2013年04月07日

漫画』もやしもん』石川雅之

農業大学を舞台に菌が肉眼で見える沢木と
その仲間たちが織り成す人と菌との密接な関係を
コスプレや笑いを交え展開される農大物語である。
(第一話は『農大物語』だったが
第二話からは『もやしもん』になっている)

菌によって醸される日本酒やビール、ワインや泡盛
地ビールやお茶などの作り方や歴史や種類を紹介。
登場キャラがほぼ酒好きなので飲酒シーンが多い。



臭いことで有名なシュールストレミングなど
菌が活躍してできる発酵食品も数多く登場する。
また、菌たちが知能を有し、菌同士で会話している
(国籍問わず)というお遊び的展開や、
菌目線で人間を捉えたり、ある意味で菌に翻弄されている
人間社会を皮肉るなど風刺的ユーモアも展開される。
他に、菌と人間である沢木とは意志疎通が可能な点
(菌を掴むことも可能)なども特徴である。
実際に存在する菌と沢木に見える菌の形は異なり、
ちょうど『まことちゃん』のまこと虫や、
『オバQ』のO次郎のような形態をしている。

〜あらすじ〜

東京にある農業大学(≠東京農業大学、
生協の白石さんの大学)にやってきた
もやし屋(種麹屋)の息子の沢木惣右衛門直保と
結城酒造の息子である結城蛍は入学式に参加。



直保は、祖父から『樹慶蔵』に会うように言われ
蛍と共に樹に会いに行く途中で不審物を発見。
土中から直保にしか見えない菌が溢れ出すように
漂っていたのだ。
ちょうど人間位の大きさの物が埋まっていそうだ。

1か月ほど行方不明中の農大院生『長谷川遥』を
連想させる『ハセガワ』という板きれも埋められ
事件のにおいが。同時にすごい臭いが漂う。
警察や、学生、探していた樹も駆けつけ問題の
ブツが掘り起こされる。そこには……?

菌が見えるという特技を持つ直保は、
樹教授(うんちく大臣、発酵食品の権威、
広範囲の農の知識を有する、謀と謎多き枯れキャラ)
に大いに期待される。また、樹ゼミ生である

長谷川遥(ボンテージのドエスキャラ、お嬢、
生肉大好き、ムチが唸る、主人公よりめだつ、
「耳噛み切っていい?」「鼻噛み切っていい?」
という恐ろしい発言をする農大名物キャラ)
後半以降、丸くなった・かわいくなったキャラ
であるが、酔っ払うと凶暴になるのはご愛嬌?



お騒がせ迷コンビ美里(笑い飯、酒に詳しい)
と川浜(帰国子女?、虫好き)
潔癖症で無菌室に住む及川葉月(潔癖症)、
UFOサークル部長のミス農大武藤
(鼻バンソーコー、酔いどれ天使)
らと知り合い、いろんな事件に巻き込まれる。

どんどん騒ぎを起こす直保が主人公っぽかったのは2巻まで。
濃い先輩や新キャラに押され気味でどんどん目立たぬキャラに。
また、彼の菌が見える・菌を捕まえることができる
という特技があまり活かされていない
という指摘があり全くその通りになりつつある。
友人である蛍(男ですよ、直保への独占欲が強い、
両極に揺れる、白装束の女、酒の知識豊富)
の方がキャラも立っており人気もある。
そんな直保だったが最新刊(12巻)では主人公らしい
スポットライトを浴びることに。よかったね…

先に触れたが、コスプレが多く登場する。
ボンテージ、ロリータ、ゴスロリ、白衣、
メキシコ風、カウボーイ?チア、ナウシカ、
バニーガールなど。



発酵食品を描く際など、一部グロテスクな描写がある。

消費者が意識改革すべき「食の問題」や
「食料自給率」への問題提起、疑問点など
まじめなことを考察することも(9巻より)

『のだめカンタービレ』とコラボしたり、
大きな漫画賞を受賞していたりする。

基本的にノリの軽い学生たちがワイワイ楽しみ
ながら実学主義である樹教授指導の下、
主に酒をテーマに研究や勉強をする物語。
農大のある東京に留まらず、
沖縄やフランスなどが舞台になり、
土地柄を代表する酒類などがピックアップされる。

樹教授をはじめとした長い長い知識うんちくや
やたら多い欄外、お約束のように展開される
次巻のウソ報告・告知などもおもしろい作品だ。
ストーリー・キャラ・笑い・感動・知識など
バランスのよい作品に仕上がっている。

「TALES OF AGRICULTURE」

全13巻 ☆☆☆☆★。 講談社イブニングKC。

もやしもん(7) (イブニングKC) [コミック] / 石川 雅之 (著); 講談社 (刊)

posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆★のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。