2018年07月24日

漫画『プロゴルファー猿』藤子不二雄A




野生児猿谷猿丸(猿)は家族と共に山奥に住み
賭けゴルフで生計を立てる自称プロゴルファー。
高い身体能力と楽天的な性格の天才少年は
ゴルフ界のフィクサーミスターXに目をつけられる。
次々と差し向けられる刺客とライバルたち。
兄想いの兄弟たちやライバルの協力を受けながら
ゴルフ道に邁進中。ゴルフ漫画の傑作。
P2018_0607_183234.JPG

母と姉、三人の弟たちと暮らす猿谷家の長男
通称猿は自前のクラブでゴルフをこなす野生児。
猿のような身のこなしと憎めない性格で
勝手にゴルフ場に現れる。
賭けゴルフを行い、ロストボールを回収していく。
女手一つで子供たちを育てる母、
キャディーをしているしっかり者の姉、
頭脳面で猿を支える賢い次男中丸、
気が優しくて力持ちの三男大丸、
一升瓶を持ち歩く不気味な幼児四男小丸は
助け合って暮らしている。
P2018_0607_183136.JPG

ミスターXという黒マスクのフィクサーは
自由に振る舞う猿のような存在が気に入らない。
自分の傘下にしようと刺客をはなつ。
敵として現れた美人ゴルファー紅蜂のように
後々味方に近い立ち位置になる者もいるが、
死神のように隙あらば猿に危害を加えそうな
刺客もいて全然気が抜けない。

天才少年剣崎や美貌の刺客紅蜂あたりまでは
まぁまともであったが、武道家ゴルファー竜の
登場であやしくなってくる。ヌンチャクや
トンファーを改造した変形ウェッジなど使用。
彼がインチキ内田のようなズルい行為を毛嫌いし
まじめで紳士的なプレーを心がければ心がけるほど
余計におもしろくなってしまうのである。

まぁこの作品、賭けゴルフにはじまり、
四男小丸が当然のように日本酒を水のように
飲んでいるなどツッコミどころ満載なのだ。
竜ヶ峰の難所コースだってなかなかだけど
そんなの目じゃない位小丸君の存在が際立つ。
アル中の4男を猿谷家は黙認している。

ゴルフの魅力やうんちく、コースや地形。
アゲインスト(向かい風)、フォロー(追い風)
など自然やライバルに止まらず自分との闘いと
技術的な面に限らず精神的な面も描いてくれる。
でも、やはり意外性の男小丸メンバーが
あのグループの相次ぐ飲酒不祥事を連想させる。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:05| Comment(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 なんだかんだでスピッツを
 よく聴いています。