2010年12月29日

漫画『パーマン』藤子・F・不二雄

パーマン (1) (小学館コロコロ文庫) [文庫] / 藤子・F・不二雄 (著); 小学館 (刊)弱虫でなまけ者の少年須羽みち夫は
バードマンからパーマン1号に任命される。
バードマンは宇宙の平和を守るために戦う超人。
パーマンとは正体を隠しながら
悪者を懲らしめる正義の味方の呼び名。
(超人から見て少し足りないのでパーマン…
ひどい呼び名だ。
まぁスーパーマンだと商標的にもね。)
超人的な能力を身に付けたものの不安。
正体がばれると動物に変換してしまうと
バードマンに脅されるみち夫。

パーマンになったみち夫は、さっそく大活躍し
その仕事のやりがいに気付くが
日常生活ではさえないし、理不尽な理由で
ひどい目に遭うことも多い。
ヒーローはつらいね。
その後、新たにパーマンに任命された2号、
3号…も登場し、地球の平和のために奮闘。
ドジな所も多い、パーマンたちの活躍を描く。



【パーマンの能力】

マスクをかぶると普段の6600倍のパワーを!
マントをつけると時速119キロで空を飛べる。
(アンバランス!!)
またパーマンになると身体が丈夫になる。
(その硬度はあいまい。
ダイヤモンドよりも硬くなるとバードマンは
豪語したが、実際は後頭部からの不意打ちで
失神してしまうし、銃に撃たれると大ケガを
するとバードマンが語っている。
パワーはものすごくあるが、打たれ弱い…
ボブサップみたいだな。)
パーマンエンブレム(バッジ)は仲間同士の
交信に便利。
また口にくわえることで深海に入ることも可能。
ヒーローと日常の生活を正体を知られずに
すごすためにコピーロボットを渡される。

【コピーロボット】
鼻を押すことで、人や動物の能力をコピー可。
誰にも見分けがつかないそっくりな自分の
コピー(スペア)を作り出せる。
みつ夫が押すと弱気で貧弱なコピーになるが、
野球の玉(王)選手が押すとその能力を発揮
するコピーを作り出せる。
またその際に身につけている衣服や
持っている物などもいっしょにコピー可能。

パーマン1号
弱点。ゴキブリ。幽霊。



パーマン2号。【ブービー】
猿である。バードマンの人選はあやしいものだ。
ちなみに人選は、
パーマンの能力を悪用しない者、
正体を明かさない・秘密を保持できる者。
あと正義の心を持つ者である。
初期は動物園の猿だったが、後に家族同様に
かわいがられている設定に変更される。
探し物が得意。動物の言葉を解し心やさしい。
プロゴルファー猿同様にゴルフがうまいのは
作者の遊び心か?

パーマン3号。【パー子】
おてんば。
1号、2号、4号にも素顔を見せない。
実は大人気アイドルの星野スミレである。
ちなみにパーマン1号は大ファンであるが
そのことに気付いていないので
3号に大して暴言を吐くことが多い。
成績優秀、おしとやかと世間の評判が高い。
料理が苦手である。


【職場でのセクハラに悩むパー子さん】

パーマン4号。【パーやん】
大阪のお寺の子。
働き者でお金にガメツい。
自ら運送業を営んでおり、立派な労働精神や
美学を持つしっかり者。
将来的には会社を持ちたい!という夢を持ち
途中からは実際に社長になっている。
東京進出・海外進出も考えているとか。
高い知能や考察力を有し、
悪人の行動パターンを読むことに長ける。

パーマン5号。
文庫版を読んでいたら、何の説明もなしに
パーマンたちといっしょにいた。
おそらく5号と推測。
赤ん坊であり、登場回数も少なく
登場した回で活躍したわけでもない。
「ダーダー」、「ウマウマ」など
赤ちゃん言葉でしゃべる……。
つくづくバードマンの人選に疑問。

バードマン
別名【いいとこどり】。【おいしいとこどり】。
特に彼は何もしていないのに、
最終的にいいセリフを吐いて、
物語的においしい所を取っていく印象が強い。
実は音痴。



怪盗千面相
パーマンたちのライバルの一人。
類稀なる変装技術でパーマンたちを欺く。
単なる悪人に留まらないおもしろい性格を
持つすばらしい敵役キャラクター。
牢屋からの脱走も得意である。

魔土災炎
マッドサイエンティストな科学者。
パーマンたちを亡き者にしようと
コソドロ連盟(全国泥棒連盟)などの
悪党からの依頼によって
時に珍妙な、時に凶悪な発明をし、
パーマンたちを恐怖に陥れる……
しかし、コミカルなキャラクターでもあり
いろいろな偶然も重なり悪事は失敗に終わる。



ヒーローを描いたギャグマンガの代表格。
期待以上におもしろかった。
やられ役の悪者たちもコミカルで愛着が湧く。

☆☆☆☆★小学館コロコロ文庫。全5巻。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤子不二雄『SF、パーマン』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 主な生息地 埼玉
 漫画以外だと本と犬と猫、
 音楽鑑賞とカラオケ、
 昼寝、お笑い、風呂と
 本屋巡りが好き。
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しなかった。
 そして、実際にならなかった
 ふっかちゃんの中の人
 ではない…けっして…。
 スピッツ
 オアシス
 ミスチル
 back number
 ボンジョヴィ
 ガンズアンドローゼス
 ヴァンヘイレン
 KISS
 バンプ
 coldplay
 中島みゆき
 サラブライトマン
 マルーン5 
 The Wanted
 を聴いたりうなったり
 脳内で響かせている。
 マンガのソムリエは
 乃木坂と箱根駅伝を
 応援しています。