2011年02月05日

漫画【ラブ!ラブ!ラブ!】中原アヤ

7年間想い続けた人に恋人ができ失恋した
野々宮茜、17歳は八百屋の娘。
同級生の中井幸男ことサッチンが好きだったが
親友の西井加代実ことカヨちゃんと二人が
つきあっていることを明かされる。
ヤケ酒ならぬヤケジュースをあおる茜に
幼なじみでお向かいに住むスナックの息子大和は
変わらずケンカ腰で接してくる。
顔を合わせれば拳を交えた口喧嘩ばかりだが
人生のほとんどを共にしている二人。
人前で涙など見せたことのない茜だったが
大和のやさしい言葉により彼を意識するようになる。

ウワサ好き・ゴシップ大好きなやかましい
ご町内のみなさんは、勝手に二人を仲良しの
公認カップルと見て楽しんでいる陽気な連中。
ご町内の人々を巻き込んで繰り広げられる
二人の漫才のような恋愛模様をおふざけ満載で
描いた軽快なラブコメ。
単純明快でわかりやすいおもしろさが◎。


【実の父とのケンカで生傷が絶えない茜】

『ディア・マドンナ』

高校受験の日に風邪でうつろな鈴原宮子の前に
現れた王子様こと竜馬先輩。
竜馬は演劇部員だったので文字通り王子の
格好をしていたのだ。



竜馬を好きになり、高校を合格し、
2年生になった宮子。
演劇部員でもないのになぜか演劇部の出し物
「ファイヤメン」のメンバー
ファイヤーピンクに任命される。
ファイヤーレッドとのキスシーンもある。
チャンスだが、恥ずかしい…。
演技なんてできないしと苦悶する宮子だったが…

集英社マーガレットコミックス 全3巻
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。