2008年01月21日

「ブログ辞めちゃおうかな…というフリ」

「突然ですが、ブログ辞めます!」

というセリフを今まで何回観たことがありますか?フリを含めると
人によっては、もう何百回となく観ているかもしれません。

あるブログにいたっては、「閉店セール」と広告出しながらしぶとく
10年間も店をたたむことがなかったどっかの家具屋のように、
なんだかんだと理由をつけて続けています。どことは言わんよ!

これは、もうジャイアン的思考としか思えませんね。

ここで言うジャイアン的思考とは、

「オレのリサイタルは人気がない。やっていて、はりあいがない。
 ここらで、おれが「リサイタルを辞める」と言ったらどうだろう?
  きっとみんなオレのうたのよさにあらためて気付き、
   辞めないでと言い出すに違いない。
    そこでオレはしぶしぶとカムバックをするんだ」

という、とんでもない妄想です。

人気のあるブログがやれば、結構な反応があると思いますが、
私のブログを観に来てくださるような「いいひと」は稀なので
ある意味では、コレを読んでくださっているあなたは、
世界の1億人の一人と言っても過言ではないのです。
(訪問者様は、一日50〜60名様)

人気がないブログは、悲しいぜ。

でもだからと言ってそれが辞める理由にはならないし、さらに
「このブログ辞めます」と言って、「辞めないで!」とレスポンス
してくれる人もいなそうだなぁ……と思います。

このブログを読んで、不憫になってきた人は、
このブログを10人の人にすすめてみてください。
もちろん、それ以上の方に勧めるのももちろん可です。

ここで肝心なのは、このブログが「おもしろい」と勧めなくて
いいということです。

こういうしょーもない、つまらない、マンガのことばかり語る
変なブログがあるんだよ。

しかも、グチりだすんだぜ。

しかも、コメント欄一つもないんだぜ……。

みたいに勧めても全然構わないですし、

すっぱり「辞めろ」とか言ってきてもいいから。

まぁ、辞めないんですけどね。なにしろ、ジャイアンと同じで
自覚がないので……。ニヤリ。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。