2017年03月18日

漫画『ニューヨーク・ニューヨーク』羅川真里茂

ニューヨークの刑事ケインはゲイであることを
隠しながら生きていた。ゲイバーで出会ったメルに
一目ぼれし、純粋なメルに心を奪われていく。
ハードすぎる過去を持つメルであったが、
徐々に心を許していき、ケインと恋人になる。
しあわせな日々は「事件」によって奪われた。
メルが働く店に凶悪な強盗が現れ、死傷者も出た。
命こそ奪われなかったもののメルも被害者となり、
心に大きな傷をおう。後日生存者の女性が殺され
再びメルの下に魔の手が迫っていた。
P2017_0306_212551.JPG

悪夢のような出来事を乗り切った二人であったが
世間のゲイに対する偏見、差別は依然根強い。
職場や街で彼らに心無い言葉を投げつけるものも。
数少ない理解者の助けの中で愛をはぐくむ二人。
ケインはメルを両親に恋人として紹介したいと考える。
母はこのカミングアウトに驚き落胆を隠せない。
理解ある人のアドバイスもあり、メルはケインの
両親からも少しずつ受け入れられていく。
二人は結婚するがメルは突然失踪してしまう。
ケインは失踪人を警察官が本気で捜してくれないことを
知っていたので刑事の仕事を放棄。
血眼でメルを捜索していたケインに連絡が入る。
メルと思しき死体が見つかり悲嘆にくれるケイン。
だが「彼は生きている」と謎の女が現れ宣言した。

連続殺人犯でありながら無罪を勝ち取った男
ジョーイ・クラインによってメルは監禁されている。
FBI捜査官ルナはクラインの仕業と確信し、
メルの奪還、クラインの逮捕をめざす。

同性愛者に対する差別や理不尽な偏見に対して、
愛を貫くことの尊さやそれと戦う人々の想いを描く。
ボーイズラブにミステリー的要素を盛り込んだ本作は
まさに人の生き様を描いた内容に仕上がっている。
白泉社文庫 全2巻 ☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。