2011年12月02日

漫画『魔剣X』林田球

リアルとイマージュ(仮想現実)が交錯する
不思議な世界での抗争を描いたファンタジー。
ヒロイン相模佳(ケイ)は好意を寄せるフェイの
遺志により魔剣マキーナを譲り受ける。
しかしこの魔剣が食わせ物。
自ら意思を持ち持ち主を翻弄。
人の意思を蝕み廃人化させるブレインジャックと
いう恐ろしい機能を持つ。
だが人類を滅亡させる天尊流星に対抗しうる
唯一の切り札でもある。



ケイは魔剣の開発者でもあり現在行方不明中の
父を追いながら過酷な戦いをする運命を選択。
暗殺部隊との死闘を演じながら、
イマージュの中に現れる幼馴染のコウの謎に迫る。

「ドロヘドロ」の林田先生の作品ということで
読んでみた。描写に関してはおもしろい構図も
多いがストーリーがわかりにくいのが難。
コウの持つイノセンスな愛は著者らしいなぁ。

ビームコミック 全2巻 ☆☆☆


ラベル:林田球
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。