2012年11月15日

漫画『ザンガード』柴田ヲクサル

秋葉原に突如現れた謎のヒーローザンガード。
その正体は将棋の真剣士でもあり技巧派の人形師でもある
斬野シト(キリノ)。
彼は、「勝負」によってアキバの受け師こと中静そよの
身体の型をとることに成功し、
「みるくS」という作品展を開いた。
そこには多くのオタクたちが集まり大盛況だったが、
独自の調査によってアキバ系オタクが日本を滅亡させる
(あくまで個人の見解です)ことを危惧する
「アキバ根絶委員会」が現れ、オタクたちに危害を加える。

P2012_1026_221552.JPG


彼らが救いを求めるのは、もちろんザンガードだ。
これを打ち払ったザンガードことキリノだったが
展覧会を開くたびにアキバ根絶委員会は襲来。
キリノの師匠澄野もこのピンチに駆けつけるが、
最終的にオタクたちも秋葉の平和を守るために立ち上がる。
そして主な被害者は中静そよだ!
というギャグマンガ。
「ハチワンダイバー」の番外編。

集英社ヤンジャンコミックス 全1巻 ☆☆☆+
ラベル:ギャグマンガ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。