2014年08月24日

漫画『漂流ネットカフェ』押見修造

土岐耕一29歳。
自分の意見を持たず他人に流される楽な道を生きてきた。
結婚相手のゆきえは妊娠5ヶ月。
ささいなことでケンカをしてしまい、家に帰りづらい。
現実逃避の為立ち寄ったネットカフェ(漫画喫茶)で
初恋の相手遠野果穂と再会する。
強いあこがれを抱きながら、想いを伝えられなかった
中学校時代。意識しすぎて、疎遠になり、
結局自分の本当の気持ちを言えなかった初恋の君。
話が弾み、このまま現実の生活を忘れて、
果穂とずっといっしょにいたいと願ってしまう耕一。
帰ろうとした果穂だったが、路上は大雨によって
外も停電していたので、結局二人はそこにとどまった。

P2014_0821_223844.JPG


そして、朝になると変事が起こっていた。
電気は止まり、蒸し風呂のようになったカフェから
逃れるように脱出した客と店員の前に広がっていたのは
どこまでも続く荒野。
21人の男女は原因不明の漂流民となった。
何が起こったのかわからないがおそらく
言葉に尽くせないひどいことが起こったのであろう。
途方に暮れる人々たちの心は荒み、
もっとも体格のよい寺沢は暴力を行使する。
彼らはひとまず話し合った。
この場所で助けを待つのがよいのか。
それとも外を探索することで現状を把握すべきか。
自ら動くことができない土岐だったが、
果穂が出かけると宣言したので、危険に怯えながら
流されるように付いて行くことにした。
コンパスを頼りに歩き出した彼ら六人は、
どこまで行っても何もないということを知ることに。
いや、何もなかったわけではなかった。
そこにあるのは絶望と、自暴自棄から派生した欲望。
凄惨な争いと凌辱が行われ、絶望感に苛まれる土岐。
なんとか果穂だけは守りたい…。
しかし、寺沢の圧倒的な暴力の前に彼は無力だった。

そして、地獄はまだまだはじまったばかりだった。

エロ天使ミクさんと、プッツンの寺沢、
そして謎多き遠野…。
現実と理想が交錯するあやうい世界で崩れそうな未来を
自分の足で踏み出さなくてはいけない。大人だから。
改めて、「漂流教室」って名作だったんだなぁ。

双葉社アクションコミックス 全7巻 ☆☆☆+
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404242258

この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。