2012年10月03日

漫画『ネコマジン NEKOMAJIN』鳥山明

謎の生物ネコマジンの活躍を描いたギャグ漫画。
【ドラゴンボール】の孫悟空、ベジータ、フリーザ、
魔神ブウといった人気キャラクターが登場するなど
遊び心満載である。
基本的に展開はゆるゆるであり、気楽に楽しめる内容。

P2012_0916_172839.JPG


気まぐれに人助けをする程度の正義の味方ネコマジンは
村の平和を守るために日夜闘っている。
近所の人々を助けたり、襲来する宇宙人を倒したりと大忙し。
宇宙からやってきた自称宇宙最強の男はネコマジンに敗れ、
最終的にベジータさまを連れて来たりと大忙し。
しかし実は孫悟空を師匠に持つネコマジンは
スーパーサイヤ人化したベジータさまと対等に闘えるほど強い。

最終話では悟空でも手を焼くほどの相手が現れ、
ネコマジンにその相手のお鉢がまわってくることに。

集英社ジャンプコミックス 全1巻
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
  昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチル
 バンプと米津玄師と
 back number
 をよく聴いています。
 最近だと近眼の白目
 (King Gnuの白日)
 に鳥肌たちました。