2010年01月10日

漫画『HANADA ハナダ』中原アヤ

ご令嬢の転校生花田は、その美貌で学園内で

人気を博していた。女子校から転入して共学に

来たこともあり、理想の恋人「王子」様探し。

仲良くなった葉月に人気のある人物を聞いた所

生徒会長の渡部と、柏木が人気があると聞く。


渡部は大病院の息子であり、顔もよく頭もよい

(葉月談)とのことなので、興味が湧く葉月。

一方、柏木は自分の肩に手をかけ、馬跳びを

していくような野性児……。葉月は当然、

渡部の方と仲良くなりたい!と考える。


家に帰った葉月は、両親から自分にいいなずけ

がいることを聞かされる。両親の命の恩人で

ある島の農家の息子と娘である自分は

いいなずけの約束をしているとのこと。

しかも同じ屋根の下に住むことに……。

自分は「農家の嫁」候補。

そして、家に現れたのは柏木英二だった。

英二は、「チーム柏木」という「なんでも屋」

を行う変人。でも学園内では妙に人望がある。


こんな奴と結婚したくない!

と思っていた葉月だったが……。


全2巻。他に「チェキラッチョ」収録。

HANADA (1) (マーガレットコミックス (3354))

HANADA (1) (マーガレットコミックス (3354))

  • 作者: 中原 アヤ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2001/03
  • メディア: コミック



posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:49| Comment(1) | TrackBack(0) | ☆☆☆のおすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小憎らしいけど
気になるあいつってな
感じでしょうかね

>ヒロイン自体根が単純で、男の趣味自体は
 悪くないってことでしょう。
Posted by 山口ジジイ at 2010年01月10日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!
などを信条とするブログ

2943871(にくしみはない)
11028349(ひとにやさしく)

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と野球観戦と
 カラオケ、 昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、シャワー、
 旅行、本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想してません。そして
 実際なりませんでした。
 スピッツとミスチルを
 よく聴いています。