2017年01月21日

漫画『山羊座の友人』原作乙一 漫画ミヨカワ将

クラスメイトが殺人を犯した。
真夜中コンビニに行った松田は若槻から声をかけられた。
凶器と思われるバットを引きづる若槻の様子を見て
ついに金城が殺害されたのだと松田は思った。
学年一のワル金城はとかく悪い噂が絶えない。
実際若槻は壮絶ないじめ(傷害)を受けていた。
だが金城の逆恨みを恐れた生徒たちは見て見ぬふり。
松田もその一人だった。その罪悪感もあったのだろう。
松田は若槻を自宅に匿うことにした。
P2017_0107_185610.JPG

松田の住む家には不思議な現象が起きていた。
強い風の通り道であり、ベランダに舞い込む物がある。
中には説明がつかないようなものもある。
未来の新聞なんかもその一つ。
事件の結末を知った松田はなんとか未来を変えようとする。
奇抜なアイディアで読者を魅了する乙一先生原作のミステリー。
ラベル:乙一 推理漫画
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。