2019年12月27日

漫画『恋愛女子短編集 500マイル』河原和音

「500マイル〜おひさま線〜」

高校生となり電車を利用するようになった
新田ゆかりは、バランスを崩した男子高校に
乗っかられてしまう。シャイだけどやさしさが
垣間見られる浅野裕一にどんどん惹かれるゆかり。
告白に踏み切るのだが…。

大好きな恋人に別れを告げにいく女子大生。
電車の駅員に恋してしまい、猛アピールする
女子高生など切なくも微笑ましい恋愛模様を
描いた「500マイルシリーズ」。
身近な存在である電車はいろんな人間の
様々な思いや感情を運んでもいるんだなぁ。

好きな人に会いたいから夏期講習に出かけたり
5年間思い続けながら超鈍感な相手だから
気づいてもらえなかったり…。

「チョコレート・ステークス」

なんだかんだ言いながら高校生の男子は
バレンタインにチョコをもらえるかもしれないと
期待している悲しい生き物だ。
欲しい。あえてもう一度言おう。欲しい。
冗談交えて男子同士でバカ話としてごまかそうと
しているが、本音は女子がチョコくれないかと
思っているんだ。水林はバレンタインが
近づくにつれて、クラスメイトの上田に対する
恋愛感情に気づくのだが…。

DSC_0504.jpg


河原和音先生が「表紙サギ」と認めるくらい
「チョコレート・ステークス」以外の作品は
絵の感じが違う。この短編集は恋愛(片思い)の
切なさや喜びを肯定的に描いていて気持ちよく
楽しめる。キャラクターたちが勇気を出して
恋愛相手に思いを告げる姿に心打たれる。
集英社文庫
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:01| Comment(0) | 漫画短編集・傑作選・傑作集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。