2016年04月23日

漫画『ヒゲぴよ』伊藤理佐

酒好きでおっさん臭くヒゲを生やし、つまみ好きの雑食。
しゃべるひよこヒゲぴよをひよこ売りから買ったひろし。
家族の一員となりともだち同然に暮らし始める。
ヒゲぴよは水戸黄門などが時代劇が大好きなくせに
結構卑怯なケンカの仕方をひろしに伝授する。
でも妙に情にもろい所もある知能の高いひよこ?だ。
バカヤロウと説教をたれる姿は酔っ払いのおっさんのそれ。
そんなきもかわいい不思議生物ヒゲぴよによって
巻き起こる珍騒動を描いた脱力系ギャグマンガ。

P2016_0423_061949.JPG


【ヒゲぴよって何?】
バカなのか天才なのかわからない博士が作り出した
ハゲの新薬(特効薬)である。
ひよこ売りのムダにハンサムなお兄さんによって研究所から
持ち出され、思い込みの激しい羽田一家の心を鷲づかみ。
食べると効果があるとされるが、
風呂(銭湯)でとれたダシでも毛が生える。画期的すぎる。
増やしたいのは笑顔ですって言うならタダにすればいいのに。
増やしたいのはヒゲぴよです。よ本当に

クイーンズコミックス 全2巻
ラベル:ギャグマンガ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 なんだかんだでスピッツを
 よく聴いています。