2014年01月26日

漫画『涼子さんの言うことには』ヤマザキマリ

『テルマエロマエ』の作者「ルミ」は
母の発案によって14歳の時ヨーロッパ旅行を
することになってしまった。

北海道の大自然で健やかにのんびり育ったルミは
虫愛ずる姫君であり、変わり者としてちょっと
クラスでも浮いた存在だがどこ吹く風。
引っ越してきて3か月の吉田さんは
周囲ともなじめはじめ楽しい日々を送っていたが
この少し変わったルミと虫を通じて仲良くなる。
しかし、新たにこのクラスに引っ越してきた
野中によって暗雲が立ち込める。
吉田さんは、前の学校で給食費がなくなったとき
給食費泥棒の汚名を着せられ、それをすぐに
否定できなかったことで犯人にされてしまったのだ。
吉田さんと仲のよいルミもいやがらせを受けるが
まるでどこ吹く風である。吉田はルミとその母
涼子に励まされ、一見かよわそうな虫(蝶)の持つ
強さを知り、野中に対抗することにした。

一方、変わり始めた吉田を見て安心したかのように
ルミもついにヨーロッパに旅立っていった。
かわいい子には旅をさせよ…
涼子(母)の友人であるイザベルの家にホームステイ
することになったルミは片言で不安そうだ。
イザベルの息子であるジャンは自分の部屋をルミに
取られてしまったと憤慨するが、
夜中にルミの泣き声を聞いたことで何かを感じる。
パリの街を散策するルミが心配になったジャンは
なんだかんだ理由をつけてルミを見守ることにした。

ルミと出会い・見守る人たちという視点で描かれた
心温まるストーリー。
講談社 KCDX
ラベル:ヤマザキマリ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。