2011年03月12日

漫画『ADAMAS アダマス』皆川亮二 脚本岡エリ

宝石に愛された美女竜崎レイカ。
超能力を有する彼女は世界を舞台に大暴れ。
麻薬密売組織シャニらの敵役との対決や
人助けに奔走する。
レイカ同様に超能力者【宝石使い】も加わり
騒がしくも楽しい生活が展開される。


【驚異的な宝石の鑑定眼を持つレイカは
真贋どころか産出国までわかる】

対立組織のシャニの実力者ジェネラル・ジンや
執事の溝口、宝石の呪いなど物語に関わる謎は
少しずつ解き明かされていくであろう。


【敵か味方か? ジェネラル・ジン】

敵として登場した人物も後に頼もしい仲間になる
ことも多く、基本的に勧善懲悪のストーリー。
ときに我々や社会が抱える自己矛盾などを
鋭く指摘した説教的物語も展開される。
メインキャラはレイカを筆頭にした闘う女性
(ヒロイン)であり、男がこてんぱんに
叩きのめされるシーンが多い。
うーん、時代を感じさせる。



竜崎レイカは竜崎財閥のお嬢様。
父はレイカの持つ宝石に対する審美眼に気付き
愛情と私財を惜しまず育てた。
しかし、シャニにより竜崎邸は奪われてしまい
父も失踪。レイカは父との再会を信じ日々を送る。
夢は自分の生まれ育った家を取り戻すこと。
普段はマツキヨをもじったお店でバイトに励み
つましいアパート暮らしをしている。
だが執事の溝口が持ってくる
ハイリスクハイリターンの仕事をこなすのは
生活の質の向上でなく夢の実現のためである。



【宝石使い】(ジュエルマスター)
レイカはダイヤモンドマスター。
端的に言えば超能力者。
宝石に愛されることで様々な常人離れした
能力を有することができる。
レイカの場合人並外れた戦闘能力を持ち、
宝石を身につけている者の意思を奪う。
何でも見通す「千里眼」や
建物すらも破壊する「剛腕」、
宝石使いの力を遮断する能力、
物質の弱点を見極め破壊する能力など。

【アダマス】

「征服されない」という意味。
レイカが恋におちるかどうかは……。

【クリシュナ】

宝石を守るために現れる伝説の女神で
ものすごく強いとされる。
シャニなどの組織によるレイカの呼称。

講談社イブニングKC 全11巻 ☆☆☆☆+


posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:28| Comment(1) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2巻までしか読んでないや〜
もう5巻も出てたんですね。

>読んでいる漫画が多すぎて
 何巻まで読んだかを把握するのが大変。
 ちなみにNARUTOがわかりません。
Posted by ペコ at 2011年03月24日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。