2009年12月28日

漫画『め組の大吾』曽田正人

火災現場から6歳の自分と愛犬を助け出した
消防士は彼にとってまさにスーパーマンだった。
ケンカに明け暮れる退屈でつまらない高校時代。
しかし恩師落合静香によって、消防士になる!
という消えかけていた情熱が再燃。
猛勉強の末、朝比奈大吾は20倍以上の難関である
狭き門を見事通過。
生まれ育った千国市の消防士になった。

(千国市は港湾に位置する。都市開発による発展
で急激に人口が増加。人口率の増加よりも
事故発生率の増加の方が大きいことが課題)

『人命救助』の使命に燃えはりきる大吾。
だが配属されたのは、「めでたいめ組」と言われる
緊張感に欠ける職場だった。
特にいつも帽子をかぶっている五味所長は
競馬に執心。定時には帰ってしまう。
不満を募らせる大吾だったが、
遂に出場(出動)の機会が訪れる。

現場を前に震えが止まらない止まらない大吾は
先輩たちの凄さを知ることになる。
そして、所長がかつて自分を助けた恩人と気づく。
五味所長は千国市の消防隊員たちから
伝説のカリスマとして畏怖をこめられる存在。
住民からも厚い信頼を寄せられるプロ。
(「め組」は、防災意識が高く優秀なので
めったに被害が出ないのでめでたいのである)

使命に燃える大吾は「恐怖」や「トラウマ」を
乗り越えていく。そして天性の第六感や、
時には無謀や狂気とも周囲が危ぶむような方法で
救命し、周囲の者や上層部を冷や冷やさせる。

消防学校時代からライバルであった甘粕士郎。
千国市のレスキューのエースである神田恵。
マイペースだが芯の強いヒロイン落合静香。
大吾に想いをよせる後輩の近藤純。
誰よりも千国市を知り、静かな情熱を燃やす
「マザーコンピュータ」こと忍足。
大吾のあこがれであり、目標である五味所長。
愛犬ジルと、大吾を支える家族たち。
そして、大吾といっしょに働くめ組のメンバー。



「人命救助」にこだわり大吾は、
ときに自分の命の危険を忘れ、暴走を繰り返す。
しかしその大吾の暴走に巻き込まれたり、
奇跡を目の当たりにし、その結果
近しい面々が奮起するのも事実。

逆境において最大限の発想と能力を生みだす
『火事場のバカ力』を発揮する大吾に
期待する気持ちがあるのも確かだ。

物語は、災害や人災などによって、
命の危険にさらされる消防士
及びレスキュー隊や被災地の人々が
災害に立ち向かい命を守る人々のドラマや、
キャラの「成長」(特に大吾と甘粕)を描く。

迫力のある災害現場(修羅場)や、間延びせず、
読者を飽きさせない安定感のあるストーリーは秀逸
火災の多い季節、みなさまも火のご用心を!
サンデーコミックス。全20巻。ワイド版全10巻
posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆☆のおすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。