2010年07月08日

漫画『おろち』楳図かずお

超能力少女おろちが、
数奇な人生を送る人々を見守り、
隠された人の業を紐解いていく極上物語。
猟奇的な人間たちのグロテスクな感情や描写、
人体の再生などホラーテイスト満載の物語、
美しい姉妹に隠された因縁から復讐劇。
心温まる親子の絆が生まれる物語と
ウィットに富んだ内容は流石の一言。



神出鬼没の美少女おろち。
100年に一度深い眠りにつくことで
年をとらずに生き続けるヒロインおろちは、
すさまじい再生能力を持ちケガなどに強い。
看護婦として登場することもあり、
ある程度の医療知識を有するようだ。
人の記憶を探ったり、
物や人を動かせる不思議な力を持つ超人。
好奇心旺盛で、人の生活や人生をのぞき見る
ことが大好きな彼女は、興味を抱いた対象者を
長期間近くで見続ける(ときに手助けもする)。
おろちがメインの回とおろちが見守る人物が
主人公の回もある。

見守る人物は必ずしも善意の人間ではなく
悪意満々の者もおり、
またそのことが物語に深みを与えている。

嘘ばかりつき、性質の悪いいたずらの多い悪童
「ウソツキ」は殺人現場を目撃してしまう。
だが日頃の行いによって誰も信じてくれない。
犯人はおとなりさんだ。
ウソツキは恐怖体験をすることに。(『カギ』より)

龍神家の姉妹は誰もがため息をつくほどの美人。
しかし恐ろしい業が龍神家にはあった。
18歳から人と思えぬほど醜くなってしまう。
これは単なる言い伝えではなく、現に母も…。
エミ・ルミの姉妹はすぐ近くまで迫った
悪夢へのカウントダウンに脅えていた。
しかし母の遺言によって…
恐ろしい女の執念が蠢き出す。(「姉妹」より)



三歳だった佑一は、父さんを自動車で轢いた犯人は
「おはようのおにいたん」(体操のお兄さん)
だと主張。彼は熱に浮かされたように主張をし、
裁判でも証言をするが、結局証拠能力がない
ということで無罪に。



しかし佑一は諦めきれなかった。
成長した佑一は犯人を追い詰める計画を練る。
(「ステージ」より)


【父を亡くし不遇な少年時代を送り
復讐という暗い情熱に燃える佑一】

不幸な境遇と不幸な家庭環境。
ろくなことがない千恵だったが、
まともな男性と結婚。
ようやく幸せを掴んだかに思えたのだが、
結婚相手が崖から転落。命を落とす。
失意の千恵を見兼ねた看護婦のおろちは
とっさにご主人を生きかえらすことができます
と口走ってしまう。
それは失敗すれば自分が命を落とす危険のある
賭けだった。(「骨」より)

立派すぎる父を持つ正。
父を誇りに思い、自然と善行を積む正の前に
現れた不気味な男。
右手がなく身体が不自由そうなその男は
父に渡してほしいと風呂敷を正に預けた。
不審を抱いた正が見たものは、がいこつだった。
不気味な男によって妹幸子も被害を遭い、
父の戦争体験を知ることになる正。
父は本当に立派な人なのか?
(「戦闘」より)などを収録。

秋田文庫版 小学館ビッグコミックスペシャル版
全4巻 ☆☆☆☆★でイチオシ!
おろち 1 (ビッグコミックススペシャル 楳図パーフェクション! 4)

おろち 1 (ビッグコミックススペシャル 楳図パーフェクション! 4)

  • 作者: 楳図 かずお
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: コミック


posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 楳図かずお(うめずかずお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。