2019年02月08日

漫画『最強伝説 仲根』福本伸行 横井賢治 上原求 新井和也

ジャイアンのように勝手気儘に振る舞えた怪童仲根。
大人になった仲根は中小企業への融資を行う銀行員。
全く尊敬できない上司足立とする仕事に嫌気がさす。
心の赴くままにもっと違った自由な生き方をしたい。
仲間に誕生日を祝われながらただ満たされない想い。
弱っていた彼はインスタの「いいね!」に注目した。
だが自撮りばかりなので大したいいね!がつかない。
なぜか自分に懐いている後輩の孝志は自分よりも、
たくさんのフォロワーがいて、「いいね!」も多い。
しかしアドバイスを受ける仲根は気がついてしまう。

DSC_0226.jpg


ただ「いいね!」がほしくて食べもしない物を注文し、
それが廃棄されることに心を痛めない。反省しない。
そんなものはオレが求めたいいね!では断じてない。
日々に鬱屈していた想いを抱えていた山根は大暴れ…。

融資見送りにより倒産間近と思われた工事現場製品を
扱う会社に肩入れし、独自のインスタイルを貫く。

『最強伝説黒沢』に登場した仲根のスピンオフ作品。
(黒沢は自他共に認めるまるでダメなおっさん
 マダオであるが、時に思わぬ発想と常人離れした
 行動力をみせる。巨漢の自分(仲根)にビビり、
 中学生の横暴を見て見ぬフリしていた大人たち。
 自分とガチで戦った唯一の大人黒沢を尊敬する)

よって何の因果か黒沢を心の師と仰ぐ仲根だったが
社会の現実に直面し、色々思い知らされていた。
過去にとらわれていた自分に決別し未来に歩き出す。
『最強伝説黒沢』のオマージュ作品なので
この作品の中に出てきたネタやキャラクターが
随所に登場する。サラリーマンギャグマンガ。
山根と黒沢の遭遇(コラボ)はあるのか?
が個人的には気になるところだ。
小学館ビッグスピリッツ 1巻〜
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:26| Comment(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。