2010年01月25日

漫画『ハゲまして!桜井くん』高倉あつこ

桜井家には、朝恒例の行事がある。

ヘアケアマッサージである。

家長である弘也と共にその子供である千太と千成は

いっしょに毛乳頭を刺激活性化するために

シャカシャカとマッサージをするのである。

そして、母となりより強力になったちづかの

愛情と願望の詰まったわかめなどの海草を多く

含んだ料理をモシャモシャと食べるのであった。


前作の紹介文はコチラ。

http://manga0001.seesaa.net/article/134389933.html


教師になった桜井は人望は厚いが髪は薄い。

口さがない女子高生たちは、桜井の薄い頭を見て

冗談混じりに暴言を吐く。イラつくこともあるが

桜井は教師として成長を遂げ、周囲からも

慕われていた。

そして家族四人、しあわせにすごしていた。


しかし、ちづかの父のたっての願いで同居する

ことになる。庭つきの大きな家に住めるが、

髪はふさふさ、弘也の頭のことをバカにしている

ふしのある義父との生活……。前途多難だ。


家で『犬を飼おう!』とこどもたちが言いだし、

でっかい犬(ちひろと命名)を飼うことになる。

実は、義父は犬が大の苦手であったが、

ちひろを妹と呼ぶこどもたちの手前、

恐怖に顔をひきつらせながら絶えていた。


元気いっぱいの千太とかわいい千也、

かわいい顔とは裏腹に暴言を吐き、

『ヒョオオオオ』と変なおたけびをあげるちづか。

仲人のプレッシャーや学校内・家庭内で起こる

ストレスによってどんどん抜け落ちていく

桜井の髪の毛……。

髪はながい友達って言うじゃない?

じゃあ、落ちていく髪の毛って友による裏切り

だよね?……あんまりだよね……。

まぁ、髪は薄くなっても家族の絆は厚くなっている

みたいだからいいか…。いいのか?


コンプレックスを笑い飛ばすほのぼのストーリー

に笑みがこぼれる。

家族愛やこどもの成長や教育を描く。

続編であるこの作品の方が完成度は高い。

評価は☆☆☆★。全5巻。講談社イブニングKC。

ハゲまして桜井くん 3 (イブニングKC)

ハゲまして桜井くん 3 (イブニングKC)

  • 作者: 高倉 あつこ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2003/10/23
  • メディア: コミック



ラベル:ギャグマンガ
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。