2016年12月30日

漫画『美食探偵 明智五郎』東村アキコ

グルメを自負する探偵明智五郎が素朴なワゴン販売員の
小林苺をこき使い殺人事件を解決していく推理漫画。
P2016_1230_054500.JPG

最後の晩餐ならぬ最後の食事となった被害者たち。
明智五郎を慕うあまり、殺人コーディネイターとなり
まるでアダムとイブを唆したヘビのように人を操り
殺人犯にしたてあげる美女マグダラのマリア。
マリアは明智五郎に会いたい、愛のメッセージとして
殺人を続けている。(歪んでる。法月先生のイヤミス的)
明智のあやまちによりダークサイドに堕ちたマリアを
とめられるのは明智自身でしかない。
なにしろここに出てくる警察官ショボいからね…。
金田一少年と高遠の対決ほど凝っていないトリック、
ストーリーだけどギャグ要素もありお手軽に気楽に楽しめる。
マーガレットコミックス 2巻〜 ☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。