2010年05月20日

【赤松】

頭に松茸でも詰まっていそうな大臣ですね。
または、松茸に養分を吸われていそう。
農相というよりも脳少。

外遊を優先するお気楽ぶり。
自分のせいで事が大きくなり、
人々が大わらわになったり、
多くの関係者が職を失ったり、
たくさんの命が無駄になったり
畜産農家の方々が心を痛めているというのに
自らの責任を感じず、反省するどころか
逆ギレしたり、へらへらしているカスっぷり。
京極夏彦さんのキャッチ―な新作小説じゃない
ですが、ホント「死ねばいいのに」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000602-san-ent

根っこが腐っているのは
植物も人間も救いようがありません。

「最悪のシナリオ」を超える事態をつくりながら。
ホント、何考えているんでしょうかね。

あいつの場合に限って
常に最悪のケースを想定しろ
奴は必ずその少し斜め上を行く!!
(『レベルE』クラフトより引用)

首相、小沢に留まらず農水大臣もかぁ。
政治不信は今後も続くのかなぁ。
どうも民主党は野党時代の与党案をただ反対し、
代替案を出さなかった底の浅さや思考停止的な
状態が続いている気がします。
ツケを払わされるのは国民ですよ。
初めから期待なんてしていませんが、
ホント、いい意味で期待を裏切ってくれる
政治家っていないんでしょうか。切望です。

日本有数のブランド牛「松阪牛」(三重)の
種牛が宮崎からきているらしいんですが、
それってすごく大きな問題ですね。
もしかして全国規模で影響があるのかも
しれません。
現に牛肉の値段が高騰してますし。
政治家は食べられなくなるのかもしれませんが
私は元々、紳士服店のラッキーチャンスでも
なければ食べられないんですがね。

なんかため息が出てきますね。
なんか日本国内に獅子身中の虫が蔓延している
気がするのは私だけでしょうか?
鳥越さんも能天気なおバカ発言してましたし、
正直おバカ芸人めざしているのかと思いました。
最近は鳩山さんも鳥越さんも鳥以下に感じます。

【赤松・バカ松・お粗末 無能水大臣】
http://www.youtube.com/watch?v=9XB70geaiuQ

口蹄疫って聞くたびに、ユンケル皇帝液と
タモリを想起するのは私だけでしょうか?
皇帝だけが飲めるローヤルゼリーみたいなのが
皇帝液なのかなぁ。ロマサガ2に出てきたなぁ。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  赤松 :「私一人いなかったからといって、いささかも支障があったとは理解しておりません」

  江藤 :「最高責任者でしょう?!あなたは!! 何ニヤニヤしてるんですか!!」

  赤松 :「だから、なんだっつってる?」「んなこたぁわかってるよ」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10686926

ホントに人間のクズ。
民主党もろとも消えて欲しい。

>農水大臣ていつもアレな人ばっかり
 選出されているイメージが拭えません。
Posted by ながさき at 2010年05月21日 00:31
URLは安寿さんが紹介されたのと同じ動画みたいですね。
とりあえずニコニコでは23万再生まで行ってるみたいです。
もっと動画の存在を広めるべきですな。

>パッと観て、タイトルが一番おもしろかった所のを
 貼りました。今では、政治家の発言がネット上にまで
 残留するので、ヘタなことを言えないはずなんですが…。
 なんでこうあとをたたないのかなぁ?
Posted by ながさき at 2010年05月21日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。