2011年04月22日

漫画『究極超人あ〜る』ゆうきまさみ

自由な校風の春風高校でも非常識で異彩を放つ
光画部員(≒写真部)たちはアンドロイドの
R・田中一郎(あ〜る、R28号)と出会う。

あ〜るは近所の変人博士がつくったアンドロイド。
本来の目的は世界征服のために作られたが
博士の物忘れが激しいことと、
あ〜る自身もその目的を理解していないため
ただの異常に力が強いだけの人並のアンドロイド
として、高校生として生活をすることになる。
あ〜るは基本的に、ご飯ばかり食べている。
(他の物を食すと調子が悪くなるので、
みんながカレーライスを食べている時も
おかゆライスを食べている)

ただでさえ写真などまともに撮らず、遊ぶことに
熱心で、問題を巻き起こす光学部員だが
春風高校に転校してきたあ〜るを部に入れたことで
更に暴走気味に。
特に横暴の塊である鳥坂は、やりたい放題なので
生徒会の西園寺に目をつけられてしまう。

基本的に学園を舞台にしたベタな
ドタバタコメディー。
古すぎてさっぱりわからないネタも多い。
元気で順応性の高いヒロインさんごは、
キャラ及び顔ともにパトレイバーの泉野明に
引き継がれている。

小学館文庫全5巻 
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆のおすすめcomic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。