2010年04月04日

【やり口が裏社会じゃないですか】

突如サイレンが鳴り出す。
『オールスター感謝祭』で食事休憩後の出来事。

司会島田紳助、島崎和歌子の二人は確かに
飲食物の持ち込み禁止を訴えていた。
「もししたら大変なことになります」
と前置きしていた紳助。
恫喝されたり、殴られたり、
テレビに呼ばなかったり、
公の場では言えないほどの嫌がらせをされたり
芸能界を引退させられるかもしれない。
紳助ならやりかねん。そんな緊張感が漂う。
機械が故障したり、番組遅延の妨げになるから。
とくどいほど不自然なほど訴えていた。

サイレンと共に登場したメンインブラックな黒人。
物々しい雰囲気の中、「犯人探し」がはじまる。

ターゲットはブラマヨの吉田(ぶつぶつ顔の方)。
ポケットからアメが発見される。
叱責する紳助。また放送中に恫喝するのかなぁ?
と観ていたら、さすがにテレビの前で犯行には
及ばなかった。(前回は映っちゃていたけど)

「ペナルティーとして賞金は没収です」
冷たく言い放つ紳助。
吉田は先のクイズゲームで優勝し、
15万円の賞金を獲得していたがこれを没収する
とのこと。
「あれだけ言ったのに」
的空気を醸し出す紳助と和歌子。
でも事件はこれだけで終わらない。
「えっ、アメって紳助さんにもらったのに」
吉田は、先のゲームで優勝した際に、
「吉田優勝おめでとう」
と言いながら、ごほうびやと渡されたアメだった
と主張。ポケットに大量のアメをねじこまれた。
「やり口が裏社会(のやり方)じゃないですか」
うむ。その通り。恐ろしい強権の発動。
まさに恐怖政治だ。

あわれ吉田は15万円を没収されたに留まらず
優勝したときに首に掛けられた「花の首飾り♪」
も没収された。余談だがアシスタントガールが
吉田に首飾りをかけた際とてもイヤそうだった。

また「ハライチ」のめだつ方も先のゲームで
優勝し、クイズで30万円を獲得した時も、
「もうテレビで呼ばない」と発言するなど
紳助が言うとちょっと笑えない発言が相次いだ。

今回もローションを使った理解不能なゲームを
断行。また楽しみにしていた恒例の駅伝をせず
坂道リレーに変更されていた。後者に関しては
警備や外でやるゲームなので、まだわかる。
だが前者に関しては、紳助の独断専行。
毎回出演者の渇いた笑いとあきれ顔や心配顔が
映される悪しきワルノリゲーム。かつて、
次長課長の河本が骨折したのに懲りずに続ける。
せめて自分が参加するのならまだわかるのだが…

今回は、坂道リレーで若手の俳優がコース中こけ
ひじを負傷していたが、バラエティで負傷した
映像を見せちゃダメでしょ。コースが濡れていた
のでこけたらしいが、ずいぶんずさんな状態で
タレントにゲーム参加をさせていたんだなぁ。
まぁこれは紳助うんぬんではなくTBSスタッフが
悪いんだけど。

それにしても、
ホンマ紳助さんのやらしさは天井知らずやでぇ。
紳助さんの裏社会のやり口は五大陸に響き渡るで。
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 09:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 安寿の加齢なる日常V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紳助の暴走が比較的少ないのは鑑定団くらいですかね。テレビ東京はブレない。

>他の番組は「どこかで観たような内容」ですが、
 あれだけは独自に切り開いた番組なので
 まともなのだと思います。
 そういえば、賞金ってちゃんとあげたんですかね?
Posted by ながさき at 2010年04月05日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。