2014年05月18日

漫画『マレフィキウム』松沢夏樹

霊感体質の水上椎奈は幼なじみの友馬、青葉と共に
デパートで親しかった神父の死に直面した。
しかし、二人が自殺だと認識した神父の死は
椎奈の目からは違って見えていた。
不気味な少女の不思議な力によって神父は危害を加えられ、
壮絶な死を遂げたのだった。
「魔女」の影と恐怖に脅える椎奈は、
隣の席に座る時坂や友馬らに慰められる。
しかし、魔女はそんな椎奈を付け狙うかのように
交換留学生として彼女の前に現れた。
だが、周囲の者にはわかってもらえない。
なぜか不気味なノイズによって名前が不明な
この眉目秀麗な留学生によって、
教室には不穏な空気が流れクラスメイトは変死を遂げる。
ただ、それは単なる自殺として処理されてしまい、
椎奈の不安は増すばかり。
魔女に魅入られた少女の運命はいかに?

「パッパラ隊」の作者の正統派ホラー。
一迅社 REX COMIX 全1巻 ☆☆☆+


P2014_0429_094041.JPG
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。