2015年01月10日

漫画『銀河パトロールジャコ』鳥山明

脇見運転事故により地球の小さな島に不時着した
自称エリート銀河パトロール隊員ジャコ。
1,8倍という過酷?な倍率を勝ち抜いた雑魚
(ザコ、ジャコ)隊員が出会ったのは
島でタイムマシンを作ろうと奮闘する工学博士大盛だった。

彼は実験中の事故により妻やスタッフを亡くした。
タイムマシンを作りその事故が起こる前に戻り
事故を未然に防ごうと考えた。
そんな大盛博士にジャコが告げたのは絶滅爆弾の存在。
説明しよう。この爆弾を使うと特殊なウイルスによって
地球上の人間だけを排除できるというとっても
エコで便利な代物なのですよ〜。あぶね〜。
しかもジャコはうっかり違う星でこれを使った前科がある
ドジっこである。とりあえず宇宙船が直るまで、
人類を観察し爆弾を使用するべきかどうか決めよう。
ということになり、二人は衣食を共にすることに。

非常に貴重なのでバカ高い燃料空金を得ようと
都市にやってきたジャコは、
トラブルに巻き込まれていた女性タイツを助けた。
(タイツ、どっかで聞いたことあるネーミングセンス)
SF作家をめざしているタイツは強引に島にやってきた。

P2014_1231_184114.JPG


そんな中、宇宙に向けて飛び立つ有人ロケットに
アイドルが搭乗するというアホなイベントが着々と進行中。
『ドラゴンボール』のあのキャラクターたちも次々と登場。
悟空や悟空の両親も出てくるよ。

集英社ジャンプコミックス 全1巻 ☆☆☆+
ラベル:鳥山明
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。