2009年12月15日

漫画『ダーリンは外国人』小栗左多里

個性的な恋人トニーを持つさおりの日常を描いた
肩の力が抜けたほのぼの系ルポ漫画。

ハンガリーとイタリア人のダブル(ハーフ)で
アルパカのような濃い容姿と繊細な心を持った
言語オタクのトニー。基本的にフツーだが
ちょっとサドっ毛のあるさおり(作者)の
出会いや日常を笑えるエピソードを交えて描く。

言語や文化に対する違いや捉え方や尊重の仕方、
ふたりの仲直りの仕方などを紹介。

恋愛漫画のいちゃいちゃエピソードもなく
「外国人の恋人がいる」という自慢たらたらの
内容でもなく、素直に好感のもてる内容だ。

同じように外国人を彼氏に持つ女性のおもしろ
エピソードや食文化などに代表される文化の違い
を紹介していて、それもまたおもしろい。

関連本も多く出ているが、最もおすすめなのは
スタンダードな1巻と2巻……☆☆☆★。
メディアファクトリー。
「My darling is
ambidextrous」(←よ、読めない)

3巻の評価は☆☆。
『ダーリンは外国人 with BABY』
(さおりとトニーの赤ちゃん
トニーニョ子育て編、)

『ダーリンの頭ン中 英語と語学』
…為にはなると思うが、おもしろくはない。

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。

  • 作者: 小栗 左多里
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 単行本



posted by おすすめ漫画、漫画百選、漫画名言 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆★のおすすめマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



すべての道は漫画道に通じる
漫画を読みながら
戦争はできない
漫画& 漫画と共に生きる
わが漫画ライフに
いっぺんの悔いなし!

【安寿(あんじゅ)】管理人
 自称「漫画のソムリエ」
 埼玉出身、趣味でブログを
 やっています。
 漫画以外だと
 生駒里奈さんと
 松井秀喜さんと
 ずんの飯尾さん、
 本と犬と猫、
 音楽鑑賞と昼寝、お笑い、
 風呂と温泉、旅行、
 本屋が好きです。
 
 幼少の頃から
 漫画が大好きだった私が
 まさか漫画家になるとは
 誰も予想しませんてした。
 そして実際なりません
 でした。