2012年08月05日

漫画『外天楼』石黒正数

ロボットが人権を有し、発達しすぎた科学によって
より多くの倫理問題を抱えることになった近未来社会。
キャラクターの葛藤と果てしない欲望と矛盾を
鋭く描いた傑作SF。
ギャグ漫画テイスト+ミステリー要素という
石黒先生の得意とするほのぼのとした作風にとどまらず
残酷なまでの切なさを加味している。
人はどこまでも罪深い。

タイトルの「外天楼」(Getenrou)は
建増・改築によりまるで迷路と化してしまった住宅群。
そんな外天楼にまつわるキャラクターが織りなす
人間臭いドラマが展開される。

エロを求める三人の少年たちは
外天楼に捨てられたエロ本を手にして狂喜。
少年たちは謎をはらむエロ本に注目し考察を経て、
少年の一人アリオの姉キリエと共に真実を導き出す。

P2012_0730_102138.JPG

【エロカースト】

そしてときは流れて……。
美しい友情?によってエロ本を分け合った三人の少年は
全く別の道を歩むことに。
しかし、かつてのエピソードが後に起こる
一連の殺人事件に大きく関わってくるのだった。

人工生命学の権威である鬼口獰牙
(きくちどうげ 鬼畜 外道のもじり)が
何者かによって殺害された。
新米刑事桜庭冴子はこの事件を捜査するうちに
謎を秘めた姉弟(キリエ・アリオ)の影を追うことに。
冴子は自分勝手な推理というよりも妄想や暴走をはじめ、
事件関係者と先輩刑事を翻弄する。

P2012_0805_064941.JPG


事件の裏に隠された許されざる行為とその代償とは?
人間の欲望が生む悲劇。
ラストが切なくて泣ける。

講談社 KCDX 全1巻
外天楼 (KCデラックス) [コミック] / 石黒 正数 (著); 講談社 (刊)

posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 石黒正数『それ町、外天楼』他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。