2018年09月06日

【平成最後のガラケー】

ガラケーからスマホに変えることにした。
アダマスという漫画で携帯に使うレアメタルをめぐり
こどもたちが銃で殺し合うという話があって、
主人公共々ギリギリまで使おうと思っていた。
でもいよいよ充電しても、何の前触れもなく
使用中ブチっと切れる状態に。
流石にこれは限界ということでドコモショップに。
早くスマホに切り替えてくれ!!
というダイレクトメールから直接的すぎる
メッセージはマツコデラックスだけでなく
私にも無言の圧力をかけ続けていた。
格安ショップに行こうかと考えたが、
過去煩わしい想いをしたことがあり直接
ドコモショップに行った。

光り輝くオフィス。キビキビとした従業員。
アイドル級の美人までいる。
無料自動販売機のコーヒーと紅茶のまずさとの
ギャップに驚き腰を抜かしそうになる。
大変儲けている企業とは思えないクオリティーだ。
紅を熱唱している場合ではない。
あのCMがなければ正直もっとマシな紅茶出せるに
違いない。
タダだからとオレを慰める奴はもういない。

思っていたよりもスムージに進み、商談は進む。
これはいいペースだ。平成最後のガラケーとも
おさらばだ。これからはスマホの時代だ。
ステルスマーケティングホラーの時代だ。
なんだか知らないうちに物を買わされてしまう、
恐怖の時代だ。
消費者は自らの意思だと錯覚しながら消費する、
つまり物を買ってしまっているのだ。自覚せずに。
親愛なる閲覧者様の部屋にもあるはずだ。

今ではなぜそれを買ったのかわからない謎の置物。
旅行のテンションで買ってしまったポストカード。
オシャレすぎて着れないハイセンス服。
中村アンの腹筋にあこがれてあのベルトを買う
おぼこい君よ…。
怖いぜ。資本主義の豚ども、携帯会社は
その筆頭格だからな。気をつけねば。
本音を言えば能年ちゃんがCMしてる格安スマホに
魅力を感じもしたけどね。

僕は件のガラケーを6年半以上使っていた
激レアさんだから、ケータイ無料保証は断った。
毎月550円も搾取すると言う。
これに入らなければキングダムとあさひなぐの
新刊を余裕で買えてしまう。年間6600円。
バーキン(バーガーキング)の平日バリューが
実に13回楽しめる計算だ。人類の宝である
シャトレーゼのダブルシューが61個も買える。
先のガラケーでも毎月280円払っていたらしいが、
気づいていたら解約していたはず。
BEASTARSの新刊買えるわ。

そんなことを思いながらもハルトコーティング施工
(液晶画面を磨いて強度をあげる)
をしてもらっているのだから世話ない。
NOという勇気を自らを磨かないといけない。
液晶画面を磨いてもらっている場合ではない。
ケータイを買うと頭金だの、事務手数料だの
料金プランだの、パケット料だの
不明朗会計が並び、消費者を困惑させる。
美人の店員さんやイケメン店員を指名したら
指名料が取られるかもしれない。
(ドラフトじゃないのだから指名制はない)
ケータイ本体の頭金、施工料、カバー(買わず)、
充電器、データ移動費、消費税などで
結局14000円以上支払う。思わぬ出費だ。

本体分割し、毎月1400円ほど2年払いで
計5002円を支払う。
ガラケーの時は2000円を超える位だったので
ケータイ本体と差し引くと1500円位値上がり。
但し、通話、データ量共に最安プランだ。
僕はともだちが少ない
私のことなど忘れてくださいと願う必要もなく
人々から忘れ去られ、こいつ誰だっけ?記憶から
忘れた物を取りに帰ってもらえない
という管理人の長所を最大限利用し
それでもやはり高いな…と言うのが率直な感想。
内容がわかりにくいのは、フリーメイソン的な
否、単純に携帯会社の陰謀と勘ぐってしまう。

また、翌月請求分の使用料が見えるのだが
そのシステムが杜撰(ずさん)でわかりにくい。
翌月(9月)なのに先月分請求分が提示され困惑。
ショップに赴き、待たされた結果窓口に聞いても
わからないと言われ、結局電話相談して判明。
つまり8月請求分の使用量(事務手数料含む)が
9月1日になっても更新されず、そのまま表示される。
9月2日になったら更新されていた。
あれ、なんか4532円とか出ている。
「いちねん割り」適用なのかな。
安いのは素直にうれしいけど本当にわかりにくいのな。
ケータイの料金って。

きっと全国で同じような相談が持ち込まれ、
迷えるドコモユーザーの方々は貴重な時間を
消費させられているのだろうな。なんだかなぁ。
スマホのヘビーユーザーになる自分は想像できないが
油断していると搾取される姿は容易に想像できる。
10年後なくなる仕事だの衰退産業だのが叫ばれる
昨今だけれど、携帯産業に陰りが見られない。

思わず紅熱唱したり、好感度高い芸能人の
登竜門auは盤石の地位を気づき、
能年ちゃんは平成最後の花火見ながら雨と戯れる。
ソフトバンクのCMにはセンスを感じないが
両親は笑っているから問題ないのだろう。

大手三社の携帯料金高すぎる、もっと安くできる!
と菅さんが発言してたけど、まぁそうだろうね。
でも4割は言い過ぎだと思う。消費者としては
3,9割安くなったらサンキューって感じかな。
単純に安くなったらラッキーって思う人と、
もっと前から安くできたんじゃないかと
不満を持つ人も出てきそうだ。サービスのはずなのに
勘ぐられちゃうパターン。逆に。

最も、大手三社が本気で安くしようとしたら
人員も削減されて雇用が縮小し景気が悪化。
センターや電話相談の待ち時間は増え、
消費者のイライラは前以上になることが容易に
想像できる。でもなぜか広告費だけは圧縮されず
CMは流れるんだろうな。CM流せなくなったら
いよいよその企業はヤバイと判断できるよ。
携帯会社の場合は。

何でもかんでも平成最後の○○という風潮に困惑。
平成最後の乃木坂ライブだの、
平成最後のメンバー卒業だの言うんだろうな。
こういうのは先に言った者勝ちなところがある。
ちょうど一昔前の美人すぎる○○みたいだ。
美辞麗句がすぎると言われている方も
プレッシャーだったと思う。
山口百恵の再来とかもそう。
千年に一人の美少女とかもそう。
平安美人って目が細くて下ぶくれなんだろ。
今と美の基準全く違うじゃん。
そもそも1000年後人類が生きているかも謎だけど。
ああいうお仕着せは悟空が着ていた修行服みたいだ。
脱いだら身軽で気軽に生きられそう。

平成最後の○○、固有名詞として使われたらキツい。
一周回って、平成最後の平成天皇と言ってみる。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:20| Comment(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。