2018年02月10日

漫画『明智警部の事件簿』天樹征丸 さとうふみや 佐藤友生

キャリア組でロスの研修を終えたエリート明智警部は
警視庁にやってきた。スマートな完璧超人だが
イヤミで鼻持ちならず人に頼るのが苦手。
しかし、正義の実現と誇りを胸に秘めた刑事である。
巡査から叩き上げで刑事となった人情家で情熱を燃やす
相棒の小林くんと共に警視庁の刑事部で働くことに。
『金田一少年の事件簿』のスピンオフ作品。
P2018_0209_183404.JPG

明智は数々の理不尽に立ち向かう青臭い部分を持ち
超人的な推理を披露し活躍を見せる。上司ににらまれる
彼に一目を置き、賛同する小林をはじめとした
刑事仲間たちと共に貫く正義の姿に感動を覚える。
また本編では氷のようにクールな印象の明智が
やさしさや丸みを帯びた人間らしい一面を見せる。
陰惨な事件が多いがキャラクター配置によって
読後感はよく春風のように爽快な印象を与える。
本編よりも推理しやすい中編と短編の推理が楽しめる。
P2018_0209_183333.JPG

絵のタッチも作風にマッチしている意欲作。
本来悲しみを巻き起こす犯罪や正義の番人であるはずの
警察の腐敗やそれを悪用する者などとの戦いを描く。
明智が犯罪の被害者や未遂事件を起こした者に
救いの手を差し伸べるシーンがあるのが印象的。
凡人には見えてこない事件の真実は天才の目によって
白日の下にさらされる。未来へ向かって前向きに生きる
者たちしか見られないそんな景色があるのかもしれない。

表面的に語られるイヤミなセリフの裏で、
時折刑事仲間に見せる明智の胸中の想いが垣間見える。
金田一のライバル(当て馬)的存在だったはずの明智は
本質的には金田一少年的キャラだったのだが、
ある事件を契機に現在のキャラになっていった。
全5巻 KCマガジン ☆☆☆☆
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:07| Comment(0) | ☆☆☆☆のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。