2019年03月15日

漫画『天国大魔境』石黒正数

静謐で平和な施設に住むこどもたちの世界、
人の心も町や荒廃して倫理観が通用しない外の世界。
便利で平穏だが閉鎖的で秘密主義的な天国。
ヒトクイと呼ばれる怪鳥や怪物が現われ、
文明を失いすさんだ人間ばかりの地獄のような魔境。
対照的な世界を生きるキャラクターたちや
未だ語られていない世界の謎にぞくぞくさせられる。
近未来ファンタジー漫画。

高性能ロボットや先生たちが管理する巨大な壁に
囲まれた施設でミミヒメやトキオ、アンズ、タカらは
健やかに暮らしていた。預言のようなことを口にし
これが的中するミミヒメに恋するトキオ。
抜き打ちテストが行われ、頭を抱えるこどもたち。
「外の外に出たいですか?」
電子版に突如現われた11問目に困惑するトキオ。
しかし、その謎のメッセージはいつの間にか消失。
好奇心だけが残る形となった。

DSC_0241.jpg

DSC_0251.jpg

一方、マルとキルコは廃墟と化した日本の町を旅する。
15年前に大災害が起こり、社会は崩壊。
かつての文明にすがって生きている無法地帯が現状。
食べ物や電池が超貴重品というサバイバル生活を
余儀なくされていた。マルのめざす「天国」、
そしてキルコの探す「二人の人物」、
町を跳梁跋扈する不気味な怪鳥「ヒトクイ」の正体、
世界を崩壊に導いた未曾有の大災害の謎、
「中の世界」と「外の世界」の関係性や
キャラクター達の動向や通信手段…
未だ語られていない多くの設定がどのように
解き明かされていくのか?

DSC_0245.jpg

キルコの過去と秘密。
不気味すぎるミーナ、赤ちゃん、新たな人食いの登場。
野生化した動物が人間を襲う。
そして、天国と言われる世界に住むこどもたちに
渦巻く恋愛感情。当たり前のはずの恋愛感情って奴が
一番印象に残っているのがこの作品のすごみ。

『それ町』『外天楼』の石黒先生の作品ということで
間違いなく期待値はいやが上にも高まる。
伏線も含めて徐々に語られていく謎や秘密を
じっくりと堪能していきたい。
講談社アフタヌーンKC 3巻〜
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:14| Comment(0) | 石黒正数『それ町、外天楼』他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。