2018年11月16日

漫画『はじめての田中論理』船津紳平

勉強好きのクソ真面目な田中論理が恋をした。
暴走気味に衆人環視の中、五十嵐美月さんに
恋のプレゼン告白をはじめてしまう。
余計なことまでかましてしまい、
思い人から泣いて逃げられてしまった田中。
恋愛は勉強みたいにうまくいかない!
恋愛に方程式なんかない!
と実感した田中は恋愛という難問を
人から学ぶことにした。
DSC_0066.jpg
クラスメイトで気のいい男雪村君に助言を請う田中。
しかし、暴走気味な性格は変わらず奇行がめだつ。
初登場時ジャンプを読んでいたが空気を読める
雪村君はマガジンを読むように。
常識人雪村君にツッコまれ、自称恋愛マスター
(ただのぼっち)な天空神神(ゼウス)先輩から
身のないアドバイスを受ける田中論理。
田中よ、ゼウス先輩のアドバイスは
ノートにとるような価値あるものではないよ。
恋愛師匠は小3の雪村妹となり、田中は心から
恋愛の師と仰ぐ。もはやゼウスは過去の人だ。。

周囲を唖然とさせるコスプレをかます田中。
五十嵐さんと徐々にお近づきになるが、
妹からは姉のストーカー(まあそうだよね)
と危険視される田中だった。
しかし、誠実な田中の姿は周囲の人々の
心を動かしていく。

あいさつしてくれただけで好きになる
という恋のきっかけこそ些細なものだが
(やはり彼にはストーカーの才能がある)
作品を通して彼はいい方に変わったと思うよ。
一見融通が利かなそうで、必要と感じれば
柔軟に変われるし素直に他人のこと聞く。
雪村君という親友ができたし、
ぼっちの先輩を一人救ったし。
恋の行方うんぬんよりも、田中論理君が
どう変わったのかがミソのラブコメ。
講談社少年マガジンコミックス
おすすめ同著『金田一少年の事件簿外伝』
全1巻 ☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:09| Comment(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。