2017年12月24日

漫画『そっと好かれる』小田扉

人との距離感が取れず恋愛下手。
のぞきに盗み、棒を振り回す迷惑行為と一歩間違えば
(訴えられたら)犯罪者!
そんな野木、高枝、古野たちは本能のままに生き
まともな人達を惑わす変人トリオ。足を引っ張る
時もあるが、変わり者同士だからかつるむことも多い。

謎の組織によって「サイボーグ」にされた6人だったが
01が亡くなる。残された5人はそれぞれの持つ
「能力」を語り出し…。
P2017_1217_204749.JPG


『団地ともお』を連想させる小学生の日常を描いた
ほのぼの調の作品。パソコン教育が猛威を振るう風潮の中、
なぜこの学区ではそろばんに力を入れるのか?
子の心、大人知らず。教育現場はいつもズレている。

など小田扉のコアなファンにはおすすめの短編集。
同人誌の頃の作品も収録。太田出版。
ラベル:小田扉
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:29| Comment(0) | 漫画短編集・傑作選・傑作集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。