2019年04月22日

【名著名言集U】

人間としてまっとうに生きるには、
目標がなければいけない
それはけっしてぼんやりとした夢で
あってはならず、たしかな目標でなければ

『天切り松闇がたり 第五巻』浅田次郎

(一億総評論家?)
あんなもん、なにが「評論」ですねん。
ただの感想や。今は「感想」が「評論」になる。
そのうち悪口も評論なら愚痴も自慢も評論になります

『結構なファミリー』佐藤愛子

神さまはこの人間を天国に召そうとして
引っ張っておられる。
その脚をお医者さんが下から引っぱる。
私は神さまとお医者さんの
綱引きの綱になるのはごめんです

『まだ生きている』佐藤愛子

自分が好きなものにさえ
金を払いたくない人間がいるんだよ。
本人がよっぽど安い人間なんだろうな

『本と謎の日々』有栖川有栖

まっすぐ行っても、外れって言われることもあれば、
外れだと思ってた人生をまっすぐだと、言ってくれた

『疑いの車中』日下圭介

たとえどんな死に方をしても、
魂が汚れることは決してない。
それは、形を変えて絶対に続いていくはず。
遺していく力の重みこそが、きっと人間が唯一
このどうしようもなくたまらない世界の中に
置いていける何かなのよ。

『ハゴロモ』(抜粋)よしもとばなな

死者にも名誉があります。
ただしそれが汚されても、回復する手段はない。
死者は喋れませんからね。でも、僕は諦めない。
喋れない死者の代わりに、必要ならば声を上げます。

『アナザーフェイス2』堂場瞬一

外に出れば出会いがあるっていうのは、
あなたの幻想だから
つきあう気持ちがない人は、
部屋にこもってても大勢のなかにいても、
所詮は一人のままなの

『あの家に暮らす四人の女』三浦しをん

おいしく食べて元気になってもらうために、
食べ手の体にも心にも気づかって調理する。
それが作り手の良心だから

『佳代のキッチン』原宏一

全体を考えてあくせくすることなく、
一つ一つ着実に試練を乗り越えたい、
自分の心と時間に誠実でありたいと願うことはできる。

『ネオカル日和』辻村深月

人間の人格を形成するについて大事なことは、
他からあたえられる恩恵だけでなく、
他からうける信頼だ

『迷路荘の惨劇』横溝正史

近頃は経済力と軍事力を振りかざして、
高飛車な主張をしているが、
彼らは何故ああも自己中心的で、反日的なのかな?
自己中心的な国だから、中国というのです。

『虚人の星』島田雅彦

ゆっくりでええから、坂上ろう。
きっと綺麗な通天閣が、見えるから。
ほんでチーフも、いつか、この高みから、
いつかの自分を、見下ろせる日が来るから。
頑張ったなぁ、て褒めてあげる日が、くるから。

『通天閣』西加奈子

その気になればね、
砂漠にだって雪を降らすことだって、
余裕でできる

『砂漠』伊坂幸太郎

人生なんていつ終わってしまうか分からないんだから、
話は交わせる時にしておくべきだ。
不躾だろうが何だろうが。

『死神の精度』伊坂幸太郎

見ることには愛があるが、見られることには憎悪がある。
見られる傷みに耐えようとして、人は歯をむくのだ。
しかし誰もが見るだけの人間になるわけにはいかない。
見られた者が見返せば、こんどは見ていた者が、
見られる側にまわってしまうのだ。

人はただ安心するためにニュースを
見ているだけなんだ。
どんな大ニュースを聞かされたところで、
聞いている人間は生きているわけだからな。
本当の大ニュースは、世界の終わりを告げる、
最後のニュースだろう。

『箱男』安部公房
ラベル:名言
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:58| Comment(0) | ほぼ漫画名言集・迷言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。