2013年01月24日

漫画『獣神演武』荒川弘 原案 黄金周 シナリオ 社綾 美術設定草薙

中国の泰山に住む岱燈(たいとう)と頼羅(らいら)兄妹。
政治腐敗によって評判の悪い帝国軍に真っ向勝負を挑む岱燈は
ある日、最近悪政によって増えている流民と思しき男
劉煌(りゅうこう)と出会う。
腕に覚えのある岱燈だったが劉煌の強さは半端なく
悔しいが負けを認めざるを得なかった。

元服祝いに岱燈は「賢嘉爛舞」という剣を授かった。
真の英傑のみ抜けるとされる覇者の剣であり、
当然岱燈には抜けなかった。
そこに現れたのは玄狼党の史明と名乗る男。
「賢嘉爛舞」を奪いにきたという史明は圧倒的な強さを見せ
頼羅をいたぶることで岱燈の隠された力を引き出そうと試みる。
怒りや憎悪などから岱燈は「破軍」の力を発揮する。
(破軍とは貪狼と対極の立場にある強大な存在である。
どちらも世界を支配できるほどの力があるとされている。
但し、貪狼と破軍が同じ時代に存在するのは
この時代がはじめてとされる。帝国の将軍が貪狼である)

P2013_0124_063718.JPG


岱燈は頼羅や彼の近しい存在を守るため、
帝国の悪政を正すために戦うことを決意する。
しかし、悪意満々で人間をいたぶることを生きがいとする
人外の存在である史明や、復讐と憎悪に憑りつかれた
化け物じみた強さを持つ貪狼慶狼が立ちはだかる。

ガンガンコミックス 全5巻 ☆☆☆
ラベル:荒川弘
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。