2007年12月20日

必見「ドラえもん 最終回特集」

今回は、ドラえもん最終回を紹介していきます。
ドラえもん最終話 藤子氏でない方
 「ドラえもんの最終話」 
 なぜか、ウィキペディアに詳しく書かれている。

のび太が、動かなくなってしまったドラえもんを、
努力の末、作り出すという感動的な物語。絵の質、
内容とも高レベルであり、素直におもしろいと思う。
許可を得ていなかったため裁判沙汰になり、
発売禁止処分を受けたが、ネットでは未だに流布。

ドラえもん最終話〜1〜 藤子氏の方

「てんとう虫コミックス」 6巻
 
突然、未来の世界に帰ることになったドラえもん。
泣きすがるのび太。ドラえもんに迷惑をかけるなと
のび太をしかるパパとママ。のび太を心配する
ドラえもん。
「ジャイアン、スネ夫にいじわるされてやり返せる?」

深夜眠れないのび太とドラえもんは、散歩に出かける。
涙を見られたくないドラえもん。一旦、のび太から離れる。
 寝ぼけて町を歩いていたジャイアンにそうぐうしたのび太。
早速、いんねんをつけられる。

何度殴られても立ち上がるのび太。
ついにのび太は、自力でジャイアンに勝つ。
 
「みたろ、ドラえもん。かったんだよ。ぼくひとりで。
  もう安心して、帰れるだろ、ドラえもん。」

こうして、ドラえもんは帰っていった。
6巻「さようなら、ドラえもん」より

やめないでの反響が大きく、ドラえもんは
7巻でカムバック。めでたし、めでたし。
 
注:「さよなら絶望先生」の第一話、第二話はこの
「ドラえもん」のパロディーである。
 

〜ドラえもん最終話2〜 

「てんとう虫コミックス」 45巻(最終巻)

最終話「ガラパ星からきた男」50ページ

  
おこづかい目当てで、草むしりをするのび太。
せっせと働くアリを見て感心。
ママに前借りを頼むがもちろん怒られる。
  
一ヶ月先に行けば、お金があるかもしれないと
いう希望的観測からタイムマシンで未来へいく。
  
何故か、部屋に大金があり歓喜にわくのび太。
だが、部屋に緑色のじゅうたんがしきつめられて
いて、「貧しいはずの我が家になぜ?」と疑問を抱く。
  
空中を飛ぶ魚。しずちゃんのカナリヤが犬のように
ワンワンと鳴く。この世界は変だ。

しずちゃんの家に行くと、2足歩行の巨大なアリがいて、
しかも近所には人の姿がない。
  
心配になるのび太。空き地でUFOを見つけ…。

という、ホラーな展開。読みごたえのあるストーリー。
ドラえもん最終回1のように、最終回と思わせない
ストーリーの最終話。もちろん、夢オチではない(笑)
  
都市伝説で、流布しているような暗い話ではなく、
ドキドキしながら読める一冊。

他に、調子が悪くなったドラえもんを直すためにのび太が
ドラえもんの体の中に入り込む「ドラえもんが重病に?」や
  
のび太が子供のまま、親になる「タイムワープリール」など
全15編収録。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん・大長編ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。