2015年04月05日

漫画『アゲハを追うモノたち』矢上裕

ルームメイト4人の殺人犯として女優白石アゲハは
無罪を主張しながらも死刑執行を言い渡された。
銀河歴2039年火星。タルシス刑務所に投函された
アゲハはその見事な変装と演技によって
刑務主任拳崎恭介をだまし、
彼に命を懸けて真犯人を見つけると言い残し
難攻不落の檻からまるでチョウのように脱獄していった。

この大失態によって失業した恭介は
なんとかアゲハを捕まえようと考える。
変装・演技の天才であるアゲハを本人と特定するのは
アゲハの背中にあった蝶のタトゥー
…ということは服を脱がせ裸にして確かめるしかない!
という「エルフを狩るモノたち」(同著)的な
ご都合主義的な発想にたどり着く。
凶悪犯罪犯としてアゲハには高額の懸賞金も懸けられ、
美しい賞金首として話題もあり
賞金稼ぎたちも躍起になり彼女の行方を追っていた。

P2015_0405_082539.JPG


恭介はかつての同僚真希と共にアゲハを追うことにした。
あなたにとって大事な人ほどすぐそばにいるの。
アゲハと恭介は不思議な縁というか物語の進行上
まぁ仕方ないかと思うほど近くにいることが多く、
アゲハの言動から恭介は彼女が本当に無実ではないか?
と思うようになる。追い、追われる者であった関係は
いつしか恋心へと発展していき…。

爽快感あふれるラブコメ
角川コミックス・エース 全4巻 ☆☆☆★

ラベル:矢上裕
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。