2012年07月12日

漫画『メゾン・ド・ペンギン』大石浩二

ペンギンが管理人というマンションに住む
個性豊かな変人たちの生活を描いたギャグマンガ。
下ネタを基調としたネタが多い。

「ねだんも中身も安っぽい。」
「本も中身もうすぺらい」(128ページしかない)
とカバーで謳うようにジャンプコミックスの持つ
華やかさがまるでないのがある意味で斬新だった。

〜主な登場人物〜

ペンギン…管理人。ちなみに入居者はペット不可。
ツキミ…かわいい姿と裏腹に人間観察能力に優れた
毒舌小学生。大人びた皮肉屋。
いとり…小学校の先生だが言動がいちいちエロい。
ツンエロ委員長…ツンデレかつストレートにエロい。
同級生の若葉とは不思議な絆が。
バカ彦くん…挙動不審よりも、家賃が20円て…。
大石浩二…小学二年生の運動会のときノーパンで
うまくごまかしたつもりがモロバレ。

全5巻 ☆☆☆ おすすめ同著「いぬまるだしっ」

メゾン・ド・ペンギン 1 (ジャンプコミックス) [コミック] / 大石 浩二 (著); 集英社 (刊)
strong>

ラベル:ギャグマンガ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。