2016年06月15日

【富んで都知事(改訂版)】

あ〜あ お恥ずかしったらありゃしない。
なんで趣味の片手間で都知事やっている人辞めないのかね。
第三者に問うって、いうけどさ。
こどもに質問したら あの人なんで辞めないの?
クビにすればってすごくシンプルに答えてくれると思うよ。

https://www.youtube.com/watch?v=F6yEz-cVEVo
【舛添のカンパネラ】を聞きながらお読みください。
【水曜日のカンパネラ】の桃太郎伝説ネタじわる。

一般人の平均年収並みのボーナスもらえるんだったら、
キャバクラやホストよりもラクそうって理由で
こどもがなりたい職業でランキングするんじゃないの?
えっ?それじゃ政治家の質が下がるから心配。
今と変わらないって。田中正造は稀有な例だって。
政治家とオリンピック委員会は金に対する執着が強い。
しかも悪しき前例と反省が全く生かされていない。

オブラートに包んで言うと乞食とか、銭ゲバとか
東京都の恥部とか、笑えないつるセコハゲ丸とか
テカ貴族とかトレンディデビルとか言われて
それでも居座りたいってよほど旨みがあるんだろうな。
座り心地いいんでしょうね権力者の椅子ってさ。
法の抜け穴とか法の死角とか詳しい専門家だけに、
故意に(わざと)やっているのが余計不潔に見えてくる。
財テクならぬ罪テクが小賢しい。

聞きにくいことを聞くって番組があるけど、
舛添さんいつ死ぬの?って聞きたいよ。本当。
バカのフリしてさ。もちろん自害しろって意味じゃないよ。
だいたい死んだら罪がなくなるわけじゃないからね。

子供に胸張って言えない仕事はするべきじゃない。
昔は頼れるハゲだったけど今じゃ見るのもイヤなハゲ。
なんで毎日のようにこのネズミ男を観ねばならんのよ。
東京都知事にはそこらへんの草でも食わせておけ!
もっとも都知事はそれ位じゃ治らない!
自覚のないバカは本当にタチが悪いね。
自らの思考だけでなく都政も停滞させている
舛添不要一さんの話はここまで。
(後記:タイミング的にギリギリの話題だったけど間に合った。
退職金が支払われるのは都にとっては、ぬすっとに追い銭だね)

悪名は無名に勝る(埼玉県では悪名高い埼玉県上田知事が
「翔んで埼玉」を評して)。
このバカ殿、自分で知事任期は三期(12年)までって
条約作ってさ、なぜか四期目もやっているんだ。
この期(4期目)なからましかばと覚えしか。
まぁつまり自分で言った条約破っているわけだ。
なんだこいつ?いつの時代の領主だよ?
ホント、どのツラ下げてやっているんだろうね。
なんでいつまでも居座っているの?居直っているの?
それとも自分の言ったこと忘れちゃったの?
でもなぜか自分が埼玉県知事だってことは忘れないんだよね。
これが埼玉県七不思議のひとつ。他の六つ知らないけど。
都知事が辞めたら上田知事も辞めればいいのに。

アメリカとか他の国のことバカにできないよね。
トランプもクリントンもババ(ジョーカー)に見える。
企業や諸団体と利害関係とか全くない、第三者のこども
とかの方が正しい判断できるような気がしてしようがない。
無責任と言われればそうかもしれないけど
大人が判断間違えばその下のこども世代が
ツケを払う羽目になることは日本の年金のように明白なのだから。

こどもが作るすごろくって「ふりだしにもどる」
が多発しがちだけど、案外その方がいいかもしれない。
どちらかになってしばらく経ってから
アメリカの濁りに魚も住みかねてもとの清きオバマ恋しき
にならないといいけどね。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。