって…。ドラえもんの世界では
本当あきらめなければほぼすべてのことが実現できる。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:04| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

【漫画のあの問題に切りこもう】

猛暑が続く日本列島ですが、みなさんお元気ですか。
さて、本日のお題は漫画における時間の流れ方です。
つまりサザエさん方式か、ドラゴンボール方式か
はたまたそれ以外かという問題です。

【サザエさん方式】

時の流れは1年周期で、春夏秋冬を経て
新学期を迎えるとリセットされるという方式。
クレヨンしんちゃん、ちびまる子ちゃん、
あたしンち、あさりちゃんなど、
いわゆる「クンちゃん漫画」(さくらももこ提唱)に多い。
クリスマスやバレンタイン、卒業式などのイベントネタを
毎年のようにしても誰もそのことに触れない。
キャラ同士の間で暗黙の了解があるらしく、
わざとそこからズレた発言をした場合、勘違いとされる。

しんちゃんは妹ができたけど永遠に5歳という設定。
キャラクターごとに誕生日の設定こそあるものの、
春を迎えると不思議な力が働き若返る。
まる子、カツオにあさりは宿題に追われ、
「夏休みの友」にお前なんて友達じゃないとなげく。
クリスマス会では、みまつやのオヤジがサンタに扮し、
一瞬でバレる。あまつさえ泥棒に入られたりと忙しい。
ある種の時空メビウスの輪にとじこめられたような
呪いの輪の中の住人。それが彼ら。
春になったら記憶すらもあいまいになるたそがれさん。
それが彼ら。

ある意味、時間は無限にあり、ありがたみがない。
作者とキャラクターの年齢は離れるばかり。
感性が変わったり、もう自分よりも母の方に近いよ…
と、けら先生がつぶやいたのもうなずける。
単純に巻数通りの時系列にならないので、たとえば
冬初登場した人物がそれ以外の季節に出てきたら…
あれ変だな変だなおかしいなおかしいなということに。

金田一少年、名探偵コナンもこれにあたり、
永遠の17歳である。(現在のところ)
解決した事件が多すぎて矛盾が生じ、
ポケベル、ケータイ、スマホに違和感を持ち
ファッションを筆頭とした流行に謎が深まるばかり。
コナン君における一番のバーローな謎は
黒の組織のボスの正体ではない。
基本的にキャラクターは年をとらず、
能力が急激に向上したり衰えることはない。
主人公の性格としても向上心や自立心に欠ける
いじられキャラ、憎めないタイプの
「共感型キャラクター」が多い。
キャラが変わることもあるが、次の回では
しれっと戻っていることも多々ある。

【ドラゴンボール方式】

キングダム、ワンピース、幽白、ハンター、ヒロアカ、
ジョジョの奇妙な冒険、ダイの大冒険、バガボンド、   
スラムダンク、アイシールド21、ハイキュー、
タッチ、弱虫ペダル、あさひなぐ、
君に届け、ちはやふる、ハチクロ、
宇宙兄弟、め組の大吾、3月のライオンなど
格闘漫画、スポーツ漫画、ラブコメなど。
基本的にキャラクターの成長を描く作品は
この手法が採用される。時間は有限で流れる。

強力なライバルや敵との試合や死闘、国盗り合戦、
地方大会突破や全国大会のためへの練習や人間ドラマ、
高校卒業までの恋愛などを描くとき、
やはり期限が設けられていることは大事なのかもしれない。
「夢に日付けを」を合言葉に目標に向かってひた走る。
桜木花道やダイに至っては3〜4か月で最強にたどり着く。
リセットが効かないからこそ燃える。そんな展開に向く。

基本的に向上心、向学心の塊のような前向きで
努力家のキャラクターが多く、飛躍的な成長を遂げる
こともままある。発想の飛躍、頭脳戦、困難や苦行に
あえて立ち向かう姿は読者にあこがれを抱かせる。
いわゆる「ヒーロー型」キャラクターが多い。
大吾は危険を顧みず人名救出に向かい、
デク君は考えるより先に身体が動いてしまう。
自分の限界を超えようと自らを追い込み、
仲間や他者のために知恵や汗をふりしぼり労をいとわない。
ヒロイズムや美学を追求する意識高い系キャラがズラリ。

それ以外の作品は、1週間後に発表します。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

【最強ジャンプ】

ドラゴンボール
スラムダンク
銀魂(ぎんたま)
ハンター×ハンター
 もしくは幽遊白書
ジョジョの奇妙な冒険(4部か5部)
 もしくはスティールボールラン
アイシールド21
ワンピース
魔神探偵脳噛ネウロ
ダイの大冒険
ボンボン坂高校演劇部
ピューと吹くジャガー
こちら葛飾区亀有公園前派出所
るろうに剣心
いぬまるだしっ
ハイキュー!!
ヒカルの碁
ろくでなしブルース
斉木楠雄のΨ難
磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜
(読切漫画枠)
ジャンプ放送局(さくまあきら氏監修)

〜自己評価〜
なんかもう鬼のような布陣。
新人漫画家が割り込める立錐の余地なし!
恋愛モノが弱い気がするけどまぁいいか。

読切漫画枠…ジャンプは常に新しい才能を
     発掘しなくてはいけないので必要
(作者休載、主に冨樫先生休載枠でもある)
ハンターやワンピが休載するから代打で登場する
漫画家たちの重圧ハンパないだろうなぁ。

〜惜しくも選外漏れ漫画〜

『レベルE』
長期連載終えた漫画家はSFに手を出しがち。
失敗する確率がやたら高いけど稀有な成功例。
できたらダブル掲載してほしいけど
冨樫先生が本気で逃亡しかねない、
冨樫兄の出番か?

『暗殺教室』
『ネウロ』とダブル掲載するためにマッハ20で
書いてほしいけど松井先生さすがに死ぬな。
でも超人だから離れ業でやりかねないな…。

『デスノート』
嫌いな作家を殺す気で書いてほしい。
Lが輝いていただけにねぇ…。

『ナルト』
話が壮大になる前の成長劇が好き。
雪が溶けて涙になる演出はすばらしかった。
生駒ちゃんが好きって言っていたから。

『僕はしたたか君』
奇面組の作者のギャグマンガ。小さい頃大好きで
急病でいきなり連載終わっちゃって泣いたなぁ。

『地獄先生ぬ〜べ』
鬼の手で書いてほしい、
この作品は気の抜けたギャグ回の方が好き。

『ぬらりひょんの孫』
孫の手で書いてほしい。
万能ネギ(タマネギ)的作品でどんな時代にも
マッチしそうな気がする。

読切最高傑作
『しろくろ』(『銀魂』に収録)

最強コラボ
・暗殺教室×デスノート
  【いつ殺るか。今でしょ。】

ハンター再開したので兄がジャンプ買ってきた。
久しぶりに読んだら、恋愛モノ多いな…。
あと、本当にこち亀ないんだな…。
才能がダダ漏れしている藤井棋士のような
天才ティーン作家現れないか期待しています。
もちろん、遅咲きだろうとおもしろければよい。
おもしろさ第一主義。
漫画家、アシスタント、編集、読者…
みんなでジャンプを支えよう。
ALL for ONE,One for all.
みんなのために一人を犠牲にするw
俺たちの戦いはこれからだ。

P2017_0704_180148.JPG

【2017年度ノベルティ マグネットクリップ】
http://natsucomi.shueisha.co.jp/novelty.html
ラベル:ジャンプ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

【USA is 超yabee】

アメリカの進撃の巨人は自ら壁を築き、暴走して各国との信頼は
破壊しまくり、世界のみならず自らを喰いつくしてしまいそう。
中国の怪物、混沌(こんとん、カオス)と
マイナーなとうこつを足したような人物に見えます。
ヤベー。アメリカイズチョウヤベー。

トランプ勝利ということで、抑えられていた情報が次々と
出てきた感があります。本当はトランプ優位だったのに
希望的観測と既得権益の関係でヒラリー寄りの報道。
トランプがこんな失言したよ〜。暴言吐いたよ〜。
ひどい奴だよね。ダメだよね、大統領にふさわしくない。
でも、すごく印象に残ってしまったのも事実。
インタビューされた人が表立ってトランプ支持を表明しなかった
のも勝敗を分けたのかなぁと思います。隠れトランプ。
余談ですが、なんかトランプって1枚くらいなくなりますよね。
ウノなら1枚なくなっていても平気ですが、トランプだと大問題。
切り札がトランプって、アメリカも末期症状かぁ。

結局大物アーティストや著名人のトランプバッシングは、
思ったほど効果なくて、むしろ裏目に出た気すらします。
結局彼らは成功者(大金持ち)ですからね。
セレブ同士の結束、0,1パーセントの富裕層がアメリカの
10%の資産を有する超格差社会の頂点に君臨する集団。
でもアメリカの成功者って、災害時とかポンと寄付する性質は
本当に素敵だと思います。ガガ様は5億寄付してくれましたし。
それにケチつけた和田アキ子とか本当人格を疑いますね。
ああそういえば、和田とトランプって炎上商法で共通の芸風。
ムダにでかいし態度もデカい。

さて特に気になったのはアメリカ報道のあり方、報道機関と
しての気概ですね。ヒラリー氏との密接な関係、まぁ例によって
お金がからむ問題などが表立って噴出してきました。
政治と金をめぐる問題は、日本のみならず、中国、韓国、ロシア、
アメリカ、イギリス…枚挙にいとまがないようです。
ヒラリーと三大報道機関は
いわゆるウィンウィンの関係ですが結果はローズ。
花は咲かず、胸元にバラをつけることになりませんでした。
ヒラリとてのひら返ししてしまう風潮はいただけない。
昨日まで嫌っていた人を肯定的に見られない。
本音としてはトランプに「お前はクビだ」と言いたい人たちが
デモを起こしているのでしょうね。
中国ほどではないにしてもアメリカの腐敗構造に
アメリカ国民も嫌気がさしマシな方としてトランプが選ばれました。
でも本当にトランプの方がマシなのかなぁ。

某ブログ内で、私はヒラリーはハーマイオニー、
トランプはジャイアンであると分析しキャラ付けしました。
ここには暗喩的な意味もあって、優等生的なヒラリーは表立って
悪いことはしてなさそうですが、裏で悪いことをやっていそう。
本家のハーマイオニー(エマワトソン)は脱税やっていますしね。
悪い魔法を覚えハーマイオニーと秘密の会社(パナマ文書)に裏金。
悪くなった。あの子、本当に悪くなった。
やりたい放題のトランプはジャイアン。
これは実はいい立ち位置です。作中も秘密道具使ってジャイアンに
あやまらせた結果、しずかちゃん、スネ夫ともに大絶賛。
差別的な大暴言すら「いいすぎた。悪かった」という謝罪で
有耶無耶にされ、インパクト(印象)だけは残った。ヨゴレ、
不良やダメ男がいいことしたり優しくするとすごく印象良くて
一部の女子がコロッとやられちゃうのに似ています。
トランプは登場がファーストインパクト。
大統領への当選がセカンドインパクト。
じゃあサードインパクトは?
『エヴァ』じゃないですが、考えるだけで恐ろしい。
だいたいトランプのATフィールド(心の壁)半端ない。
トランプ劇場と揶揄され、ネタにして笑っていられる時間は過ぎた。
あの日々にはもう戻れない。

両者の弁論は、これからも論じられると思いますが
理論的に「理性」に訴えたヒラリー、
感情的に「本能」に訴えたトランプ。
まさにこれに尽きます。
この逸話は『Liar Game』を読んでいる方にはわかりやすい。
天才詐欺師の過去を持つ秋山は理論家ですが
新興宗教の教祖をしていたハリモトは人間の感情に訴える。
ちなみにナオちゃんは上目遣いで訴えてきます。効きます。
選挙の本質は、人気者投票(今回は不自由な二択でしたが)。
たとえ現実味のないことばかりの発言であっても、
どこかで人間は酔っていたい(理想におぼれたい)ものです。
歴史的にはヒットラーはバーで酩酊状態の人々に演説し
その基盤を確実にしたという逸話がある位、効果的な方法。
実現不可能そうなことでも、甘言に酔っているときは
コロッとだまされてしまうもの。占いとかでも自分にとって
いいことしか信じず、悪い結果は受け入れない人多いでしょう。
日本においても烏合の衆民主党(現民進党)が大勝した
忌まわしい過去がありますね。マニュフェストのほとんどは
実現できなそうで、事実できなかったじゃないですか。
アメリカのこと悪く言っている場合じゃありません。
マスゴミ、そして大衆はあっさり流され、その結果
悪夢の93代、94代という日本の恥総理が生まれた苦い過去が
あるわけです。なった以上は、たとえそれが最低最下の代表で
あっても、どうにかしなくてはいけません。

そう、アメリカ国民が選んだ結果として受け止めます。
トランプと言ったらスケベで下品なヒヒじじいそのものですが
考えてみたらビルクリントンも女性問題あったのに
なんとか乗り切ってましたね。アメリカでは問題視されないのかな。
トランプは脱税していたという情報もありますし
どちらにせよ金に関しては汚く、計算高くて腐敗している両者。
「いともたやすく行われるえげつない行為」の悪行。
どちらがマシかの判断でなんとなくクリントンではなくトランプを
選んだ結果、世界の在り方も大きく変わり、
New Worldへ突入する様相ですね。
腐っても大国なのか、ただただ腐っていくのか。
資本主義の国であっても価値観は金だけじゃないはずです。
『スティール・ボール・ラン』を改めて読みたくなりました。
世界のルールはナプキンを取れるものが決めていて、
試練の連続な悪い流れですが、最良と言わずとも
マシと思える選択を続けていくしかありません。
私にはトランプの老後の道楽くらいにしか思えないのですが。
しかし本当漫画みたいな展開ですね。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

【拍手を送るべき勝者は存在しない】

ヒラリークリントンとトランプの泥仕合は傍から観ていると
まさに拍手を送るべき勝者は初めからいないという感じです。

ヒラリー:「かわいげのないハーマイオニーグレンジャー」
クソまじめ優等生でクラスでは畏怖の存在。
高圧的な物言いの女王様体質で陰口を叩かれるタイプ。
裏でやった悪いことが露呈するとすごく印象が悪い。

トランプ:「きたないジャイアン」 
毒舌炎上商法。嘘つき、インチキと言われるが
歯に衣着せぬ発言により権威主義が嫌いな生徒には好評。
普段の言動がひどいので、たまにいいことすると効果は抜群だ。

史上最低の戦いと揶揄される嫌われ者同士のこどものような対決。
あぁ、ため息が漏れてしまうのは秋のせいでしょうか。
やっぱり彼らも栗拾いツアーに誘われない口なのでしょうか。
全員参加なのに、自分だけ教えてもらえずイベントは終了。
まぁ、私見を言えばヒラリーの方がマシかなとは思います。
でもそれは『ドラゴンボール』と言うところのクリリンの発言
『ベジータもとんでもない悪だがフリーザよりはマシ』
という程度の差でしかないのです。

例えるなら、ベースボールの試合でお互い凡ミスを繰り返し
観客から金返せと罵声が飛びかいそうなひどい泥仕合。
脱税したり、セクハラしたり、差別発言したり本当忙しない。
不適切な高額報酬もらったり、情報漏らしたり本当忙しい。
多数決、民主主義の限界を感じざるを得ません。
今度の大統領選を観ていて感じることは、アメリカ国民が
「正義の味方」を演じることに疲れ、偽善者ぶることを
あきらめ、むき出しの感情で動いている。それは、イギリスの
EU離脱と同じで、ただただ自国のことを優先している姿。
紳士のフリしていた彼らですが、いざというときに無慈悲に
振る舞えるのが「強者」だと歴史が証明しています。

あえて言ってしまいましょう。
ハリケーンヒラリーとハリケーントランプ。
さて被害が少ないのはどちらなのでしょうか。
93号鳩山由紀夫、94号菅直人のような超大型台風によって
人的災害を被った日本の小市民としてはすごく気になります。
だってこのハリケーン、バタフライ効果のように世界に影響を及ぼす
わけですからね。とりわけ日本にとっては。
それにしてもなんでこんなに大統領選が気になるのかと言えば
決して前向きな理由ではなく後ろ向きな理由からです。
オバマさんがなればいいなぁと思っていた前回の大統領選は、
こんなに一生懸命報道を観ていません。
Yes.We can!
と語りかける彼には圧倒的な魅力がありました。
悪い意味で何も生み出せなそうな両候補…な今回の方が
報道的には割かれている時間も日本における関心も大きい気がします。
それはおめでたいニュースよりも危険が迫るニュースの方が
生活に直結するからではないでしょうか。
どちらもババの『ダブルジョーカー』。選択肢がありません。
現時点では、トランプが捕らぬ狸の皮算用になればいいと思います。
首の皮一枚でトランプの猛追をヒラリとかわしてほしいものです。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

【僕はきっと旅に出る】

富士山五合目の近くの鳴沢氷穴に行き氷の世界を堪能。
ナイツの土屋さん(肛門見えていない方)が
美人で超子顔な二人の有名人さん(最上もがさんかな)
と撮影していた。うまい具合に誰だがわからないレベルw
さすがガラケー。肖像権で揉めなそうレベル。
パネルの真ん中で顔を出しているのが土屋さん。
「なぜかここに来て一番の盛り上がり」的コメントを
していた。そうだよね。メインの鳴沢氷穴の立場はw
ご本人近くで見るとすごいイケメン。シュッとしている。

P2016_0823_160747.JPG


鳴沢氷穴http://www.mtfuji-cave.com/contents/ice_cave/
すばらしかった。洞窟の幻想的な世界、ライトアップされた
氷の世界に人々は魅了され、歓声があがっていた。
先の土屋さんではないがスマホだったらそのすばらしさを
もっと堪能できたのにと思ってしまって仕方がない。
P2016_0823_143637.JPG

でも本当に富士山五合目行っても、鳴沢氷穴に赴いても
外国の方が多い。飛び交う様々な言語。日本人にはない骨格。
おしゃれな格好は外国の方に多い。日本人は富士山だろうと
結構普段着のような格好で来る人も多い。本式で登る人は少数。
台風直後なのも影響しているかもしれないけれど。
やたら元気のよい中国の方。富士山五合目には日本一高い所にある
郵便ポストもあり、写真を撮る人も多い。2305m。
あいにくの天候で、雨に降られ、すごい強い霧に囲まれた。
やたらデカい馬がいる。よって道に大きな落とし物が点々としている。
うまのふんは1Gでしか売れない。
富士山は外国の方とキティちゃん(どこへ行ってもキティグッズ、
ご当地キティが幅を利かせているよ。母にキーホルダー買ったよ)
ばかりだけど、今見えるこの景色もこれはこれで(よい)。
お土産だと、キティちゃん七福神セットと日本刀傘がよかった。
うん、商魂たくましい。買わなかったけど。
P2016_0823_160104.JPG

まぁ旅を、富士山を、人生を心から楽しんでくれて何より。
いいものを見ると、なんか心まで大きくなるよね。
でも生来ケチなのであんまり買い物とかしなかった。
今回は山梨側からだったけど、次は静岡側から見たいものだ。
旅は行って帰って思い返すものだ。
僕はきっとまた旅に出る。

P2016_0823_142841.JPG
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

【富んで都知事(改訂版)】

あ〜あ お恥ずかしったらありゃしない。
なんで趣味の片手間で都知事やっている人辞めないのかね。
第三者に問うって、いうけどさ。
こどもに質問したら あの人なんで辞めないの?
クビにすればってすごくシンプルに答えてくれると思うよ。

https://www.youtube.com/watch?v=F6yEz-cVEVo
【舛添のカンパネラ】を聞きながらお読みください。
【水曜日のカンパネラ】の桃太郎伝説ネタじわる。

一般人の平均年収並みのボーナスもらえるんだったら、
キャバクラやホストよりもラクそうって理由で
こどもがなりたい職業でランキングするんじゃないの?
えっ?それじゃ政治家の質が下がるから心配。
今と変わらないって。田中正造は稀有な例だって。
政治家とオリンピック委員会は金に対する執着が強い。
しかも悪しき前例と反省が全く生かされていない。

オブラートに包んで言うと乞食とか、銭ゲバとか
東京都の恥部とか、笑えないつるセコハゲ丸とか
テカ貴族とかトレンディデビルとか言われて
それでも居座りたいってよほど旨みがあるんだろうな。
座り心地いいんでしょうね権力者の椅子ってさ。
法の抜け穴とか法の死角とか詳しい専門家だけに、
故意に(わざと)やっているのが余計不潔に見えてくる。
財テクならぬ罪テクが小賢しい。

聞きにくいことを聞くって番組があるけど、
舛添さんいつ死ぬの?って聞きたいよ。本当。
バカのフリしてさ。もちろん自害しろって意味じゃないよ。
だいたい死んだら罪がなくなるわけじゃないからね。

子供に胸張って言えない仕事はするべきじゃない。
昔は頼れるハゲだったけど今じゃ見るのもイヤなハゲ。
なんで毎日のようにこのネズミ男を観ねばならんのよ。
東京都知事にはそこらへんの草でも食わせておけ!
もっとも都知事はそれ位じゃ治らない!
自覚のないバカは本当にタチが悪いね。
自らの思考だけでなく都政も停滞させている
舛添不要一さんの話はここまで。
(後記:タイミング的にギリギリの話題だったけど間に合った。
退職金が支払われるのは都にとっては、ぬすっとに追い銭だね)

悪名は無名に勝る(埼玉県では悪名高い埼玉県上田知事が
「翔んで埼玉」を評して)。
このバカ殿、自分で知事任期は三期(12年)までって
条約作ってさ、なぜか四期目もやっているんだ。
この期(4期目)なからましかばと覚えしか。
まぁつまり自分で言った条約破っているわけだ。
なんだこいつ?いつの時代の領主だよ?
ホント、どのツラ下げてやっているんだろうね。
なんでいつまでも居座っているの?居直っているの?
それとも自分の言ったこと忘れちゃったの?
でもなぜか自分が埼玉県知事だってことは忘れないんだよね。
これが埼玉県七不思議のひとつ。他の六つ知らないけど。
都知事が辞めたら上田知事も辞めればいいのに。

アメリカとか他の国のことバカにできないよね。
トランプもクリントンもババ(ジョーカー)に見える。
企業や諸団体と利害関係とか全くない、第三者のこども
とかの方が正しい判断できるような気がしてしようがない。
無責任と言われればそうかもしれないけど
大人が判断間違えばその下のこども世代が
ツケを払う羽目になることは日本の年金のように明白なのだから。

こどもが作るすごろくって「ふりだしにもどる」
が多発しがちだけど、案外その方がいいかもしれない。
どちらかになってしばらく経ってから
アメリカの濁りに魚も住みかねてもとの清きオバマ恋しき
にならないといいけどね。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

【今面白い漫画はこれだ2015大晦日の変】

【キングダム】40巻突破 憎らしいほどうまい
【ちはやふる】熱い展開 映画化決定 超絶技巧
【あさひなぐ】王道的スポ根 キャラ立ち
【ばらかもん】抜群の安定感 なるの父ちゃん登場
【3月のライオン】あのセリフがここに繋がるのか
【ワンピース】80巻突破 漫画界のレジェンド
【よつばと!】待望の最新刊 よつばあ(ばあちゃん)登場
【それ町(それでも町は廻っている】パラレルワールド
【暗殺教室】生かすも殺すも自分次第
【僕だけがいない街】過去との対決
【テラフォーマーズ】火星のゴキブリ地球侵略
【進撃の巨人】新世界に突入
【宇宙兄弟】フロンティアスピリット
【銀魂】意外なシリアス展開
【銀の匙】努力の結晶
【火ノ丸相撲】新人とは思えない迫力満点の描写
【俺物語!!】真心を君に
【磯部磯兵衛物語】バカバカしいほどの脱力感
【団地ともお】味のある絵が病みつきになる
【ワンパンマン】大迫力の格闘シーン、ヒール登場

P2016_0101_121056.JPG


【名探偵コナン】【ハイキュー!!】
【ドロヘドロ】【七つの大罪】
【ジャイアントキリング】【グラゼニ〜東京ドーム編〜】
【君に届け】【新黒沢最強伝説】【はじめの一歩】
【東京タラレバ娘】【海月姫】【斉木楠男のサイ難】
【ましろのおと】【信長協奏曲】【白暮のクロニクル】

〜来年新巻に期待〜
【ハンター×ハンター】【リアル】【バガボンド】
【天才柳沢教授の生活】

〜200巻突破予定作品(2016年)〜
【こち亀】

2015年よく読んだ5傑

【それ町】
【ばらかもん】
【あさひなぐ】
【磯部磯兵衛物語】
【あたしンち】

それではご覧の皆様もよいお年を〜
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

【血の七日間】

エボラの可能性は限りなくゼロに近いのだけど
風邪を引いたのか散々な一週間だった。
それでも毎日残業しないと仕事終わらないし。
ふっかちゃんはぐんまちゃんに負けるし。

P2014_1108_083604.JPG


羽生選手は自身の演技を「最悪」と評するし。
坪井はレッズ退団濃厚だし。昆布つゆ。
閑話休題。
多分健康診断の会場がわからなくて、
とりあえず駐車した場所が
フィットネスクラブだったとは皮肉だ。

その後、僻地群馬を雨の中さまよい歩いて
水たまりに入って、足元から冷えていき、
会場についたときには汗で身体びしょびしょだった。
地元埼玉に帰ってきたときにはもう調子悪かった。
健康診断の結果を待つまでもない。
今週は不健康だった。
来週は健康だといいな。
健康が一番大事だな。健康の為なら死んでもいいね。
とある意味バカ世界代表のアメリカンみたいに
思えちゃう位鼻汁と咳にまみれた一週間だった。
みなさんもお大事に。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

【雪上に咲く花のように】

関東に記録的な大雪が降り、家から出られない
危機的な状況に陥っています。
雪隠詰めになりそうなので雪かきしました。
母と膝まである50cm超の雪をかいて、
1時間くらいとりあえず道路までの行路を確保。
…したのですが、ゴゴゴっとすごい音がして
何かなと思ったら、屋根に乗っかっていた大量の雪が
落ちたようで、何かもう、さっきより家の前埋まって
しまっています。もっと危機的状況に陥っている方も
いらっしゃるかと思います。ただただ心配です。

実際、仕事に言っていた兄は某駅の電車内に
閉じ込められてしまいました。一応、無事とのこと。
雪害に対する備えのない関東で大雪が降ると、
こんなにも深刻な状態になるのかと身につまされます。
停電してしまっている。駅や電車で取り残されている。
家や学校、建物から出られない。
そんな方も数多くいらっしゃることと思います。
少しずつでも、確実にできることをしたいです。
こんな日でも、いえこんな日だからなのか
救急車の音も聞こえてきます。
どうやって自動車動いているのかなと思う位、
雪で道路埋まっていましたが、働いている方も
いるかと思うと、頭が下がります。
そんな中、羽生選手が大きすぎる期待につぶされず
金メダルに輝いたことは励みであり希望です。
華奢に見える身体でありながら、
その芯の強さやしなやかさや妥協しない姿勢は
まるで雪の重みに負けず折れることのない木々を
思わせます。

長年、日本のエースとして引っ張ってくれた高橋選手、
そして、町田語録で有名になった町田選手にも
強く勇気づけられました。

僕は何も変わっていなくて、昔からずっと弱いんですけど、
かけがえのない大切な人に支えられてここに立っている。

日本の選手層の厚さは、町田選手が残したこの
精神性にあるのじゃないかと思います。
酷寒の雪上にも灼熱の砂漠にも花は咲きます。
弱い自分を顧みるとき、そうなりたいと強く思います。
そして、そうありたいものだと。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

【小生日記】

亀田戦以来の意外な結末だったAKB総選挙。
小生はまゆゆ(埼玉出身)がセンター奪取してくれる
と思っていた。うん、3位は正直悔しい。
でもよく考えたら小生AKBに対して1円も対価を支払って
いない単なる部外者なのでその悔しさもたかがしれている。
出来レースだの、納得いかないだのあるかもしれないけど
さしこは素直にすごいと思う。15万票って…。
50位とかでも1万票…これも素直にすごい。
お行儀の悪い商売かもしれないけど、なんていうか
実体のない株とか儲け話にお金をゆだねるのと何が違うのか
わからないので小生的には別にいいと思う。
小生が好きな漫画や音楽に対しては
お金を惜しまないようにするのと同じ。
それが期待を裏切れば買わなくなるし、期待通り
期待以上なら支持(買い)を続ける。
それでいいと思う。この結果によって
AKB48のことは嫌いになっても構わないので
私のことは嫌いにならないでください。

小生はだいたい自宅から半径15キロ以内の所を出ずに
生活している。
年何回かそこをえいやっと飛び出すこともあるが
基本的には進撃の巨人の住民よろしく
決められた生活範囲の中で籠の鳥っぽく生きている。
まぁそれでいいと思っている。
家に居ながらにして世界のことを知る(一部だが)
知ることはできる。便利な時代や。
遠距離恋愛の話とか聞くと、すごい情熱だなぁ
と素直に感心してしまう。
どんなに離れていても二人の心は繋がっている。
素敵やん。
1、2、3,5、7、11…
素数やん。
 
プロ野球の統一球問題について、
ファンや選手の反発力が強まるばかり…。
加藤コミッショナー…。知らなかったって…。
バカですか?それともアホですか?
飛ばされちゃえばいいのにね…。
あの抜けるような青空の中に。
そうすればスカッとするのに。
日本プロ野球を去った選手の中には
このボールがもたらした結果によって
人生変わった人もいると思うよ。
知っていて公表しなかったとしても
全く知らなかったしても
いずれにせよ無責任なことに何の変りもない。
去年の試合でホームランや長打、内野の守備を
抜けていく当たりが激減して、引退した選手や
日本を去った選手もいるだろうに。
なのに、なんなんだあの最低の発言は。
これは選手に対してもファンに対してもあまりにも
失礼な話じゃないか。
知らなかったから許される問題では決してない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00001143-yom-base
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

【今読みたい漫画対談〜夢中兄弟〜】

みなさんいかがおすごしでしょうか。
今回は兄と激論を交わし、今続きが読みたい漫画を
5作ずつ言い合いました。
いい感じでバランスよく分かれるかと思いましたが、
漫画好きの兄弟でかぶった作品があるので
兄のおすすめ作品として入れておきます。
それでは発表します。(作品に対するコメントつきで)


兄…『ハンター×ハンター』
   新世界(新章)への旅立ちに期待大。
   兄弟ともに気長に待つ。

  『ワンピース』
   なんだかんだでワンピースはおもしろい。

  『ちはやふる』
   少女漫画であるが少年漫画として楽しめる。
   構成とか見せ方とか最高クラスの漫画(兄)
   今後の展開も含めてワクワクさせる。
   キャラが魅力的(私)

  『3月のライオン』
   羽生さんのファンである兄としてははずせない
   作品とのこと。
   人物描写が適格で味わい深い(私)

  『銀の匙』
   世界観が好き。
   5作選べと言われたらやはり外せない。
   

私…『よつばと!』
   当たり前の日常を描いているだけなのに
   何度も読み返してしまうのがよつばと!の
   すごいところだ。斬新な構図が多い。

  『それでも町は廻っている』
   この漫画も気づけば何度も読んでいる作品。
   作品の自由度が高めなのもよい。  

  『リアル』
   本気で生きることの意味や必死になることの
   大切さを笑いを交えて描ける才能がすごい。
 
  『ジョジョリオン』
   ジョジョは、はずせんでしょう。
   漫画好きを自認する以上は。

  『宇宙兄弟』
   人の持つ想いの強さや夢を達成させるために
   自分がどれだけがんばれるか
   他者に対してどのように接するべきかを
   考えさせられる。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

『今年もよろしくお願いします』

あけましておめでとうございます。 今年も変わらぬご愛顧と訪問者様のご多幸を祈り 新年のあいさつとさせていただきます。 今年は管理人にとって節目の年 一生懸命漫画を読んで精進したいと思います。 管理人 安寿
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

【近況報告】

えーと。ブログの更新が滞っておりました。
その理由としましては、
パソコンにコーヒーをぶちまけてしまい、
修理に出していたからです。

日曜にボクシングを観戦しながら
パソコンを楽しんでいる際にコーヒーをこぼし、
電源が入らなくなりました。
まるまるいっぱい分だったのでヤバいかなぁ。
でも意外に大丈夫なんじゃないかなぁ。
自分の会社の金だから100億借りても
大丈夫だろうとどこかの誰かさんみたいに
楽観的に考えていたのですが誰かさん同様に
全然大丈夫じゃないことは後にわかります。

月曜が健康診断で会社が休みだったので、
ヤマダ電機に行き、メーカーに修理に出しました。
会社指定の健康診断の場所はなぜか妙に遠い所で
軽く迷ったりもしましたが
親切な人に道を聞いてことなきを得ました。
あのご恩は忘れるまで忘れません。
ついでにドンキとブックオフに行きました。
ブックオフはいつも同じ曲が流れていますね。
今の時期はセンチメンタルがテーマらしく
最後の曲はミスチルのSignが流れます。

火曜日に出社。パソコンどれくらい費用かかるかなと
もんもんとした日々をすごしました。

水曜日に高校時代好きだった人が夢に出てきて
(今も好きだと確信)どきがむねむねして、
起きた時に呼吸が荒くなって大変でした。
あの人はしあわせに暮らしているでしょうか?

木曜日に仕事をこなしていたら電話があり、
修理代は74000円かかると言われました。
2年前に90000円で買ったパソコンです。
購入金額の8割超という天文学的数字です。
ケータイを落っことしそうになりました。
大切にしていたi-tunesなどの音楽情報や
ブログ用の文章やネタを書き溜めた内容が
一切修復できないと言われました。
それなら新しいのを買おうと思いました。
さようならマイケル(なぜか兄がセットアップ
する際にこの変な名前にしやがりました)
パソコンを新しく買うお金もそうですが
消失した情報の多さに恐れおののきました。
またお気に入りのサイトの中には
パスワードなどが必要なものも多く、
パソコンに覚えさせているものの中には
うまく入れない所もありました。
バックアップやメモをとっておけばと後悔の念。
あとのまつり。

金曜日はいつものように残業で、仕事の内容に
変更点があったのでいつもより更に疲れました。
土曜日は仕事があるかわからなかったのですが
休みということで新しいパソコンを買いました。
兄の助言もあり、なんとか環境が整いました。

社会人になってうれしいことはやはり安定した
収入があることでしょう。
基本的につらいことは仕事への責任感と
一日の大半は仕事によって拘束されることです。
こればかりは覚悟しているつもりでも
やはり精神的に負担になっています。
大好きな漫画を読む時間や音楽を聴く時間が
減ってしまいますが、嫌いな仕事でもないし
とりあえず1年続いて(続けられて)よかったなぁ
という感じです。最近読んだ漫画では
ドロヘドロとリアルの新巻がよかったです。
あとためておいて一気に読みたかったDr.コトー。
ドラマも好きでしたが原作も期待通りでした。
明日からまた一週間に2回以上のペースで
更新できそうです。
よろしくおねがいしまうー
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

【Memento Mori】

私の両親は二人とも四人の兄弟姉妹なのですが。
母は上から2番目。父は4番目の末っ子。
でも実際は母は4番目のこども。
父は6番目の小夜子、いや6番目のこどもなのです。
母には二人の姉が、父には二人の兄がいたのですが
幼くして亡くなっているんですね。
もし上のお兄さんないしお姉さんが生きていたら…。

母や叔母さんたちは存在しないかもしれません。
父もおそらく誕生していないのではないでしょうか。
つまり私や、兄も産まれてこない…。
国や時代が違えば、すごく日常的なことなの
かもしれませんが、
やはり身近なことと捉えると怖いしせつない。

『坂の上の雲』でも『20世紀少年』でも
取り上げられたテーマですが、
家族が新しい命を授かっても、経済状況や
親の考えなどでこどもを産むことを断念する。
そんな決断をくだすこともあるでしょう。
(どちらもこどもが親を説得して
 新しい命<主人公>が産まれます)
必ずしも正解はなく、不正解もない。
そんな命題もあります。

必ず訪れること。命には限りがあること。
人は必ずいつかは死んでしまうこと。
それは悲しいことかもしれないけれど
だからこそ人の死を悼むことができる。
だからこそ自分も必死で生きられる。

ミスチルの「花」を聴くと実感が湧いてくる
年齢になってしまいましたが、
たんぽぽのように踏まれても起き上がる強さ。
どこにでも行ける可能性を信じ、
根を張っていけたらいいなぁ。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

【安全と保障と補償】

東京電力、某焼き肉チェーン店、そしてソニー。
最近ではコンプライアンス(法令遵守)と呼ばれる
本来最も重要とされるルールが軽視され、
欠くことのできないはずの人的・対処費用を割かず
重大な問題を引き起こしてしまうことが実に多い。

【sony 7700万人の個人情報流出】

本気で真摯に補償したら、
東京電力もsonyもなくなる。
もちろん、これはやり玉に挙げた企業に限らず、
どんな小さな商店や個人経営であっても
持っていなくてはいけないものだ。
対岸の火事ではなく、他山の石として
これらの人災を教訓にしなくてはいけない。

一部の頓珍漢な経営者やブラック会社を除いて
例外なくどんな企業にもコンプライアンスはある。
ただお題目のように唱えるだけの企業、
それが社員に浸透していない企業もあり
(アイドリングノンストップを社用車に掲げても
違法駐車をしながらアイドリングしていたり。
自分の会社の看板背負っているのになぁ)、
実効性を有していないかもしれないが。
あるだけではなく、それを実践すること。
でもこれがなかなか難しい。

当然のように働いていれば、ある程度の規範だの
ルールだのは求められる。社会通念上。
でも同じ職場の人間に同じ内容の約束事を唱えても
理解力や本人の良心次第で題目に成り下がる。
ともすれば人間ラクしたいのが本音なので
目標に対する目線が下の方に向きがちだ。自戒。

どうすればいいのか?
端的に言えば職業人には、
元々の意味と別の意味で使われることの多い
「こだわり」のようなものがほしい。
傍から見たら、何もそこまで…と言われるような
これだけは譲れない!がほしい。
それが単なる費用の削減であったり、
保身であったり、既得権益に対する執着利益のみ
の追求では淋しすぎる。

サービス業なら人と笑顔で接する、
自動車業ならリコール車を売り出さない、
情報を扱う企業は個人情報流出を出さない…
それらを絶対にこなせ!とまでは言わないが
少なくともその気構え・心構えがほしい。

かつて日本には水と安全はタダという神話があった。
でも、それはあくまで過去の栄光でしかない。
人々は安全のために水を買い安全の対価を払う。
安心したいがために高いお金を出して国産を買い
安心したいがためにお金を使わない。
中には行き過ぎた自衛・防衛があるかもしれないが
それは個人レベルの笑い話であって
それが国や企業レベルであっては
笑い飛ばせるようなレベルではない。
人のやることに絶対はないかもしれないが
人には絶対ゆずれないものがあってもいい。
人がどんなに万全を期したつもりでも完璧はない。
でもだからこそ自分の持つ歪で不細工な玉(魂)
を何とか綺麗にしようと磨き続ける楽しさがある。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

【平和】

ずっと平和ボケしていられる世界。
それが最高なんだと思います。
比較的日本は世界から見たら治安がよくて
相対的に幸せで、
マクロ的に捉えたら恵まれています。

現実味がなく受け入れ難い災害報告を
テレビで観ながら、大切なあの人の無事や
見知らぬ人々の安否に想いを馳せたことと思います。

一部でデマやチェーンメール、過熱報道
などによる二次被害があると言われますが
大きな混乱もなく被災者の方々が節度を守り、
生活を営んでおります。

そして人々の生活を支える多くの方々がいます。
それってすごいことなのではないでしょうか。

さて一部(ほぼ全部?)の報道番組や企業で
やりすぎ・不謹慎な内容を含む内容や発信が
ありましたが…中でも腹が立つのはコレ。
対応が悪いと首相にいちゃもんをつけた
バカコンビ鳩山と小沢。

【菅総理に注文】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110319-00000066-jij-pol

想定外のときにどうするかという発想が
足りなかったのではないか。
想定外だから仕方ないという話ではない
と厳しく批判した。(鳩山)

さんざん国民の最低限の想定の範囲を
超えた問題発言を繰り返した
想定外のバカのお前が言うな。
沖縄県基地移設発言を詭弁(方便)と述べた
お前が言うな。
さんざん国民の感情を逆撫でする発言が繰り返し、
政治家引退を撤回し、国民を失望させ、
今も尚現役気取りのお前が言うな。

あと犯罪者が意見を述べるなと言いたい。
全くどのツラ下げて言うのかな。
存在自体がバラエティーの虚仮の
あなたの意見など聞いてません。



本当に鳩山が首相のときだったら
日本が滅んでいた気がします。

ACの広告で本を読んで知層を高める
というフレーズがありますが
ホント恥層(恥相)。恥の上塗り。
山積みの問題を丸投げした奴に
菅総理も言われたくないでしょうね。
笑い話にでもせんとやってられません。

私も注文があります。
もうマスコミは鳩山と小沢とナベツネの
相手をしないでください。
AJ(安寿)からのお願いです。

仮設住宅で笑顔で生活している子供を見ると
余計なことを言うだけの虚仮より
よほど大人だよなぁと思います。
広く・多くの人間に向けて
意見を発信できる人があのていたらくでは
平和はほど遠いかもしれませんが
だからと言ってあきらめません。
子供が笑っている以上は
大人はあきらめるわけにはいきません。
あきらめなければなんとかなるもの。
平和ボケと言われても人の力を信じて。
ただ復興だけを信じて。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

【茶番】

クジラから見た人間がどのように映っているのか?
すごく気になる所だ。
結果的に海に有害物質を垂れ流し、
きっとクジラにも悪影響を与えている
シーシェパードという名のテロリストと
テロ支援団体の数々。
金で人を動かしている団体と金で動いている
烏合の衆が正義面する姿は茶番以外の何物でもない。
調査捕鯨が打ち切りになったら
テロ団体は存在意義がなくなり
ひいては無職になるのです。ある意味痛快。
でもあの手の連中は形を変えて違う犯罪行為に
走りそうですね。信念がないから。

鳩山は魔女にだまされて声を奪われればいいのに。
でも海の泡にならず宇宙のチリになってほしい。
議員を辞めるのはもちろんつぶやくのも
やめた方がいい。

故意のKARA騒ぎ
「恋のから騒ぎ」が終了するそうですね。
残念ですね。私はこの番組が大好きで
生涯で3回位観たことがあるので非常に残念。
KARAが事務所と揉めていて、
ひと月の給料が1万円とか報じられていますが
それがホントだとしたら、自分が感じる給料の
少なさとかも微々たるものです。
まぁあの騒動をわざと行っているとしたら
大したものです。しかし、韓国の人気グループは
なんかいつも事務所と揉めている印象が…。
個人的にはKARA好きです。
4人はかわいいと思います…
KARAの?(テレビの「からの〜?」と同義) 
うーん特にないです。

管理人は派遣社員として働いています。
具体的な仕事内容は秘密ですが、
出社するとだいたい1日で30km位歩く
ことになるそんな職場です。
自動車での出勤と帰宅の移動距離よりも長い。
更新の時期ということで上司が来ました。
職場の業績は上がっているらしい。
(たまにしか来ないあなたよりよく知ってます。
休憩時間がまともにないほど忙しいから)
派遣先での仕事の要求もアップ。
(でも当然何してくれるわけでもありません。
ちゃんとねぎらいの言葉を言うまともな人もいますが)
残業の量もアップ。
給料にならない早出当番とかもできました。
(朝の貴重な時間を返してほしいです。
ブログの更新もままなりません)
土曜出社もあります。
(イヤイヤしてます)

上司はぜひ更新してほしいと言っておりますが
正社員にもせず、賃金も1年据え置き
とかほざいていました。
(誠意ねぇなー。一番の誠意はお金でしょう。
いや一番とかじゃなくて正味それしかない。
現物支給と許されるのは金の採掘者位)

これでまた給与明細をもらうたびに
仕事に対する熱意やテンションが下がることは
想像に難くありません。
出勤するたびにさっぱりすること請け合いです。
さっぱり さっぱり さっぱり さっぱり



落ちこんだりもしたけれど私は元気です。
(から元気です)

私の夢を一つ。
世界の金持ち(主にマネーゲームという名の
クズ行為に明け暮れる投資家)あたりをだまして
巨万の富を得て、いろんな意味で優秀な医師を雇って
病気の子供を治して、“金なんていらねぇ”
と伝えてほしい。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

【ブックオフにロックオン】

まぁこう見えて
(どう見えているつもりなんでしょうかね?)
私はブックオフが大好きなわけです。
清水クニアキに負けない位のヘビーユーザー。
姉のおかげで広告塔におさまっている
完全に姉の七光。むぅ、素直にうらやましい…
清水クニアキ位ブックオフが大好きなわけです。
いや、もしかしたらそれ以上かも。
中途採用試験に赴き、見事一次審査で不採用
という苦い歴史もある位です。
まぁ私はそれ位、皆藤愛子が好きって話です。

さてブックオフが大好きなのはですね。
リデュース・リヒューズ・リサイクルと
日本国民に呼びかけていたあまり売れていない時の
Perfume的エコ精神!
とは遠くかけ離れた考えでね。
40年連れ添った倦怠期夫婦の心並にかけ離れた…
ディスコディスコカカオ豆ディスコ
とのっちを脳内変換したりすることなどなく、
【安価でブツが手に入る!】これに尽きます。
漫画をまとめ買いすると25円とか40円で手に入る!
これに尽きます。

暇を持て余していた大学時代や無職のときなんかは
しょっちゅう出没していましたね。
ひどい時なんか店員さんのシフトパターンとか
ある程度把握していたからね。
自分でも思うよ。それはどうなの?と
きっとあまりにも来店しているせいで
顔も憶えられていて、店員さんたちの間で
変なアダ名をつけられているに違いない。
というどうでもいい強迫観念に駆られる位
出かけておりましたよ。

そんな私がブックオフに対して苦言を呈すると
言えばこれでしょう。
【105円トラップ(100円トラップ)】
説明しましょう。ブックオフには商品棚ごとに
ほぼ定価と同じ値段で売られている商品棚。
半額の値段で売られている棚。
そして叩き売りとしか思えない100円コーナー棚
があります。大ざっぱに言いますと。
CDの場合は異なりますし、あまり近づかない
ホビーコーナーだのゲームコーナーは知りませんので
そういうことが詳しそうなアキバ系のお兄さんか
お父さんかお母さんにでも聞いてください。

閑話休題。
漫画などをですね。
100円コーナーからとるわけです。
するとね。
よく見ると250円だったりするわけです。
(少年漫画系)
よく見ると200円だったりするわけです。
(少女漫画系)
よくよく見ると300円だったりするわけです。
(大人漫画系)
ともすると600円だったりするわけです。
(大判系)
それをレジで知るわけですね。
いやいやいや〜。ちょっと待ってよ。と言いたい。
大黒摩季っぽく言いたい。
ここは毅然と
【100円コーナーからとった】
ことを言いましょう。
確かにあったのだと。
うまくいかなかった恋は無意味なのか!? 否!!
今ならわかる 意味はある あったんだよここに
とハチクロの竹本君ばりの情熱で伝えましょう。
ハチクロもブックオフで買ったんだよなぁ。

105円トラップには
「105円の棚からとりました」
と言えば、大抵105円にしてくれますよ。
それは私の籠の中がすべて100円商品なことも
大きいと思いますが。

そう、私のブックオフスタイルはほぼ間違いなく
100円コーナー巡りですよ。
近隣のブックオフのお店の100円棚は
これはもう当然完全に把握しております。
完全にロックオン。ブックオフにロックオン。
焦点絞って効率的に動きます。
インテル入ってる尊敬する長友選手のように
標的を定めたらそこはしつこくストーカー。
懐に黒革の手帳(ただのメモ帳)をしのばせ
左手に世界一のサイドバック(ただのレジカゴ)
を装備。(この日、長友はインテルで初出場)
籠いっぱいの漫画や本を入れてもものともしない
強靭な身体と運動量によって根こそぎ商品を奪う。

巡回。巡回。悪い子はいねぇが〜。
泣く子はいねえが。と深夜を徘徊する子供を
探して回る国家権力。
(個人的に出刃包丁の方が拳銃よりも生々しさや
現実的な分だけ不気味で恐怖を覚える)
ホントは大好きお巡りさん。
のように店内を闊歩しながら
かわいい子(リーズナブルな商品)を探して
まわるわけです。
それにしても立ち読みしている輩が多くて邪魔。
君らは鉄のカーテンか!?と言いたいね。

今まで一番腹が立ったケースは
小説の中身が違うパターン。
直木賞作品取ったはずが、
なんか中身がエロいので…
なんだよ。これは。
いや、これはこれで…
いや、けしからん。
とすぐに本を閉じましたよ。
だから看護婦さんが夜な夜な患者の所に
やってきてあれやこれやをするなんて生々しい
内容は全然知りませんよ。
その件に関しては記憶にございません。

……オチがひどいな。小沢ほどじゃないけど。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。