2017年05月10日

漫画『のび太と創世日記』藤子・F・不二雄

夏休みの自由研究に困っていたのび太は、
ドラえもんから創世セットを渡される。
神さまとして地球(惑星)を作り、それを観察し
研究すれば立派な宿題になる。失敗しながら、
のび太の作った惑星に生物が誕生し始める。
のんびりした進化を促進するために
秘密道具を使い魚の進化の速度を早めた。

一方、宿題に行きづまっていたジャイアン。
のび太をおどして、共同研究にしようと虫のいい
ことを考えていた。そんな彼は巨大なカマキリ型の
飛行生物から攻撃を受けてしまう。
P2017_0426_071118.JPG

のび太の惑星に人類が生まれ、のび太そっくりの
人物が現れるが、性格や能力まで似ているらしく
パッとしない不遇の生活をしていた。
のび太は肩入れしてやりたくなり、力を貸す。
ジャイアンはのび太の研究に気付き、共同研究を求める。
結果強引に押し切られ、スネ夫も加わることに。
のび太はせめてしずちゃんでもいないとやってられない
と思い、5人で惑星の創世をすることにした。

当初5人で共同作業をしていたが、ジャイアン・
スネ夫は旅行に出かけ、のび太も自分とよく似た
人物のフォローをするという私的な理由で動き出す。
腹を立てたドラえもんは、神様になったしずちゃんと
共に創世した世界の困っている人々の救出に出かけた。
アホのジャイアンがすっかりその存在を忘れていた
カマキリ型の飛行生物の謎と正体は?95年映画化。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん・大長編ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。