2012年06月27日

漫画『ピンポン』松本大洋

片瀬高校の卓球部のペコこと星野と月本は幼なじみ。
月本にとって長年の間ヒーローだったペコでだが
本腰を入れて卓球(ピンポン)に取りくんでいない。
月本は、40年前に日本代表レベルの卓球選手だった
部の顧問小泉から過度の期待を受け、
反発しながらも特別メニューを受けることに。
ペコは中国からの留学生孔にぼろ負けしたことで
一時は卓球から離れるが、いろいろな想いから
再び卓球を続けることに。

彼らが在籍する同県内には全国屈指の卓球選手
ドラゴンこと風間を擁する常勝高校海王学園高校や
強力な留学生孔などがおり、彼ら二人にとって
大きな壁となってたちはだかる。

P2012_0625_174913.JPG


才能が努力によって覆るという作品は多いが
本作では「努力」が「才能」を凌駕しない。
それによって起こる登場キャラクターたちの
挫折や苦悩をしっかりと描いている点が特徴であり、
迫力あるマジの卓球の試合の描写などが魅力的。

「Ping Pong」
ビッグスピリッツコミックススペシャル
全5巻 ☆☆☆★
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。