2017年07月07日

漫画『新世紀アイドル伝説彼方セブンチェンジ』麻生周一

お笑い芸人を夢見る彼方はオーディションでネタ披露。
ルックスを買われ合格。
アイドルとして売り出すと田中から宣告された。
芸人の夢をあきらめきれない彼方は7月7日生まれ。
ガキ使の七変化に呼ばれるほど芸の幅は広くない。
彼方はヨゴレてボケれるアイドルをめざすことにした。
大好物はおでんとケーキ。商売道具という意味で。
笑いに貪欲だがセンスは3流ギャグマンガ家並(自虐的)

ヒマさえあれば、フザけた言動をとろうとする彼方。
マネージャー田中は彼方の人気凋落を心配する。
しかし、なぜか世間では大受けし、大人気アイドルに。
中身(性格)と外見(オーラ半端ない)があまりに
かけ離れた彼方の正体がバレないように田中は戦々恐々。
でも事務所の先輩タレントに変態だとモロバレする。
田中は口封じの意味もかねて4人組のアイドル
「spleen(シュプリーン、ドイツ語で奇行、脾臓)」
として売り出した。
P2017_0702_172838.JPG

シュプリーンは大成功を収め、ライブは満員御礼、
シングルはバカ売れ、CM契約18本!
社会現象とまで言われる。
無事グループ内における人気格差も生まれ、
流智メンバーだけ極端に人気なくてTシャツ売れない。
いよいよ正統派アイドルグループらしくなってきた。

彼方、碇、土門他1名。
すっかり調子こくメンバーを危惧する田中だったが…。
長すぎるタイトルの略称はシンジ。
いよいよどっかの大ヒットマンガ(エヴァ)を連想
させるが本家と違い、残念ながらあっという間に終了。
随所にセンスは光るギャグマンガ。後の『斉木〜』の
肥やしになったのなら、まぁこれもアリだったかな。
略すと「カナブン」じゃなぁ。
「カブトムシ」や「クワガタ」ならまだしも…。
『斉木楠雄〜』に流智は六神(照橋さんの変態兄ね)
と共演していたりする。
ジャンプコミックス 全1巻 ☆☆☆
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。