2013年08月04日

漫画『うろこの顔』楳図かずお

楳図かずおの下に届けられた一通の手紙。
妹の楳図魔子によって開けられたその中身は
気味の悪いうろこと写真入りの長い手紙だった。
差出人である沼田陽子は母の再婚によって
久留美と姉妹になった。
二人は仲良くなり、しあわせにすごしていたが
ある日のこと姉の久留美が原因不明の病にかかり
手と足が動かなくなってしまう。
姉面倒を見ることにした陽子は
姉の奇妙なふるまいを目撃してしまう。
へびのようにはいずりまわったり、
口でナイフをくわえ陽子の写真につきさしている。
不安を抱える陽子だったが、気のせいだと
姉を信じることにした。
「外を見たい」という姉の願いを聞き
おんぶして姉を連れ出した妹だったが
その首に姉の腕がからみつく…。

両親に恐怖を訴える陽子だったが、
信じてもらえない。
陽子は姉の身体をかいた際にとれた
不気味なうろこを同封し、
恐怖漫画で有名な楳図先生に送り届けた。
自分の話を漫画にしてほしいよくある手紙と
相手にしない楳図先生だったが
魔子は興味を抱き、手紙の主である山梨の
陽子のもとを訪ねることにした。
あちらこちらで、蛇の影が見え隠れする…。

P2013_0804_144115.JPG


楳図かずお恐怖文庫・6 ☆☆☆☆
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 楳図かずお(うめずかずお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。