2020年03月12日

漫画『羊と鋼の森』漫画水谷愛 原作宮下奈都

山深い森で暮らす高校生の外村はピアノ調律師
板鳥さんと出会い、調律師をめざして歩み出す。
秀でた特別な才能など持ち合わせていない…
耳がいいとか、手先が器用とか、音楽の素養が
あるわけでもない。でもだからこそコツコツと…。
ひたむきにピアノの森をさまよう外村は
板鳥さんと同じ職場で柳や秋野といった先輩調律師と働く。

双子の和音・由仁姉妹に代表されるピアノ演奏者(お客様)を
サポートし、魅力的な音を引き出すために努力を惜しまない
外村だったが明確な正解のない音楽の世界に苦戦を強いられる。
人の役に立ちたいと奮闘する外村。
しかし双子がピアノを弾かなくなってしまい悩むのだった。

DSC_0515.jpg


確かな研ぎすまされた感性と豊かな表現に彩られた原作の
美しい文章が醸し出す音楽の世界を漫画で表現する。
原作も大好きだが、漫画も味わい深い。
いろんな好きと人生のあれこれが詰まった美しい作品。
フラワーコミックススペシャル 上・下巻(全2巻)
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:41| Comment(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。