2008年06月09日

「慣用句でボケる」

猫に小判を与えたら、換金していた。

馬車馬のように、馬を働かせる。

袋の鼠が暴れて、見事穴から脱出。

脱兎のごとく、ウサギが逃げる。

死んだ魚のような目をした魚の目。

さっき死んだばかりのイキのいい魚介類。

牛が食べてすぐ横になると、牛になった。

ブタに真珠を与えたら、換金していた。

犬も歩けば某に当たるし、因縁つけられるし、
念書取られるし、慰謝料取られる。

犬も拾い食いすれば、食にあたる。

犬もハローワークに行けば、職にあたる。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。