2018年06月26日

漫画『ハルジャン』小山宙也

高所恐怖症を克服した高校生梅田春気は
スキージャンプの魅力を知り飛翔した。

牛高男子たる者、臆せず屋上ダイブすべし。
屋上に牛の給水塔があるハイセンスな農業校には
危険な度胸試し的伝統がある。
陸上部のエース向井より速い梅田であったが
高所恐怖症が災いして跳べず記録なしが続いていた。

そんなハルの前に現れたのは将来有望な日高を
コーチするためにやってきた尾崎。尾崎は他界した
風見青と共に牛校を優勝に導いた天才ジャンパー。
ハルを口だけと軽視する尾崎への意地から
彼ははじめて屋上ダイブを決めた。
だがしかし尾崎は自分の教え子は100m以上跳ぶ
から別に大したことないと言い放つ。

自分のすごさを証明したいとこどもたちに交じり
スモールヒルに挑戦することにしたハル。
ある意味こどもたちを驚かせるジャンプを披露。
P2018_0523_205719.JPG

ハルは尾崎のスキを突き、風見青が使っていた板を奪う。
自分を負けた気分にさせる日高に対抗心を燃やすハルは
ジャンプ(ラージヒル)で勝ったら板をやると宣言。
無謀と思われた勝負の行方は…。

尾崎は変な男ハルに対し、自分の知る尾崎青の姿を
重ねるようになる。意外性の男ハル、そして既に
完成度の高い日高に二人の夢を託す。
『宇宙兄弟』の作者のデビュー作。
講談社モーニングKC 全1巻
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:47| Comment(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 なんだかんだでスピッツを
 よく聴いています。