2016年09月18日

漫画『シガテラ』古谷実

荻野はバイクに乗って遠くに行きたい(現実逃避したい)
と考え免許取得に燃えていた。
金持ちの親友高井と共に同級生の権力者谷脇にイジメられる
悲惨な日々。「普通」の生活さえ手に入ればいいという荻野は
南雲ゆみと恋人になる。分不相応なしあわせを得たことで
いろんな不安が噴出する。ゆみにフラれるのではないか。
谷脇や高井にそのことを知られてしまうのではないか。
そもそもこの主人公とにかくトラブルに巻き込まれやすい。
いろんな人間から無理難題を押し付けられ、右往左往する。
挙句の果てには、不幸の源は自分であると糾弾される始末。
ゆみとの生活が充実し、このまま結婚までいきたいものだ
と思うのに、優柔不断な性格が災いし厄介事に巻き込まれる。
難局にぶつかりながら、「普通」の分相応なしあわせをめざす
荻野の奮闘を描いた物語。ヤンマガKC 全6巻 ☆☆☆+

P2016_0712_095623.JPG
ラベル:古谷実
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。